09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

もうちょい、ちょい。。

   IMG_9726.jpg

4月辺りに停止してから
ずーーっと放置状態だったヴェスパ
盆休みに何もせず、連休開けた辺りから
徐に、重い腰を持ち上げて、作業開始し始めた。

エンジンを降ろす事が前提だった為
その面倒臭さから、結果的に”放置”となってたのだが
何かこう、、手持ち無沙汰と言うか、、、

”何かやらなきゃ”と思って
手を付けたのである。

始めてエンジン開けて
クランク部のオイルシールを交換し
他もチェックとしてたんだけど
まぁ、ピストンがグッサグサでね。。

2本あるピストンリングも
一本は折れてるし、残った一本も
半分固着してるしで、まるで機能らしい機能は
果たして無いと思われ、開けた序でにと
ピストンを始め、必要となるパーツをオーダー

一週間程でパーツも届き
そそくさと組み付けながら
試行錯誤の末(でも無いけど)の
取り敢えず今日現在、一応は”vespa”のカタチに
戻ったものの、何故かもの凄く”カブり”気味で
押し掛けをしても、エンジン目覚めず。。

もうチョットなんだよなぁぁ

バラす前(走ってた時)は
付いてるプラグで、調度良かったのに
同じプラグでも、何故か”水没”レベルでベチャベチャ。

取り敢えず、元々付けてた6番プラグを
ひとつ焼け型となる7番に変更し、チャレンジするも
多少は濡れ方が軽くなるも、まだまだダメダメ。。

キャブも何となく
調整? しながらの、押し掛けもしてみたりの
兎に角”エンジン掛からないか!”な作業をするも
7番プラグにしてから、押し掛けに限り
辛うじて、掛かりそうな雰囲気を出してくれるが
結果的には、やはり始動確認ならず。。。

時間も黄昏時となり
そこかしこと、蚊に喰われるような
そんな頃合いとなって来た事で
多少の進歩はあったも、もうひと息で撤収…



もうチョット… そう、、もうチョットなんだよ



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 1
go page top

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #
2016/04/10 23:09 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1023-6bce4565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。