06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

どっちつかず。。か?


周りからしてみると
多分僕は、一般論的に”古物好き”と
思われてるんだと思う。。

まぁ、そこはそう
あながち間違っては居ないが
だからと言って、現行品を嫌う訳じゃない。

”好きモノ”の中心でもある
クルマ、バイクなどを筆頭に
家電、カメラ、時計なども含め
それ相応に否定はしてない。

そんな自分だからさ
逆にね、極度に何方かを否定するとか
そう言ったヒトに対しては、ほとほと拒絶反応を起こす。

乗り物系なんか特に
旧車信仰な方が本当に多いから
同一車名でも、現行車を真っ向否定するとか
何があっても”旧車”括りを持ち上げるとか。。

別に旧車は否定しないよ。

ただね、
歴史の上で重要な存在かもだけど
それらモデルが、約半世紀とか経過した今
快適車輌と言えるかどうかって、、割と微妙だと思う。

当時のクルマの思いをすれば
現行車なんて、電子の影響も少なくない分
そう長持ちはしないかもしれないけど
ある意味で、より不安要素を軽減し、運転中の
疲労度合いもまた、軽減してくれる様な
流れ的には”運転者に優しい”クルマになってると思う。

良いか悪いかは別としてね。。

自分自身
僕のクルマでチンク
親父のクルマでハコスカと
それ相応に、旧いクルマも乗り回すから
だからこそ感じる、現代車の快適さ、安心感。

チンクに比べれば
例え1500ccであっても、ハコスカは快適車だ。

だけどね
そんなハコスカで
高速乗って長距離行こうとか
そう考えると、それ相応に気合も入れる。

そう、
事が足りるのであれば
別に660ccの軽トラで十分だし
ある意味では”安心感”もある(トラブル的な)

旧いクルマに乗ってるし
それはそれで、長距離なんかも
適度に視野に入れてる僕だからこそ
そこはやっぱりね、ある程度は
不安を軽減してくれるクルマだって、気にはなる。

かと言ってそう、
いわゆる”国産車”の様に
壊れなさ過ぎるのも、管理責任を
怠ってしまう可能性がある訳で
完全に”良し”とも言えないんだけど…

そうね、
現行車でも、適度に緊張感を得られる、、

そんな括りで見ちゃうと
まぁ、やっぱり輸入車とかに
目も向いちゃうんだよね。。。

ただ、
電子の力が入ってる分
旧車のトラブルとは
まるで違った緊張感かもだが…

まぁ、久し振りのブログで
何を書いて見たかと思えば
案の定、着地点のよく分からない
こんな内容の、ブログとなり。。



総じて、、どの時代モノも好きなのよね… ^^;)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top

太陽光を浴びながら。。♪

   IMG0537.jpg

さて。。
気がついてみれば、ご無沙汰しています。

凡そ2週間ぶりの更新か?

昨日の土曜日
我が家では、田植え用の苗を育てる為の
苗床作り、伏せ込み作業が予定されてました。

朝からの雨予報に
休日出勤を断った僕は
微妙に複雑な思いのなか
ただただ午前は過ぎ、
お昼を境に、調度雨もやみ加減。

”予定は予定”

そそくさとお昼を済ませ
12時半も回った頃にはもう
両親と共に、この”晴れたタイミング”を
逃すものかと、作業決行! 途中パラパラと
当たりはしたものの、濡れるほどでもなく
夕方も16時前には、無事に終了。。

ゴメンなさい。。写真はないです。(笑)

で、そんな今日
予報通りに朝からのピーカン模様に
ただただ暑くなりそうだと身構えつつ
昨日の雨で、適度に湿った地面を味方につけ
今日は朝から、乗用草刈り機にて
桃畑の草刈りを実施。

大小4枚ほどある
我が家の桃畑であるが
先ずは、一番大きい畑から突入。

   IMG0529.jpg
    今日は気持ち良き青空模様♪

作業は、
9時を回った頃から開始し
広大な桃畑、植えられた桃の木を
怪我の無きよう、右に左に躱しながら。。

   IMG0530.jpg
    三脚をどかした序でに1枚(笑)

特に不足もなく
この1枚めの桃畑を10時半には終了し
引き続き、近くにあるもう一枚の
大きめな桃畑へ突入。。

   IMG0534.jpg
    順調、じゅんちょう。。。

最初の畑よりは
きもち小さめなのもあり
時間的には、余裕でお昼までには
終えられると踏みつつ、作業を進め
いよいよ作業もクライマックス
あと2往復もすれば、終わると言った頃合いに…

彼(草刈り機)は動きを止めた。。

ちょっと大きめの振動を感じ
一瞬、ちょっとゴム臭く感じた直後
前にも後ろにも進まなくなった。

参ったね。。
カッターが不動になる分には
草が刈れないだけだから
別段、深刻には考え込まないも
前後何方にも進まなくなるってのは
自宅に持ってくことも出来ないし
ケトラにひとりで載せる事も出来ない。。。

仕方ないから
キーを抜き畑に放置し
帰宅後、帰って来た親父に報告。。

午後からは
ちょいと自分の用事があり
畑には出向けなかったもんで
草刈機は、親父にお任せしちゃった流れ。

そんなこんなで
午後の自分の用事に向かう為
姫ちゃんで、景気良く走ってたら
何やら軽やかに”カラァア〜〜ン♪”って
何やら金属物の落下音を捕捉。。

取り敢えずクルマを止め
落下物の元まで走ってみれば…

エアクリーナーが落ちましたな。。。(笑)

一体これ
何回落ちれば気がすむのか
今回のもこれ、昨年6月の車検の際に
落下紛失した蓋を作って頂き、更に
割りピン処置とか、して頂いての
安心しきってた、対策後の状態だったのに
その、落ちてた蓋を見てみれば…

蓋とロッドは
しっかり機能してるも
肝心な、そのロッドの根元が
いい感じに捻じ切れての。。落下。

うん、相変わらずの”振動の賜物♪”

これは
小判形の"K&N”は
やめた方がいいのか?



取り敢えず。。蓋を拾えて良かった。。。 ^^;)



tb: -- |  cm: --
go page top

見えてた結果。。

   IMG0464.jpg

昨年末を最後に
このブログの毎日更新をやめ
年明けからは、主に週に一度の
週末更新へ、その頻度を落としたのであるが…

まぁ、こうした事で
何となくでも、気付いた事は
只でさえ文才の無い僕ながら
その文章の組み立ての悪さが
書いてる傍から際立って下手になってる。。

(あぁ。。こう言うもんなんだな…)

と、身を以って
今こうして、実感してたりもする。

そして
毎日更新しなくなった事で
自身への負担が軽減された分
ある種の緊張感もまた、薄れてる訳で
何だかんだで、更新に対するモチベーションも
徐々に、徐々に、下がってはきてる。。。

そんな自身への
更新に対する変化ってのも
やはり文面に出てるのか、またやはり
更新頻度を落とした事による結果なのか
ある種の指標でもある”fbいいね!”のカウントも
それはもう、いい感じに下降線である。

今日載せた写真は
先週更新した”マニフレックス”ネタだけど
ご覧の通り、その”fbいいね!”は、カウントで"2"

で、更に言えば
これ、ブログを書き上げて
更新した時点で、Twitter、Facebookへも
同時更新させてるのだけど、この更新の時点で
"fbいいね!”には、カウントが一つ付く。。

と、いう事はだ。。。

そうですな、
前回更新のこの記事では
"fbいいね!”を押してくれた方は
1人という事になる訳ですね。。

うん、
上で書いた様に
内容のまとめ方に関しても
更に磨きをかけて下手ッピになってるから
まぁ、共感とかそう言った部分では
伝わるものも無いのだとは思うのだけど…

社交辞令的な
そんな”いいね!”だと括っても
読んでも貰えてない可能性も、無くはない。

ある意味では
こう言った結果は予想もしてたし
更新タイミングも読めなければ
早々上手い具合にアクセスもし無くなる。

そう、
アクセスして、更新されてても
別段為になる様な事は、何も書いてないし。。


頻度は落としてても
それと無く、ブログのネタってのも
何気に気にはしてるんだけどね…

やはりこう
目に見えて反応が薄くなると
以降へのモチベーションも薄くなるね。



僕は何の為に、このブログを書いてるのか… ?



tb: -- |  cm: --
go page top

その使用、途中経過??

   IMG0369.jpg

えっと
これまで何だかんだと
肩凝り、腰痛に悩まされてたのもあり
一週間ほど前からかな、ちょっとね
期待を持ちながらも”イタリア製”ってのも
気分的上昇率から、気になっていた寝具

”マニフレックス”

と言った
イタリアの健康寝具ブランド。

基本はマットレスとの事で
そのラインナップを見てみれば
敷き布団タイプの、比較的お手頃製品があり
今回、健康枕と併せて導入踏み切り。。

当然に
一日二日の使用では
その使用感てのも把握出来ないからと
こうして取り敢えず、一週間余りを過ごした。

まぁ、現状で言うなれば
寝入りと寝起きとで、目立った寝相変化も出ず
別に何か特別やってる訳では無いまでも
不思議とこの、肩凝り腰痛が、気のせいかな
軽くもなってきてる気もしてる。。

ただ、まだまだ使用一週間
何処かでまた、その効果の度合いも
変わってくる可能性もある訳で
ちょっとね、まだまだ使用感様子見とする。

寝相も変わらず
布団の、大きな乱れも無く
朝の寝起きも、比較的スッキリ目覚める。

そこに来て
こうして、肩腰の状況が
良い方向へと感じ取れてるのであれば
それはもう、良い事ずくめなのだが??



真偽の程はどんな結果かな?(笑)



tb: -- |  cm: --
go page top

今年のイベント初め

   IMG0343.jpg

晴天のこの日
朝も7時前から、姫ちゃんを暖機。

そんな暖機に併せて
自身も準備を済ませて
姫ちゃんに乗り込み、7時も回った頃か
一路軽井沢へ向けて走り出した。。

地蔵峠を抜け
真田ルートより、長野原方面
鳥居峠を抜けた後、有料道路を介し
北軽井沢は浅間山の麓、絶景ロケーションな
”六里ヶ原休憩所”を目指す。

   IMG0341.jpg
    時間も時間で、クルマも少ない。

帰りルートは
元から軽井沢へ抜けてのルートを
取る予定だったもんで、料金所では
終点までの料金を支払った後、5分ほどか
目的地でもある”六里ヶ原休憩所”目に入る。

今回参加のイベントは
昨秋より始まった”浅間サンデーミーティング”であり
年明け初開催となる、今月の参加テーマは。。

”RR車(MR車含む)”

要するに
座席の後ろにエンジンがあり
後輪を駆動するクルマが、参加資格を満たす。

会場に到着し
誘導されるがまま、姫ちゃんを停め
その後もやってくる、参加車輌であろう
各車を拝見していると、やはり。。

”RR車”を中心に見て
ポルシェが大多数を占めてる感じか?

お声掛け頂いた
何人かの方ともお話させて頂き
晴天の下、微妙に強めの風を受けながらも
楽しき時間を過ごし、全体的にも
のんびりと時間も流れてた。。

   IMG0352.jpg
    ポルシェの向こうに、MR車が多数。

イベントの流れとしては
参加車輌の、”プチ”コンクールデレガンス”的な
そんな審査会が催され、僕も含めて皆さんも
車輌の自慢のポイントなど、インタビューされる。

でだ。。
終了時間も近くなった頃か
そんな”デレガンス”の結果発表となり
上位三名の名前が呼ばれたのだが。。。

どうした事か
冗談の様に、好きにイジってる
我が”姫ちゃん”が、3位に選んで貰えたと。。 ^^;)

セオリーを微妙に外しつつ
好きに弄ってる”姫ちゃん”だけにね
こうやって、ある意味評価される事って
正直、本当に嬉しいコトなんですよ!!

   IMG0345.jpg
    ありがたきコトで御座います。。♪

そんなこんなで
時間も頃合いとなり
参加の皆さんも、各々が解散となり
僕もまた、休憩所を後にし、軽井沢方面へ。

軽井沢は駆け抜けるけるも
別にどこにも立ち寄るコトもなく
上田での定番イタリアンを目指す。(笑)

時間的頃合いも調度よく
道中もまた、急がず焦らずなペースで
天候にも恵まれ、のんびりドライブ加減。

   IMG0354.jpg
    安定の美味しさだ(写真失敗。。)

上田界隈は
調度桜も満開であり
城跡公園でもまた”千本桜祭り”が
実施中ってのもあって、駅前も城跡周りも
いい感じの渋滞じうたい。。。

気にはなってたも
駐車場の確保も大変そうだしで
立ち寄るコトなく、すんなり帰路へ。。

帰宅の道中
路上で見掛ける温度計を見れば
長野市内でも25度とか表示されてて
週末より咲き鈍ってた、そこかしこの桜も
気付けばもう、一気に開花!

調度今日は
長野マラソンな日和だった訳で
コース上にも多分、そこかしこにと
満開の桜も見て取れたかもだね〜♪

と、言う訳で
本日の収穫アイテム群は…

   IMG0366.jpg
    想定外の3位の賞品群(笑)

その内容は

 ファルケンのブランケット
 キャデラック/シボレーのノート
 浅間ヒルクライムのステッカー
 浅間ヒルクライムのキーホルダー
 ドイツなパーツクリーナー???

などなど。。
取り敢えずは、、ステッカー何処に貼ろう??



こうして今年も、乗り物イベントシーズンですな〜♪ ^^)//



tb: -- |  cm: --
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。