07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

あらいながし。。

   IMG_1737.jpg

今日は雨予報だった。

そんなのもあり
基本的に、何もやる事が無かった訳だけど
春先の、こんな雨予報な日だからこそ
今日は”姫ちゃん”に乗り込み、ドライブだ。。

と、言うのも
うちの”姫ちゃん”、、冬でも夏タイヤ装備とは言え
ある程度の条件さえ揃っていれば、割と普通に
乗り出してたりする。。。

が、やはり
そんな際の”乾いてる路面”には
冬季間御用達の”塩カル”の成分は残ってる。

更に輪を掛け
路肩の雪が溶け出して
路面を濡らしてたりなんかしてたら
そこはやっぱり、車体への影響(主に下部)など
異様に心配してしまう自分も居る。。

(だったら乗らなきゃいいのに…)

な思いも、そう無くはないが
真冬どきでも、キンと冷え、抜けるような青空の日は
たとえ僅かな距離であっても、乗り出してしまう。。。

最新で乗ったのは
前回、1月の末頃に乗ったのだけど
その日は正に、微妙に路面の濡れた曇天日であった。

そこから
天候は良くとも、時間があっても
気温(氷点下前後)との兼ね合いで
なかなか”洗車”をしてあげる事が出来ず
且つ、普段目に触れない、車体の下部なんかは
高圧洗浄などを使用しても、リフトアップでもしてなきゃ
そう満足には、洗浄することも難しい。。(僕的には…)

と、言う流れもあり
僕は大概、こう言った春の足音
今日の様な、早春の雨曜日には
ボディの埃落としと併せ、ウェット路での
中長距離走行にての、腹下洗浄ドライブを実施する。

勿論、こう言う雨曜日の前に
バシバシ”塩カル”を撒かれてたらば
まるで話にはならないのだが、そこいらは
撒かれた形跡があれば、しっかり路面にて確認出来る。

そんな今日は
行きの道中では、8割曇天ドライブで
目的地としていた軽井沢にて、折り返しと同時に
空から何かが降りだしてくる。。。

軽井沢エリアに入ると
その気温も、それまでの”6度”とかから
いきなりの”0度”辺りを指し示すようになり
路面にはチラホラと撒かれた”塩カル”も捕捉できた。

軽井沢エリアにて
降りだしてたのは”雪”だった訳だけど
幸い、用事を済ましての折り返し時間は
お昼を微妙に回った頃合いの13時半。。

路面を見つつ
運転に気を付けながら、浅間サンラインを選択し
トコトコと走り続けてると、それまで雪だったのが
サンラインに乗り出して直ぐぐらいには、もう雨へと変化。

以降、気温もまた”6度”前後まで回復し
そのドライブ状況は、いわゆる”降雨時”の状態となる。

軽井沢から長野市までは
距離にしてざっと60km程度か?
途中、上田での寄り道もあったのだけど
この”帰路”については、自宅に帰り着くまで
しっかり雨に降られまして、走行中もまた
適度に出現する水溜りに、挙動に気を付けつつ進入…

気分的に、
ホイールハウス内、腹下に
纏まった水が掛かって呉れてるような
そんな感覚得ながら、自宅まで。。

自宅に到着したのは
もう夕方も、適度にイイ時間な17時過ぎ。

当然に、帰宅してからは
雨で濡れたボディもひと通りを拭き取って
また、暫しの”お休み姫ちゃん”となる。。



そうな、、ハコスカも同様に、やりたいのだが…



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1199-ba1ee65b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。