09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

負け惜しみじゃないけど…

   Linkmount-2.jpg
    Webより画像拝借&加工。。。 →ここ

今回、端末サイズが大きくなった
”iPhone6/6Plus”が発売された事で、それと無く
色んな方々が、背面にリングを貼付けて
使用上の利便性の向上をと、お伝えしてくれてる。

結果的には
未だに本体を手にしてない訳で
思い切り”負け惜しみ”にも、なるかもなんだけど。。

iPhoneを"3G”から使って来てる僕は
つるんと優美な、ストラップホールも無いiPhoneに
何のためらいも無く、ゴツく本体を覆ってしまう
そんなケースを、好んで使用して来た。

その流れは
ある意味では、現在のケースでも引き継がれてる。

   IMG_0165.jpg
   左が”3G”、、右が現在の”4S”

真ん中の白いボロボロは
現在の"4S"にした当初、やはり”3G”と
同じケースで、スタートしたのだが
使用から2年を待たずして、、、この有様…

"5s"のタイミングだったけど
シフトするつもりも無かったからと
ケースの買い替えを実施。。

非常に都合良く使っていたも
ここで、同じケースで買い直さなかったのは…

”3G”の時よりも簡素化されてたから。。。

グサグサになってくれたからこそ
その事実を知らされてしまった流れだ。

で、さて、、本題(笑)

これまで使って来たケースを
見て頂いてご理解頂けるかとも思いますが
僕が具合よく”その”ケースを使っていたのは

”キャリングフック”を装備している。。。から

ベルトループに下げられる。
手に持つ時に、指に引っ掛けられる。

と、結果的に
端末弄る際、メールとか打つ時
指にフックを引っ掛けて、落下防止にも役立つ。

そうだ。。"3G"からだから、かれこれ6年か?

現在”4s”に使用してるケースは
本体に装着するカバー(ピンク)と
上から被せる、レザーのケースでの重ね着タイプ。

これらカバーは本来
ピンクカバーに装備のストラップホールに
ストラップを通すだけの使用となってる。。。が

僕は考えたんだ。

   IMG_0166.jpg
    成型したステンレス板に穴をあけて

   IMG_0167.jpg
    ケース内部に忍ばせて

ステンレス板に開けた穴へ
キーリングを通し、フック等を装備。

この、ベルトループに掛けられる
そんな仕様になるだけで、僕としてはかなり
その携帯性は向上している。

で、そんな僕が
来たるべく”iPhone6 Plus”に向けて
先行購入したカバーと言えば

   trad.jpg
    まるでお財布の様な、フック無しカバー

が、これは
様子見的投入と言う意味合いもあり
”あるに越した事は無い。。”的な位置付けか?

個人的な本命は
上のモノクロ画像で使わせて頂いてる
”Linkmount”と、言うシステムである。。 → ここ

オーダーはしたものの
発送は12月となるとの事で、暫しのお預けだ。

てか、だから”iPhone6 Plus”も慌ててないのかも。。

だからね。。
何が言いたいかって。。。



ただの”負け惜しみ”なんですよ。。。。 - -;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1062-42b060d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。