07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

いたずら。イタズラ。。

   IMG_0180.jpg

改めての
大口径?キャブ装着に伴い
今日は起き抜けから、樹脂製のインシュレーター
及び、アルミ製インマニの口径をゴリゴリと広げてみました。

純正キャブのPC09Aでは
その口径がφ16であり、それに併せて
当然に、インシュレーターもインマニも
同径サイズで採寸されてる。。

この度、
我が家のドリ子へは”PC18"と言う
チョット大きい、京浜のキャブを装着しようと
先だって、密かにオーダーしてみたりしてた。

で、そんな今日
夜勤明けから、眠りに入り
目覚めたのが11時半と、割と多めに寝てて
ポストを見たら”不在票”が入ってるとか…

いや、、はい
来るのは解ってたんですよ。。
昨日のお昼には”発送しました”メールも
しっかりと届いてたからね。。。

起きれなかったんです。

クロネコさんには、二度手間掛けちゃってます。。

そんなのもあって
届いたら、直ぐにでも装着出来るようにと
もうサイズが解ってるからと、先行して
口径を広げてましたのです。

で、届くキャブと言うのは
”PC18”相当とされる、CB50用の純正キャブ。中古です。

ドリ子純正の、接続口径φ16からすると
ヴェンチュリ径がφ18、インシュレーター部の
接続口径でφ20と言う事らしい。。

な、もんで
φ16から、φ20まで広げると言う
イイ感じに手間で、地味な作業となりました。

加工前写真とか
撮るの忘れちゃったから、違いが解らないけど…(笑)

取り敢えず、
そんな口径差の関係から
ざっくりと2mm程、大径化する事となり
丸棒ヤスリと、小細工リューターとの合わせ技で
ひっそりとやっておりました。。

そんな結果が、今日のモノクロ写真。

アルミ製インマニの方は
インシュレーターとの接続部である
キャブ側のみを、目測φ20へと削り込み
抵抗無さげな、ファンネルっぽい感じに。。

エンジン側はと言うと
ヘッド本体の口径もφ16の為
結果的に、インマニエンジン側も広げたところで
多分、無駄な抵抗になるだけっぽいからと
この”φ20 → φ16”な、流速も速くなりそうな仕様で様子見。

で、取り敢えず
カタチにはなってくれて
こうしてブログも書いてる訳ですが…

クロネコさんが来ない。。
再配達の、クロネコさんが来にゃい。。。



ま、多分。。。今日は着けないけどね♪(夜勤だし。。)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1064-d3c19a4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。