09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

主張はする。。

   IMG_1302.jpg

時に、うちの”すわん”で言えば
車体には、購入時から装着されてる
装飾的な”横乗りステップ”は継続装備も
しては居るけど、そこから先

ある意味では
実用的であり機能部品ともなる
キャリアやガード類は、敢えての装着を
避けている部分がある。。。

基本的には
極力”シルエット”を変えたくない… から

とは言え
何でもかんでも純正に準じるかと言われると
やはりそれも”寂しさ”がある訳で、大抵は
何処かに”非”純正の部分も存在する。

この”すわん”では
先ずはマフラーが、そんな部分であるが
その他には、色変えを機に施した
ホイールリム部などの”差し色”的効果。。

大きくド派手に
手を入れてる訳ではないが
これはこれで、案外に満足感が高い。

ドカにしても
以前まで所有していた”タマちゃん”こと
ベベルドカでもまた、基本スタイルは変えずに
カウル、タンクの材質変更に加え、やはりマフラーなど多数。

で、ここに関して
キャブレターについては
周囲からも"FCRにすれば別モンだよ!”てな
多数のご意見を頂いてたのだけど、僕としては逆に
この”キャブレター”に関しては、絶対に変えなかった。。

と、言うのも
自身の中での勝手なイメージなのかもだけど
”ベベルドカ”と言えば、キャブレターは”デロルト”と
そんな想いを置いて居た為に、結果としては
”具合良さよりも見た目”を優先してた事となる。

ある意味では
その車輌として”要”となり得るべき部分は
極力そのまま”継続して使用していきたい”と…

そんな流れからか
チンクもまた、派手に弄っては居るけど
目に見える部分は”自己主張”の一つとして
あれやこれやと、近代アイテムなども投入してるが
反面、やはりキャブレターは”ウェーバー”を装備。

何となく、
デロルトやソレックスも気にはなるけど
どうしてもそこは”ウェーバー”を投入してしまう。。

ひと通りいじり倒してても
実は、案外にして”何でもよい”訳ではなく
その”雰囲気”を、残し続ける部分は、あったりする。

チンクのように
至る所に使用してるパーツが
現行国産パーツであったとしても
その”クルマ”として、残すべき部分は残してる。。。つもりだ



何でもかんでも弄っちゃうと、本質を失いそうである。。



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1188-4a227c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。