08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

身動きとれん。。

   IMG0319.jpg

この週末は
仕事的にはお休みなのだが
何気に、地区のお祭りごとやらを中心に
基本、自宅待機な状況。。

そんな土曜日
お天気的には日差しもあり
気温も高めだったってのもあって
ハコスカとチンクの洗車を実施。

併せて
ここ1年ほど前からか
微妙に調子が悪かった
ハコスカのカーステを
修理出せるようにと取り外す。。

洗車は兎も角として
このヘッドユニットね
CDを入れても、一向に読み込まず
読んだ先には、エラーメッセージと…

まぁ、CD以外は
調子よかったりもするんだけど
そこはやはり、何となくね
気分的にも良くない訳で。。。

そんな訳で
この自宅待機なタイミングを使って
ヘッドユニットも外したって訳だ。。

外すだけ外せば
あとは修理に持ち込むだけだからね♪

本当ならば
近所に修理窓口でもあれば
自分で直接持ち込んだんだけど
以前はあったKENWOOD/JVCの
メーカー窓口ってのが、この長野からは
撤退してしまったらしく、まぁ。。諸々都合悪い。

ってなもんで
取り敢えず、友達の居る
カー用品店を介し、修理を
実施しようと、そんな魂胆である。。

機種的にはこれ
ギリギリ修理対応可能な機種かもだが
まぁ、やる場所で言ったら、CDのピックアップ系か
そんな類だと思うから、無難に直るものだと
勝手に考えてたりもする。。。

とは言え
先を見越して、そろそろ
次なるヘッドユニット候補も
目星付けといた方が良いのかな。。



何となく、、イタチごっこだなぁぁ。。。



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top

ふと思ったが。。

    IMG0151.jpg

いつからか
この日本でも、新車装着が
義務付けとなったと記憶してる
”ヘッドライトレベライザー”なのだが…

これって
使用用途はもとより
理解されてても、律儀に使ってる方って
居たりするんだろうか。。。

などと
ふと思ってみたりもした。。

基本的には
”対向車に対しての配慮”的な
そんな機能が趣旨だと認識するが
世間一般的に、フォグランプ等も含め
晴天時でも、いわゆる”視界確保”目的にと
殆どのドライバーが容赦なく点灯する。

フォグランプを抜きにしても
この、ヘッドライトレベライザーが
当たり前に装備されても、人や荷物を
沢山載せて走り出したところで
何となく、わざわざ光軸下げてくれるとか
そんな律儀なドライバーさんは居るのかと。。

機能的には
人や荷物を積んだ際に
重量配分によって、上昇した光軸を
補正すると言うのが、このレベライザーの
本来の趣旨だったと思う。。。

が、これ
結果として、光軸が上がれば
単純に、ヘッドライトが照らす距離も
それなりに、ドライバーにとっては
ある意味の”視界確保”にもなると思われ
そこでご丁寧に”光軸下げなきゃ!”なんて方
居るのだろうか。。 とか…

だって、ね?

上でも書いたように
超晴天時でも、平気でフォグランプとか
点けてくれるようなひとたちだ。

多分だけど
HID標準化が進んだのに併せて
義務付けな流れにもなったんだろうけど
結局のところ、この”レベライザー”自体の
機能義務付けってのは、、、何なんだろね?

スイスやドイツのように
キャンピング等のトレーラーを
引っ張る様なお国柄なら、これもっと
機能義務付けも、生きてくるんだろうけどね…



かく言う僕も、余り触れることが無い部分。。 - -;)



tb: -- |  cm: --
go page top

穏やか日和!!

   IMG0122.jpg

週末にして
この穏やか日和な土曜、
さして目立った予定も無く
この陽気に誘われて、
気温次第じゃ、何か”2輪系”にでも
乗り出そうと考えてた今日なのだが。。

まぁ、唯一の欠点で言えば
前日からの夜勤あがりで、無睡眠てこと。

そんなのもあって
それら企ててみた行動も
結論で言って仕舞えば、、実行できず。

が、だからと言って
今日1日、何もしなかった訳でも無く
取り敢えず行動し始めたのは、、

限りなく密やかに
我が家に眠る”キャブクーパー(mini)”を
久し振りにエンジン掛けたり、天日にあわせたりと
微妙に氷点下の中、やんわりと動き出したも
まぁ、そこはやはりね、予想通りにバッテリーあがり。

始動確認以外にも
多数やる事もあった為
天日当て、バッテリー充電がてら
それら”その他”の作業も進める。

その後、
3時間ほど経過した頃合いで
取り敢えずは、バッテリーを装着し
始動を確認すると、無事にエンジン始動。。

が、まぁ
屋根下保管とは言え
放置時間が長すぎたのか
何気に、不調箇所が多々あり
先ずはこれ、クラッチプランジャーが?
固着なのか何なのかで、ペダルが踏めない。

また、エンジンは掛かってくれたものの
5分ほどアイドリングの後、停止。。

以降、再始動叶わず。。。(燃料は入れた)

こんな流れで
”mini”の作業はここいらで終了とした。

割とボディも傷んでるし
起こす際には、半ばレストアに近い
そんな作業を想定してるもんで、まぁ
今日は”現状確認”と言う事で、気になる箇所は
ちょこちょこ時間掛けて、手を掛けてみようと思う。。

で、さて続いては、、

と言うか、
作業エリアが同じだったんで
ほぼminiと同時進行だったのだけど
この、冬時期の到来を機に
冬眠となっていた”ドリ子”を引っ張り出し
やはり同じく、始動及び現状確認。。

一応は
燃料コックonで、オーバーフローも
覚悟はして居たんだけど、これが案外に
ちゃんとフロート生きてたみたいで
何の問題も無く、燃料漏れも無く
キック数回で難なく目覚め、アイドルも安定。

こんな作業をしつつ
ちょいっと考えた末に
取り敢えず、自室付近にまとめてある
ドカやらヴェスパやらの場所に
スワンネックと入れ替えで、
この”ドリ子”を移動させた次第である。

ぅむ。。
主な使用状況で言えば
ぐりP、ドリ子、みーこの3台で
2輪勢は、カバー出来る。。(当たり前だが…)

と、そんな事をしつつ
ふと気が付けば、15時も回って
ほんのり肌寒くなって来た頃合いに
”いろいろ確認”の序でにと、やはりこれ
ずっと放置状態になって居た実用対策な自転車
”ミニヴェロ”を持ち出し、ホコリ払って
タイヤの空気も満タンにして、いつでも乗れる対応にと
意気込んでみたら。。。

なんかね?
リアのタイヤからエアが漏れてる。。

そんな”ミニヴェロ”の主張に
んじゃぁ、これを機にタイヤ&チューブ
新調しようかプロジェクトを発動してみた。

次期タイヤ候補は、
パナやIRCのスリック辺りを想定し
現状の溝付きタイヤから、何となく。。



見た目も優先だったりする。。。(笑)



tb: -- |  cm: --
go page top

2017、その初乗りは。。

   IMG0032.jpg

新年も明けて
何やかんやで4日目となり
昨日までの3日間で、動かした
”のりもの”自体は既にあるものの。。

個人的にはやはり
”初乗り”と言う括りとなれば
チンクやハコスカ、ヴェスパやドカと
所謂、自身がメインに動かす個体を指す。。。

そんな括りの中
年明けからの、穏やかな天候もあり
路上の雪、凍結はほぼ皆無であり
それらに纏わる副産物な”塩カル”も
そりゃ、全くなくはないけど
路面が濡れてない分、車体への
その影響も多少は軽いか。。

今日もまた
朝からの穏やかな気温に
お昼を回った時分か、暖機を開始。

トコトコと
別段、急ぐこともなく
のんびり、流れに沿いながら
R18を、ひた走ってれば
ふとミラーに写ったのは。。

   IMG0023.jpg
    ピンクの”e-Power”やないですか!!

いや、まぁ。
どうって事なく、どうでも良いが…(笑)

さて、そんなこんなで
初乗り、初イタリアンと
今日の乗り出しは”姫ちゃん”とし
定番中の定番、向かった先はと言えば
上田はノンノさんへと、ご挨拶がてらに。。

で、到着もしてみれば
微妙に不意打ちだった
シェフの”チビチンク”が目に入る。。。

”不意打ち”と言うのも
このチビチンク、所謂”晴天時限定”な
稼働を主としてると認識しており
この時期、晴れ続きとは言え、さすがに
”塩カル”の影響なども無くは無いもんで
これ微妙にね、、想定外でした。(ほら、何より寒いし)

とは言え
そんな、新年早々の
チビチンクとのツーショットを
ノンノさんの前で撮る事が出来て
チョイとテンション高めだ♪

   IMG0030.jpg
    まぁ、並ぶとその”ナリ”の違いが際立つが…

と、そんな訳で
いつもと同様、入店にあわせ
暖かく迎えられ、新年のご挨拶もし
この2017年、ノンノさんでの初オーダーは。。

   IMG0034.jpg
    意表をついて? 自家製ラザニアだ♪

いつもの事ながら
ランチセットでのオーダーではあるが
写真は、メインのラザニアのみって事で。。。

で、因みに
一緒に写真に写ってる
メッセージカードもまた
本来、予約カード的位置付けで
描かれるのだが、何だかこう
酉年、ニワトリの絵柄と併せ
頂きまして御座る。。♪(普通に嬉しいのだ)

因みにこのカード
裏側には、来店日(伊語表記)に併せ
ヒヨコちゃんが描かれてる。。。 ほのぼの (*^^*)

と、さてそんな訳で
今年の初乗り、初ノンノさんも完了し
陽も傾き始める15時過ぎ、寒くもなる前にと
ノンノさんを後にし、一路長野を目指した訳だが…

昼間は8度前後あった気温も
帰りのこの時間では、路上表記で2度とかで
気の利いたヒーターのないチンクでは
それはもう、いい感じに寒くてね。。

いや、まぁ。。。
当然に、それらも覚悟の上だが…



先ずは、無事に降られる事無く、初乗りも完了だ♪



tb: -- |  cm: --
go page top

”JyaJya” 。。

   IMG9992.jpg

いやぁ、年の瀬か。。

今日はね
普段、その忙しさから
なかなか会えない友達が
年末の挨拶にと、遊びに来てね。。。

まず最初に
ふむと手渡された
ズシリと来る紙袋に
その中身を確認すると。。

マンガ本ですな?

   IMG9991.jpg
    えのあきら氏の”JyaJya”と言う作品。

そう、
人伝てにも聞いてて
微妙に気にもなってた作品だが
ほれ、、僕は元来”漫画本”と言う物を
殆ど購入もしないし、本屋でも手にしない。

当然、例外もあるが。。

そんな僕なのだけど
この”JyaJya”と言う作品に関しては
過去に1、2巻程度は読んだ事もあって
何となくの話し運びも、微妙に理解してる。

ただ、
買ってまで”続きが読みたい”かと言うと
別にそう言う訳でも無く、当然ながら
気にはして居たも、結局は一つも買わずの
手付かずじまい。。。 な作品だった。

でだ。
んじゃぁ、何で気にしてたかって?

これね
思い切りピンポイントで
改めて見てみると、2、3ページ程度しか
触れられても居ないんだけど。。。

Vol.15
その中盤手前くらいにて
置き時計のネタが描かれているのだが
この、描かれてる置き時計ってのが。。

   IMG9990.jpg
    我が手元にもある”VEGLIA MATIC”なのである。

細かい事を言うと
うちの手持ち品とは、色違いであるが
なかなかに、こう言う形で取り上げられるのは
ちょっと嬉しい話しであり、微妙に優越感にも浸れたり。

まぁ、言ってみれば
そんな”どうでも良い事”のネタの為に
僕自身、この作品の”Vol.15”のみを買おうと思ってた。。

で、何やかんやで
踏ん切りもつかずに買いそびれてたら
今日遊びに来た友達から、全16巻をお土産に貰った。。。



おぉ、、折角だから、通しで読もう♪(笑)



tb: -- |  cm: --
go page top