10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

原因はそれ??

   IMG7660.jpg

先だっての土曜日
夕方になってから思い立って
仕舞い込んであった”KDX125”を引っ張り出し
始動確認やら、その他諸々を確認がてら
軽く近所を走ったのだが、、

様子見って言うのもあって
そんな、馬鹿みたいにスピードも出さなくて
ごくごく低速、徐行チョイ程度で走ったも
何だかね、フロントのブレーキが
どうも気持ち良く”キュッ”って止まらないん。。

元々"KDX125"自体が
ノーマルのブレーキが止まらないと
有名?だった為、仕舞い込む前に
色々と弄ってた際、皆さんが実施してる
トキコの2POTキャリパーに変更してるん。。。

そんな経緯もあって
先だっても、それ相応に”効く”と踏んでたも
何だか、レバーをグッと握っても
前輪は暫し回って、停止する。。

最初、エアでも噛んでるのかと思い
エア抜きを実施したんだけど
これと言ってタッチも変わらず
そして少しも、エアも出てこない…

だけど
手押し状態からブレーキ掛けても
やはりキュッとは止まらず
まぁ、時間も時間だしで、取り敢えずは
詳しく見る事なく、そのまま収納。。

そんな今日
ふとね、その”やりっ放し”を思い出し(笑)
そのブレーキのタッチの確認にと
帰宅途中にバイク屋にあったKDX125で
うちのバイクとの差を体感してみる。。。

厳密に言えば
店売りのは、キャリパーノーマルだし
同じタッチって事もないのだが、それでも
何となくタッチは、似たような感じだ。。

そんな首を傾げつつ
帰宅し、すぐさまうちの”KDX125”をチェック。

先ずはレバーを握って
タッチを確認し、手押しで前後移動
そいでブレーキとやってみるも
やはり制動掛かってから、チョイして止まる。

(なんでやろ〜〜〜??)

って、ブレーキ周りを
繁々と眺めてみたところ。。。ん?

   IMG7659.jpg
    ディスクに油、付いてない???

さて、指で触ってみれば
臭いはしないも、何らかの油が
ディスクに付着してる。。って訳で

更によぉ〜く見てみれば
やはりパッド部分も、油が掛かってる。。。

これ、なんの油??

先だってエア抜きした時は
別に何処からも飛び出さなかったから
ブレーキラインじゃないと思うけど
そうなると、前輪付近で他に油ってなると…

フォークオイルか!??

と、まぁ取り敢えず
ブレーキ周りの付着した油系を
全部洗い流そうと、ブレーキクリーナー探したら…

無かった。。(使い果たしてた。。。)

ニャロメ、、
また今度、予算に余裕がある時にでも
ブレーキクリーナー、箱買いしとかなきゃだ。。



そんな今日だけど、”KDX”の自賠責が切れました♪(笑)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top

優秀ですよ、ゆうしゅう。。

   IMG_8619.jpg

先週から
通勤に使うようになり
これまでで、これと言ったトラブルも無く
満タンスタートから、現在までで127kmをカウントしてる。

気分的に
今週の勤務も、明日1日のみとなる為
今日はまだ、給油をして来ては居ないのであるが
タンク内の燃料、その状況を目視で確認すると
どうやらまだ、リザーブまでも届かない程度。。

フルタンクで9L
キャブを”PWK”に変える前までは
どんなに気を付けてエコ走行してても
実走距離で、90kmまで走る事は出来なかった。

正式な燃費計算は
また改めて、燃料給油を果たした際に
ご報告がてら書こうかとは思ってるけど
実際、現状での燃料の減り方から
ザックリ、燃費悪めに計算してみても…

少なくとも、15km/L は走ってくれてる計算になる。

取り敢えずの目安として
リザーブになった時点で、給油をと考えてるだけに
まだもう暫くは、先になるやも知れないけど。。

キャブ交換前が 9km/L だっただけに
世間的にも”燃費が悪い”と、悪名高い”KDX125SR"でも
うちのはまた、輪を掛けて悪かったらしい、、、(笑)

レースチャンバーにスポーツフィルター(純正タイプ)
今回導入した”pwk”と言うキャブもまた、レース用…

が、しかし
ネットで書かれてる評価は、当っていた。

確実に、セッティング出し易いし
レスポンスも良い、更には燃費だって向上してる!!(多分)

いいこと尽くめだな♪

と、そんな”KDX125SR"であるが
ちょいと気になる…もあった訳である。。。それは

乗って来て、指定席に止めておくと
なにやら”ポタリ”とオイル染みが見て取れる。

今日もまた、
帰宅して、停止早々にポタリと来たから
下から覗き込んでやったのである。。

したら…

   IMG_8622.jpg
    ”ココですよ♪”と、解り易いドレン(笑)

どうやら”ポタリ”の犯人は
この、ミッションオイルのドレンのようだ。。

と、そう言えばだ…
動かすことに念頭を置いて、ずっとやって来てたから
ミッションオイルは、交換自体をしてなかった気がする。

取り敢えず、点検窓を覗くと

   IMG_8621.jpg
    量も大丈夫やし、白濁もしとらん。。

いや、、多分そう言う問題じゃ無い(笑)

ドレン部分から漏れてることは確かなんで
まぁ、近いうちに、オイル交換を実施せねばと
そんな流れで御座いまする。。。



てか、、腐食激しいケースも磨くかぁぁ



tb: 0 |  cm: 1
go page top

暫し考えとる。。

   IMG_8609.jpg

先だって、
土曜日のことですな。。

桃畑で摘果作業をしてて
午後から乗り出して行った
”KDX125SR”を、適当な位置に
止めてあったのだけど…

ハシゴの上に乗り
KDXに背中を向けて作業してると
何かこう、、妙に”視線”みたいなのを感じる。。

ふと目をやると
そこにはこう、、こっちを向く"KDX”が居る。

作業に伴い
ハシゴの位置を変えながら
そんな流れで”KDX”を気にしつつ目をやると
移動した位置の関係から、あっちの方を
向いてた訳なんだけど…

この時、目に映った”KDX”を見て
何となく”微笑ましく”思ったのである。

なにが??

うん。。
此方を向いている時の”視線”もなんだけど
それ以上に、”あっち”を向いてるその佇まいが
一昨年の12月まで、我が家で一緒に生活してた
愛犬の”しゅうさん”みたいな雰囲気があったんだ。。

元気だった頃の”しゅうさん”は
畑仕事と言えば、散歩がてらに
連れ出して、丸一日を畑で一緒に
過ごしてた訳なんですよ。

同じように
”こちら”を向いてる時には
やはりそれ相応に視線も感じたが
何を考えて居たのか、”あっち”を向いて
”もさーー♪”っとしてた時の”しゅうさん”

妙に可愛げがあってねぇぇ、、 ^^;)

手を叩くと
ビクンっと反応して、コッチ向くの。

居なくなっちゃってから
何だかんだで、もう1年半経ったけど
これまで夢には、出て来てないなぁ。。

だけどふと
何の気無しに、元気だった頃を
思い出すことはあるんだ。。。

   IMG_2510.jpg

男の子にして
この、何の凄みも無い顔立ち。。(笑)

なんで”KDX”は
この”しゅうさん”とダブったのかな??

兎角、、
僕は乗り物に、名前をつけるひとである。。が

実はまだ、この"KDX125SR”には
これと言って明確な、自身に取っても
認識し易い名前と言うのを、つけていなかったりする。。

そう、まだまだ調子悪かったからね…

先週、今週と通勤で使ってて
現状での印象では、確実に調子は良いし
絶対的に、燃費も向上している感触を得ている。


畑での"KDX”が
畑での”しゅうさん”とダブったと言う事。。。



くび輪もつけて、名前は”しゅうさん”に、してあげようかな… ^^;)



tb: 0 |  cm: 0
go page top

天気予報。。。 - -;)

   IMG_8558.jpg

昨日に引き続き
KDXネタとなってしまいますが…

今日はね、
天気予報も観てて
降水確率も高かった。
雨に降られそうだって解ってた。。

けどね、
何かこう、フィーリング的に

”夕方までは曇りじゃね??”

と、勝手に解釈をし
薄曇りの中、やっぱりKDXにて出勤したのですよ。

朝は勿論
お昼を回っても曇天、薄日差し♪

この時期にして
無駄に”蒸してた”感はあったものの
こんな状況で、午後も15時を回ったから
そりゃ当然、気持ちの中では

”よぉ〜〜っし♪ 帰りも雨なーーし!!”

なんて
微妙に喜んでた16時半。。。

何だろね??
何だか気持ーーち、、、ひんやりしない??

手隙を利用し
工場の外に出てみたら…

”めーーっちゃ雨降ってるや〜〜ん。。。 - -;)”

しかもさ
めっちゃ風も強くて、風向き的にも向かい風で

”雨あし強く無いから救いだ!”

なんて、走り出す前の
駐輪場で、暖機がてら考えてたんだが…

いざ、その雨の中
ワシーーーって走り出してみたら
そりゃぁもう、雨粒も尖ってるように
顔に当たって痛い痛い。。

ジェットヘルだから
シールド下ろしてても、口から顎に掛けての
フォローされない部分が、チクチク痛い…

気分的には
うちに帰るだけだからと
まぁある程度は”濡れても大丈夫”と
いつもの10km余りの帰路を、
いつものように、寄り道無く走ってたのに…

雨降りだし
いつも以上に、安全運転で走ってて
掛かった時間は、チョイ多めだったけどね。。

帰ってみたら
もう、バイクから降りてみたら
身体はずっしり重く、身に付けてる衣装から

ポタリポタリと、、もう、文字通りのずぶ濡れですわ。

しっかり、
ヘルメットの内側まで濡れてるとか
いやぁ、もう久し振りのずぶ濡れでしたな。。。



やっぱりさ… 天気予報は信じとくべき!?? ^^;)



tb: 0 |  cm: 0
go page top

2輪しゅきーーん

   IMG_8553.jpg

ここのところ
朝は寒いも、日中の気温が
ごく当たり前に25度前後とかまで
上昇してたりで、昨夜の天気予報でも
今日の予想気温は30度(長野市)とか
言ってた訳で、ここいらで思い切って
今年初の、2輪通勤の決行を決意!!

思い切りの”どぴーかん☀”を期待しつつ
今朝も目覚めてみたものの、何だかお外は
限り無〜く、薄曇りな様子。。。

とは言え
今朝の予報を見てみても
然程予想は変わって居らずで
やっぱり気温は30度付近まで上がると
言う事だったから、決行したのだ。

で、乗り出したのは
先頃(結構前だけど…)キャブとFブレーキを
リプレイスしたげた”KDX125SR”である。

キャブも、ブレーキキャリパーも
交換したきり、殆ど満足には乗り出せずに居て
結果として、交換後の状況把握が、未だによく
解っていなかったりと言った、具合だったのである。

PWKキャブを導入した事により
明らかに、純正のPEキャブよりはセッティングも出易く
尚且つ、エアミクスチャーが、左に来た事により
より明確に、直接アクセス出来るようになった。

フロントのブレーキキャリパーは
効かなくて有名だった純正から、KX85(レーサー)や
スーパーシェルパ等に、純正採用されている
"TOKICO”製の2pod キャリパーを導入(ポン付けok♪)

交換部位が
共に、割と重要となる部分に
なっているのに、その効果の程を
まだ満足に体験してなかったのである。

あと、ブレーキは
様子見ながら、その効き具合を確認出来るけど
何よりも、うちのKDXで、改善したかったのは、、、

燃費なのですよ!!!

純正のPEキャブに対し
排気は、手元に来た時点で
プロスキル製チャンバー&サイレンサーを装備。
エアフィルターは、純正と思しきスポンジが
ボロボロだった為に、Twin Air製のスポーツフィルターへ。

諸々交換する前は
そんな状態で走ってた訳ですが
何せこの仕様で、燃費計算してみたところ
どんなに頑張っても、キャブを調整し直しても

 9km/L 、、、

もうさ…
何処へも行けないんですよ。。

だって、燃料タンクだって
フルタンクで9Lだし…

燃料使い切っても
確実に、100km先まで行く事が出来ない
そんな極悪燃費な、我が”KDX125SR”なのだ。

そんな訳で今日
取り敢えずは、燃料残がどのくらいかも把握せぬまま
肌寒い朝のなか乗り出してみて、帰宅途中にて
いつものセルフのスタンドで満タン給油!!(4.16L)

”割と残ってたんだ。。。”

などと考えつつ
トリップメーターをゼロにし
給油情報も、iPhoneの燃費計算アプリ?へと入力。

ケトラ通勤時と同様に
その速度域は、ほぼ制限速度前後で走り
選択ギア、アクセル開度等、意識しながら操作。

先ずは目標的に
ゼロにしたトリップメーターが
無給油のまま、100キロを越す事が出来るのか?
そこいらを焦点にし、これから暫く
雨が降らなそうな日には、KDX通勤をして行こうと思うです。


理屈的に言うと
レース管付いてて、パワーが上がってる分
街なかで、め一杯回して走る事の必要性も当然無く、
寧ろその加速力に、スロットル戻す勢いだ。。

せめて、15km/L 前後は走って欲しいけどな…
欲を言えば、20km/Lとか行ってくれると、
割と行動範囲が広がるんだけどな。。。



さて、、、”KDX125SR”の、進化の行方は!??



tb: 0 |  cm: 57
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。