07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

そして此方は3年半??

   IMG_9750.jpg

昨日のブログでは無いが
2輪に関して言うと"Ducati"やら"COLNAGO”やらと
なかなかに、稼働率の低い部類となってしまってるが
これら”輪っこ物”以外にも、実はそんなのがあったのよね。。

えぇーーっと、、多分ね
発売されてから半年程経過してから、購入してると思うので
タイトルの通り”3年半”もの期間を過ぎてしまってると思うが…

何の話しかと言うと
まぁ、これがテレビの話しなんですわ。。液晶テレビ

自他共に認めるシャープ好きな僕は
”AQUOS”のブランドが立ち上がって10年以上経つ
この当時ですら、実は”AQUOS”のテレビは持ってなかった。

それまで使用してたのは
当然にアナログで、画面比率も6:4な
”AQUOS”以前のブランド”WINDOW”と言う
シャープの液晶テレビを使用してた。

そんな僕が
3D技術と同時期に騒ぎ出した
”4原色 Quattron”な技術に、チョコッと惹かれ
勢い余って、BD-recと併せ導入したのが
現在まで、我が部屋に鎮座している"LC-40LX3”と言う
3D未搭載の4原色パネル搭載機種である。

型式からも解る通り
40インチの液晶テレビだ。。。が、シリーズ最小サイズ

上でも軽く触れたように
ぼくはこのクアトロンと併せて
同じくシャープのBDレコーダーも導入している。

僕は昔から
テレビ本体のチューナーと言うものを
殆ど使用した事が無く、それまで使用してた
”WINDOW(20インチ)”でも、常に入力1に固定であり
テレビ等を観る時には、接続されてるビデオ等を介し
わざわざ、ビデオのチューナーを使用しての番組視聴だった。

何故そんな事をしていたのか…

まぁ、、万にひとつと言うか
時には、番組を観てて、咄嗟に録画したい時がある。

そう言った時に
ビデオを立ち上げて居れば
そんな咄嗟の動作でも、多少は短縮出来ると。。。

と、言うか
そこはただ単に、チャンネル設定が面倒いとか(テレビ側の)
何かこう、、その昔AVアンプを使用してた頃の名残と言うか…

どうもこう、説明するのが難しい… ^^;)

で、さて…
そんな僕が、ここに来て
思い切り思い立ったかの如くに
部屋のテレビのチャンネル設定を実施。

これまでは、BDレコにのみ
地デジもBS/CSも、アンテナを繋いでおり
所謂”いつでも録画は出来る状態”には
しておいたのだが、テレビに関してはやはり
常に入力1固定にて、ほぼモニター化させてたのである。

だけどね、ふと思ったのだよ。。
テレビもBDレコも同じシャープ、AQUOSブランドで
当然にこの時代の製品”AQUOSリンク”なる、機能を
装備してる訳である。。(居間のテレビは設定済み)

そう、居間のテレビで
既に設定してあるわけで、この”AQUOSリンク”を
設定しておくと、HDMI接続されたHDDやBDレコ等あれば
テレビ側での番組表(EPG)から、簡単に録画予約が可能なのだ。

それを、ふと考えた時に
自分の部屋で、モニター的に使ってたLX3を
普通に観れる状態にすれば、同様に使えると、、、今更思ったのだ。

購入後、3年半も経ってから。。。 ^^;)

そんな訳で、取り敢えず
アンテナからの接続は、これまで同様に
BDレコへと入れ、そこから出力した同軸ケーブルを
LX3へと投入、チャンネル設定を済ましての、各種動作確認。。

ひと通りは確認OKも
後はもうひとつ、スカパー(e2)の契約をしてる場合
テレビのEPGからの録画予約をし、ちゃんと録画が出来るのか
また、該当B-CASカードは、テレビかBDレコか、何方に挿しておくべきか
これの動作確認をしなくてはならないと、まぁ何か、、、楽しいひと時(笑)

その昔、
思い切り”シアター”とかハマってて
もっと複雑なアンプとか介して、色々やってたから
何かこう、妙に懐かしく思えて来る、こんな作業。。 ^^;)



これを機に、簡単シアター組むかな〜♪(有り合わせ機器で)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 1
go page top

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #
2016/04/11 04:32 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1025-b3de3b25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。