07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

なにもなかった。。

   IMG_1375.jpg

昨日に引き続き
今日も朝から良い天気だ。。

これと言って、なにも予定は無かったんだ。

だから
やはりと言うか何と言うか
今日もまた、お昼前に思い付きで
まだ完調でない”スワン”の再調整をと
色々やってみたんだ。。。

いや、色々と言うよりも
単純にして明快、ピストンを削った(笑)

まぁ、憶測の域は出ないのだけど
回転が上昇するに伴い、比例しての
”カチカチカチカチ…”な異音がして居て
それはもう、正常では無い訳ですよ。

と、言うのも
この組み込んだピストン
何処かで手違いがあったのか
ボア及びトップ形状は同じものの
実は該当年が、スワン系の”〜’56では無く
ピストン上部にあたる”圧縮高”が 5mm ほど高い
'59モデル用の、そのピストンが手元に届いてたのである。

勿論これは
組んだ時点で、その違いも発見出来てたもんで
解っては居たんだけど、取り敢えず
誤魔化しながらも装着してみた結果が、現在の状況。

そう、要するに
組み込んだその時点で、既に削って居たってこと。

そんな流れで
今までも、今日もまた削ってた訳だけど
その”異音”自体、徐々に軽減しているものの
どうにもまだ、解消するには労力が必要。。。

まぁ一応は、
エンジン掛かるし走ってくれるしで
暫しの休息期間として、ちょっとサジ投げてみた(笑)

そんな訳で
これもまた”手違い”あったら話にならんが
再び、交換用のピストンを発注。

ボア系75mm、圧縮高30mm、該当年代が”55年”となる
各種の表示を穴があくほど確認した上で、ポチった。。

しかも、他に買うもんないから
52ユーロ程のピストンを、ひとつのみ。。。

ピストン一個の為に、ベルギーへ発注(笑)

頼むよ?
手違いなく、ちゃんと送ってよ??

品揃えも豊富だし
今となっては、国内取引をする感じで
オーダーする事も出来るショップなんだけど
こうやって、微妙に誤発送があったりする。。 ^^;)

まぁ。。愛嬌と言うコトで対応している。

そんな訳で
こうして”スワン”も仕舞い込み
作業を保留とし、オーダーもしたコトで
再びやる事が無くなってしまったので
以前より気になってた”ドリ子”のキャブ周りを
ジェット交換なども含め、午後も15時過ぎから開始。

取り敢えず。
M/J を 75→78 とし
S/J を 38→35 とする。。

作業は単純なジェット交換も
何だか微妙に、フロートケースの
パッキンがイタズラしてて
組んでも組んでも噛み込んで燃料漏れと…

そんな事を
ずっと繰り返してたら、暗くなっちゃって(笑)
取り敢えずどうにかなって、始動確認をするも
何故かアイドル不安定と、微妙に課題あり。。

暗くなっちゃったことで
試運転にも出てないもんで、セッティングも
取り敢えずな状態なまま、ひと先ず終了。

陽も暮れた19時からは
地区の役員会議があったりと
時間的余裕も無かった為、何ともこう
想定外にも中途半端な結果に…



いつに無く”締まりの無い”僕らしい作業なのだ。。 ^^;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1164-70255b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。