06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

”お嬢”の荷物対策。。

   IMG9796.jpg

雨模様の
昨日の昼間を使い
先だって”なんちゃって補強”とした
”お嬢”の、その先の作業を実施。

先ず
作業前の”お嬢”のお姿は…

   IMG9794.jpg
    こんなですな♪

荷台の筋交い的部位を
純正のプレス物から、ホムセンで調達した
ステンレスパイプに変更してあるです。(先だっての作業)

このステンパイプ
こう言った仕様にしてみたのは
単に、純正のパーツを加工したくなかったから。。

即ち。。。

   IMG9795.jpg
    こう言う事である。

物入れスペースの無い
この”お嬢”の物入れ対策として
手元に余ってた、軍払い下げの弾薬箱を
他に使い道も無いからと、荷台横に装着対応。

よって
この画像の様に
箱固定用のナッターを仕込む為に
わざわざ、施工部を変更した次第だ。

当初は、箱を装着する
右側のみを変更しようと考えてたも
見栄え的に、両方を変更。。

んで
そんな固定状態は、、

   IMG9804.jpg
    3箇所固定で、微妙にあたま違いのボルト…

まぁ、適当に
それなりの理由がありまして。。^^;)

で、2本の六角ボルトの
擦れ対策にと、たまたま箱の中に入ってた
樹脂のシートをガード代わりに設置。

   IMG9805.jpg
    ほら、ジャストサイズ♪

けどね、
この固定ボルト自体は
おいおい、また変更するかもですな〜

取り敢えず、有り合わせボルト群なんで。。

さて、
そんな装着状態はと言うと

   IMG9798.jpg
    ほら、こんな感じだよ

ヒンジがリア側になる
前開き装着にしたんだけど
微妙にね、サドル部分に接触するとか
若干目測誤った感あるんだけど…

一応、誤魔化しながら
蓋を開けてみるとね。。

   IMG9800.jpg
    ほら、こんな感じだ。

一応、参考程度に
使用してる、2stオイルの1L缶を入れてみた。

基本”お嬢”は
モペッドだし、これは敢えて
僕も50cc登録してるから、
基本、長距離対応では無いのに…



微妙に、この収納力は。。。 (ギャップが命)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top

発展途上。。

   IMG9770.jpg

先だっても
このブログにて、ちょっとした
企みネタを書いたけど、日曜の今日、
予定があるのは午後からだったのもあり
あまり進める気もなかったも、
午前も、ちょっとした時間を使って
”お嬢”の仕様変更を敢行してみた。。。

と、言うのも
その、前回書いたとする”たくらみ”とは
この”お嬢”の荷台右側に、手元に余ってる
弾薬BOX(放出品)を装着しようってな魂胆。

著しく重い訳では無いが
そうは言っても”軍放出品”
基本的には”鉄の箱”であり
弾薬を仕舞う箱な為、
その蓋の密着度もまた、半ば防水気味。。

要するに”しっかりしてる”

自転車バイク(モペッド)たる
この”お嬢”に装着するも、ふと思ったのは
その、荷台を支えるバーが、ただのスチール製なプレス。

強度的に不安を覚えたのである。。

そんな訳で
別に、大袈裟に変更する訳じゃ無いけど
この荷台を支える左右のバーを
何となく、ホームセンターで調達した
ステンレスのパイプを使用し、素材変更。

一応、、

   IMG9768.jpg
    交換前(イメージ)笑

んで此方が、、

   IMG9769.jpg
    交換後だ。。

まぁ、ステンレスにした事で
ある意味では”補強”と言った意味もあるのだけど
一番は、純正のパーツ(バー)に、必要以上の
加工を施したくは無かったと言うのが、本音としてはある。

即ち、
イメージとしては
既存のこの、ボルトなどで共締めをし
足り無い部分は、この差し替えたステンパイプの
調度良い場所にナッターを埋め、L字アングル装着で
BOX下部から、支えて固定すると言った、そんなイメージで
今回のこの、仕様変更を進めてる。。

片側のみの装着とは言え
その装着状態から”パニアケース”的な
そんな状態にはなるけど、まぁ。。。

収納スペースとしての
機能も持たせる反面、実のところ
裏テーマには”見た目のインパクト”なんかも
抱かせる事が出来ればと、考えてたりもする。

”自転車バイク”としての性格上
元々が、スピードも出ないこともあり
そこいらを考慮して、登録もこの”お嬢”に関しては
ごく普通に”30km/h規制”が適用の”原付登録”としてる。

それなのに
何だか仰々しい装備的に
余分なものが付いてたりすれば
何だか、見掛けた時に楽しくない??(笑)

当初は
今日やったこの”補強”的作業も
弾薬BOXを装着する、右側だけを
交換するつもりだったんだけど
見た目も(隠れてるけど)なんだけど
左右で違うパーツって言うのがどうも
気分的によろしくなくて。。 結果

   IMG9771.jpg
    こうやって、左右ともに交換してみた。

この写真は
車体左側から撮ってるけど
此方はこちらで、上部にチョコっと写ってる
レザー風な、B5サイズな小袋が下がるもんで
やっぱり此方も隠れちゃう部分だ。。

遣っ付け仕事的で
決して綺麗な仕事ではないんだけど
ここいらはやっぱね、左右で合わせたい部分だ。



さて、問題の”弾薬BOX”は、、いつ付けられるかな??



tb: -- |  cm: --
go page top

たくらむ。。。

   IMG9758.jpg

今回ね
突発的にとは言え
”お嬢”こと”Ciao”を弄ってて
ふと思った訳ですわ。。

”Ciao”ってさ
いわゆる”自転車バイク”だから
カゴやら何やら、何も付いてなければ
荷物の収納スペースって、本当に荷台くらいしかない。

未だ公道デビューは、させて無いけど
今現在、暫定的にだけど、見た目の効果もあって
荷台の左側には、B5サイズくらいの
”CABANA”のレザーな袋を掛けてある(貰い物)

イタリアなトリコロールだから
白いフレームの”お嬢”には、何気にお似合い(写真は無い)笑

で、そうかって
マチのない、ただの小袋なもんで
入れられる物って言ったら、現実的には
スマホやら、DVDやらと、そんな適当サイズな
平たいアイテムくらいなもんである。。

即ち、、、見た目重視(笑)

そんな訳で
現実的には、未だに収納スペースが
まるで無い状態な”お嬢”である。

そこでだ
今回、ちょいっと弄るのに
引っ張り出して、そのシルエットを眺めてて
ふと気付いて、ずっと放置しておいた
とある”払い下げ”な、金属製な蓋つきの箱を持ち出し。。

小袋とは反対側の
荷台右側に、備え付けれ無いかと
微妙に考え出してしまい
その装着方法をばと、実のところ画策中。。。

充ててみた感じでは
色々、微調整やら、固定方法やらと
考える余地はありそうも、意外なほどに
何だかしっくり来てくれそうな、左右非対称の”美”

   IMG9759.jpg
    解りづらいが、こんな感じ。。

もうね、
箱自体には、放置してたくらいだから
多少の穴あけくらいは、全然問題無いし
装着してみて、その”意外性”を見せてくれれば
もう、それに越したことは無いのである。。

本当ならば
明日の土曜にでも実行しようと
考えていたのだが、何とも都合よく
明日の土曜は、出勤となってしまったので
結局の所、作業には入れず。。。

かと言って
明後日の日曜は、午前のみ時間があり
昼からは、地区の祭典行事に参加と
微妙に、気分的に忙しい日になるもんで。。

多分、やらん(笑)

取り敢えず
現状、宛がってみた結果
つけたい場所に、調度斜めに入ってる
筋交い的なプレスの棒? に、当初は
穴を開けての、ゴニョゴニョ固定みたいな事を
考えてたんだけど、純正部品に穴開けるのが
微妙に気が引けるもんで。。。

もうちょい丈夫な金属棒で
代替えパーツを製作しようとか、ふと考え出した。



上手く付けられれば、オイルも常時携帯出来るぞ!!



tb: -- |  cm: --
go page top

微妙に宿題か??

   IMG9750.jpg

先だって、日曜かな?
ふと思い立って、オーダーしておいた
”ぐりP(p125x)”と”お嬢(ciao)”のパーツ。

元々は
”ぐりP”用のメインジェット(#104)のみが
必要だったのだけど、価格は兎も角として
その米粒みたいなパーツひとつの為に
何だか送って貰うのも、掛かる送料も含め
何となく腑に落ち無くて、、で、他にもオーダー。

と、そこで目に入ったのは
”お嬢”用のヘッドライトの”イエローレンズ”が
新入荷との事で、これはと思い、早速カートへ
更に物色してみると、目に留まったのは
”vespa 70周年エンブレム”やら、他の実用小物。。

頼んでみた訳だ。
ほいでもって、今日帰ってきたら
それらパーツも、無事に届いてて
先ずは内容確認で、ひとやすみ。。。(笑)

ちょっと身体が
温まった頃に、行動開始で
取り敢えず、作業結果が目に見えて解る
”お嬢”のヘッドライト交換に着手。。

   IMG9751.jpg
    こちら、ホワイトレンズの”お嬢”だ。

先ずは、現物合わせで
同一形状である事も確認し
早速、元のヘッドライトを外し
先ずは両者並べてみた。

   IMG9753.jpg
    まぁ、障りなく”色が違う”だけである。

こうやって並べてみて
表向きは、同じような感じなんだけど
これがまた、裏側(リフレクター側)が
その、接続配置が真逆になってて
しかも、見当付けながら接続するも。。点灯せず(笑)

   IMG9754.jpg
    一応、未点灯時はこんな感じですな♪

日も暮れてて
ちょいと気も引けたんだけど
取り敢えず、サクッとエンジン掛けて
チャチャッとテスター当てて、導通確認したら
何だか、まるで理屈に合ってない接続で
取り敢えず、無い知恵絞って結線完了??(実は一本余ってる。。)

   IMG9755.jpg
    無事に、スイッチ連動で点灯確認!

でだ。
ヘッドライト点いて
喜んでるのも良いんだけど
当然に、テールランプだって
点いてくれなきゃ困るんよね??

先ずはレンズ外してさ
バルブもチェックしてさ
エンジン始動に伴い、テール
そしてブレーキ灯の点灯を確かめる。。。が

ブレーキは点灯する。
が、しかし、テールランプが点灯しない?

バルブを再度チェックしてみても
フィラメントは切、れてる様子もない…

通電してないのかと思い
検電テスターを当ててみれば
そこはちゃんと、通電してるし
プラスもアースも、接触もしてる。。

なんだ?
なんでテール点かないんだ??



むむむ。。テール点かねば走るに走れん。。。



tb: -- |  cm: --
go page top

アイドル調整、そしてミラー

   IMG3252.jpg

今朝の寝起き
部屋から降りてきたら
通路脇に置いてある”ciao”の下には
何だかオイル染みらしき染みを見付ける。。

当然に、
先ずは燃料コックを確認するも
いや、ちゃんとOFFになってるよ??

何でやろ
どうして漏れてるんやろ??

なんて思いながらも
今日もまた、様子見がてら
畑へと乗って行こうと言う流れである。

そんな訳で
オイル染みを確認していながらも
取り敢えずは、ごく普通に
いつも通り、自転車のように漕ぎ
走り出しながらのエンジン始動を試みるも
これはやはり、何かがイタズラ?? 微妙に掛かり辛い。

そうは言っても
4回目くらいのチャレンジで
どうにかエンジンも始動してくれて
多分、その症状的には、、カブってた?

まぁ、エンジン掛かっちゃえば
ある意味”こっちのもん”なもんで
掛かったその足で、そのまま畑へと出動だ。

走り出せば調子は良いのだが
現時点で言うなれば、微妙にこれ
アイドルが低めであり、スロットル離すと
ほぼ確実に、エンジンが停止してくれる。^^;)

午前の部の作業を終えた後
帰宅したと同時に、そんなアイドル調整を実施し
ちゃんとアイドリングしてくれるようになる。

で、ちょいと弄り出した序でにと
実は微妙に、何故かミラーが、本来の位置に
装着出来ない事象が発生しており、その原因もと
併せて作業に取り掛かってみる。

まず最初にする事と言えば…

   IMG3266.jpg
    その、取り付け部の確認である。

正直、手元に来て以降
じっくり観察も出来てなかった”お嬢(と言う愛称)”
改めて、お日様の下で見てみると。。。

”ガッツリ”ネジ山、舐めとるやん!??

こりゃぁどんなに
ミラーを付けようと頑張ってみても
ネジ山に咬んでくれる筈もない。。

早速、タップの立て直しをと
道具を用意し、先ずはミラー側の
ネジピッチを確認する。。。

   IMG3265.jpg
    はい。。10mm径の1.25 である。

そんな訳で
”10mm-1.25”のタップを拾い出し
タップハンドルにセットして、垂直意識で
慎重に、ギリギリと切り込んで行く。。。

   IMG3267.jpg
    穴も半分くらいまで入れば安心だ♪

しっかり
貫通するまでを切り込み
抜く時も慎重に、変に削らぬようにと
クルクル抜いてあげる。。

   IMG3268.jpg
    ネジ山ふっかぁ〜〜つ!! ^^)//

こうしてネジ山も
復活してくれたらば、後はもう
ミラーをネジネジ、嵌め込んで行くだけですよ♪

勿論、ネジ山を切り直してるんで
舐める前に比べれば、当然にネジ山の高さもまた
僅かに低くはなってる。。即ち、舐め易い訳である。

そんなのも頭に置きつつ
やはり垂直を意識し、無理なくクルクル…

   IMG3269.jpg
    ミラーの装着も、無事に完了である。

あぁ。。やっぱミラーつくと違うね♪
”自転車”から”原付”に、なってくれた感じだ。。(笑)

これで後は”ハンドルロック”も交換すれば
まぁ、実用レベル。。ようやく街にも繰り出せるかな??

ただ、微妙に気になってるのは
ワイヤースポークなホイールを
ちょっとちゃんと、バランス取りしてあげたい。。



割と、ホイール歪んで回転してる。。。 ^^;)



tb: 0 |  cm: 0
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。