04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

さてさて、、

   IMG7736.jpg

今年は
何だかんだで、2輪での行動を
心掛けてる部分もあり、通勤はもとより
休日での出歩きなんかも、割と4輪に乗らない。。

まぁ、そんな2輪行動ってのも
結果的には、諸々の都合から
近間移動が多めだったりで、主には
vespaやdream50の様な、小さめなバイクが
その行動の中心だったりもする。。。

て事は
そう、大きい2輪でもあるDucatiはこれで
やはりチョイ乗りでは、そう乗り出す事が少ないので
4輪と共に、その稼働率が低めだったりとなる。。

先頃
僕のメインの4輪となる
”姫ちゃん”こと”Fiat500”は
車検の為に、現在我が家を留守にしてて
他に乗り出すクルマと言った意味では
”ケトラ”や”ハコスカ”が上がってくる。

”ケトラ”はまだ
通勤にも使うことがあるし
当然、畑へも乗り出す事もあるから
其れ相応に”動いてる”印象はあるんだけど
こと”ハコスカ”となると、これ大変に申し訳ない…

ある意味では
2輪行動率同様に、チンクよりは
多めに今年は乗ってあげようと
年明け早々の車検上がりで、考えて居たも
多分、、、それ程実行出来てない。。

んーーと。。
僕の、記憶が確かならば…

現時点から遡って
最新で動かしたのは、、多分3月半ばだ。

せめて、月いちででも
洗車くらいはしてあげなきゃと
考えてはいるも、これがなかなかに
行動に移す事が出来ない。。

こう考えると
元々親父のクルマだけに
親父が普通に乗り回してた頃の
その有り難み? が、しみじみとやって来る。

うちのハコスカは
姫ちゃん以上に、確実に
年間走行距離は短い。。。(1000km前後かも)

値上がる税金も考えると
走らせないのは馬鹿らしいやね。。



もっとちゃんと、乗ってあげよう。。。 - -;)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top

GTの恩恵か??

   IMG6836.jpg

昨日、車検から戻ってきたハコスカ
今回の車検にて、微妙に細かい部分など
多数をお願いしてたのだが、その内の一点に
運転席側の、窓の境にあるゴム(モール?)が
硬化して割れてしまってたので、その部分の
交換もお願いしてあったのである。。

ただ。。。
何せほら、44年前のクルマでしょ?
その部品が、出てくれる保証は無い訳で
そんなのも踏まえ、冗談半分に

”ほら、KPGC乗ってる方から譲って貰って♪”

なんて、専務と笑いながら
お話をしてたのである。

そんな流れで
昨日の車検上がりだったのだが
一応、専務さんから先ず言われたのは
今回の、交換、調整部位の説明だ。

その中には勿論
件の”ウィンドウのゴム”もあった訳だけど
これがまた、専務は申してきた。。

   IMG6837.jpg
    交換後のゴムパーツである。

”これね、部品出たから問題なく交換できた!”

と、まぁ
結果として、ひと安心な状況へ

作業期間中、
KPGC10にお乗りのお客さんも
来店したとの事で、ノーズの長さは違えど
何だかホクホク顏で、うちのクルマを眺めてたそうな。。(笑)

今回の車検
うちのハコスカでの、他の作業箇所では
件のゴムの他に、運転席側ドアの調整(微妙に落ちてた)
更に、助手席ドア内の異音対策(何かが剥がれてたそうな)
それと、割と一番びっくりした事でもあるんだけど
今回の車検上がりで、エンジンを始動しての
アイドリング音が、まるで静かになって居たのである。

これは、専務さん曰く
タイミングチェーンの調整をしたとの事で
本当にこれ、950rpmくらいでアイドリングし
まるで止まりそうな気配もなく

”シュルシュルシュルシュル。。。”

と、紛れもなく、調子良さそうに
アイドリングをして居るのである。。

なんかね?
今回の車検はさ、うちのハコスカ
今までに無い”調子良さ”を取り戻した感つよし!

これまでだって
然程”不調”を感じた事はなかったんだけど…



こうして体感しちゃうと、やっぱ違うわね。。。 ^^;)



tb: 0 |  cm: 0
go page top

個人的には、、初乗り

   IMG6796.jpg

年が明けて
運転で言ったら
初詣の際のライフとか
しっかり乗っては居る訳で
いわゆる”乗り物”の初乗りは
既に完了してしまってる。。。のだが

自分の中での
”初乗り”と言うとやはり
自身の所有車であり、少々マニア系な… それ

当然に、
2輪/4輪問わずを対象にするが
その流れで、ようやく”それ”を完了した。

そんな訳で
この2016年、僕の中での”初乗り”は
結果として、親父から引き継いだ”ハコスカ”だった。

と、言うのも
文字通りの、自身の所有車である”チンク”は
リアのエンジンマウント部の溶接剥がれが発覚で
秋頃より、極力乗らないようにしており
今回もまた、ちょい〜っと気が引けたのである。

のもあるが
調度今月、ハコスカが車検であり
確か燃料も少なかったと、記憶もしてて
持ち込む前の、点検がてらにと
暖機をしようと、ハコスカの元へ向かい
凡そ4ヶ月振りか?? いつもの通りの”儀式?”を踏んで
キーを捻ってみたんだけど、、、

”クゥー、クゥクゥクゥ。。。”

バッテリーあがっとる♪
いや、まぁ無理もない、、殆ど乗ってないし…

そんな訳で
スターターブースター??繋げて
始動を試みて、無事に起動、暫し暖機の後
Eラインも割った燃料計と睨めっこしつつ
5km程先の、最寄りのスタンドへ駆け込んだ♪

ほら、バッテリーあがってたじゃん?
給油はいいけど、エンジン止めなきゃならん訳で
微妙に不安を抱きつつ、エンジン止めてガス給を完了。

さぁ、これで燃料の不安は無くなった。

始動を願いつつ
キーを捻ったら。。。普通に掛かった♪

でだ、
時間的にお昼前で、ちょいと
バッテリーへの充電もする意味も持たせ
ここから更に、30km先の”真田丸”は上田市に向かう。

うん、ドライブな意味合いと併せ
いつもランチで立ち寄る、
イタリアンなノンノさんへ、お昼も頂きに参る。

うん、ハコスカで初乗り
そしてノンノさん初めである。

日和としては
全国的に穏やかな小春日和。
当地長野〜上田界隈でも気温は無難に
14度程度まであがり、ヒーターは点けるも
窓は4枚、前回日和だ♪

ハコスカHTは
本当に窓全開が気持ちイイね!

結果として
長野への帰り道中も
別段不調も無く、問題無く持ち込めそう。

そんな訳で明日
主治医の元に連絡をしてみて
受け入れOKならば、ハコスカ車検なりな〜♪



あぁぁ。。 いっぱい乗ってあげなきゃだな… ^^;)



tb: 0 |  cm: 0
go page top

今日も乗ってみた。。。

   IMG_1418.jpg

道は乾いてたんだ。
微妙に小雪も舞ってたが
そこはこう、取り敢えず乗り出したのだ。。

ハコスカ

この時期にして
姫ちゃん同様、スタッドレスは履いてないも
こうして走らせてみると、やっぱり心地よいんだ。。。

当然に
あまりに条件が悪い時には乗らないが
道が乾いてる時くらいは、動かしてあげたいものである。

午前のクルマ屋往復に併せ
午後からの上田市往復(往復80kmあまり)

この、上田に行くまでの道中が
なかなかにして、いい感じに天気が不安定で
路上に積もりはしないものの、割といい勢いで
雪は舞ってたのである。。

途中、坂城の辺りで
ふと見上げた空に、青空を見つけたもんで
”晴れないかなぁぁ”なんて考えつつ
上田市に突入した途端。。。青空広がり日差しも来た♪

そう、、これだけでもテンション上がる(笑)

まぁ、今回も
こうして無事に帰宅出来たからだけど
ごく普通に考えると、長野を生息地として
何故に”夏タイヤで冬道を走るのか…?”ってな
一般的な疑問にもぶち当たる訳だ。

少なくとも
道は乾いてたとしても
今日みたいに”基本”お天気が不安定な日には
やはり夏タイヤ車輌は、乗り出さない方が賢明だ。。

そう、、先ずは何がどう変化するかも解らない

突然の雪に
路上積雪とかなっちゃったら
仮に自宅近くであっても、様々なリスクが伴う事になる。

ちょっとね。。反省する事にします。。。

ブレーキを直したことで
”乗らなきゃいけない!”はあるとは思うけど
この”乗り出した”ことで、乗れなくなる事も無くはない…

ハコスカも、
チンクに至っても、それは同じだ。

今日の乗り出しで
別段、何かが起きた訳ではないが
ここはやっぱ”認識の甘さ”が、確実に存在する。

何かあってからでは遅いんだ。

冬道は
クルマの汚れ方もハンパ無いし
更に言えば、塩カルの影響だって
其れ相応にあるものである。。

洗車したって、すぐに汚れちゃうし…

もっとこう
クルマの事を考えて
大事に乗っていかなきゃイカンわなぁぁ。。。



何となく、今日はそう思った次第… ^^;)



tb: 0 |  cm: 0
go page top

帰ってきた♪

   IMG_1331.jpg

15日の日だったか
結局、ブレーキを直せずに居たハコスカを
クルマ屋さんに取りに来て頂き
夏タイヤだし、特に時期を指定もせずに修理を依頼。

”今月は無理かな??”なんて思っていたところ
昨日の夕方連絡を頂き、修理完了の旨を聞く。

昨日は残業があった為
時間的にもNGで、思わず反射的に
”じゃぁ、明日の(夕方)6時過ぎに!”と
天気も気にせず、引き取りを決定したものの
帰り道中で気付いた。。。

”雪降ったら取りに行けんな…”

そう、ハコスカは
チンクと同様、この時期も”夏タイヤ”である。

帰宅するなり
天気予報をチェックで”晴れ→曇り”で、ひと安心(笑)

そんな”引き取り日”の今日
朝の天気は、どうでも良いも
特に気にしてたのはやはり、午後の天気だ。

微妙に太陽は出てたし
朝からの気温も、然程低くは無かったから
何となく、安心はしてた定時終了。

職場から走り出しての
道中で目にする”電光温度計”を見ると
その表示は”-1度"ってな感じだ。。

うん、何も降ってないし
路面も乾き按配だ。

この気温、
凍ることは無いって感じで
職場からクルマ屋さんへ、一直線♪

ちょいと時間も時間でさ
軽くお話し、取り敢えずは
ケトラを置いて、ハコスカにてキターーク!!

で、何だか
調度みんなで出掛けるってんで
そんなついでに、ケトラ引き取り(笑)



取り敢えず。。今年はハコスカいっぱい乗る!!!



tb: 0 |  cm: 0
go page top