10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

mirafiori2015

   IMG_2211.jpg

愛知遠征。。”よりつづく

桑名を出発したのは2時を回った時分
この時点で既に、雨が降り出しており
運転に気を付けつつ、一路名古屋方面へ、
名古屋に差し掛かった所から、再びナビを起動。

モリコロまでの道中を
僕は未だに、頭に入れれていない。。

そんなこんなで
いつものモリコロ付近コンビニに到着したのは
桑名から、ざっくり1時間半くらい経過した
朝方も4時前である。雨は降り続く

コンビニで
僅かながらの仮眠タイムとし
目を覚まし、行動し始めたのは
辺りももう既に明るい7時を回った頃。

既に数台並んでいる後ろにつけ
暫し経過ののち、7時半を回った頃か
既にゲートが開かれ、搬入路となる駐車場へ
クルマの移動を促される。。

搬入チェックも受け
いつものエリアに、クルマも移動
指示された場所へ停めての、ひと段落だ。。

雨は降っているも
風がないのが、せめてもの救い。

取り敢えず
小腹が減ってたのもあり
フードコートエリアへ移動し
目に付いた”佐世保バーガー”を食べる。。。

いつか佐世保で頂きたいものだ… ^^;)

ぞくぞくクルマは搬入されており
その搬入も、落ち着いたところで
参加な皆さんのおクルマを拝見させて頂く。

今回、写真に収めたのは
微妙に偏り加減である。

   IMG_2245.jpg
    姫ちゃんの後ろに着いてた X1/9

このクルマ
そのヤレ方、雰囲気も良かったものの
ナンバーを見て”岩手”。。。お疲れさまでした!!

   IMG_2239.jpg
    姫ちゃんのお仲間”2台の”旧チンク”(三河ナンバー)

   IMG_2240.jpg
    少し離れて”水色チンク”(豊田ナンバー)

まず歩き出しての
この3台のチンクを見掛けた時点で
やはり”旧チンク”での参加率が低めを認識
お話はしなかったが、妙に仲間意識を
持たせて頂いてた次第。。。 ^^;)

   IMG_2237.jpg
    この雨の中、328も参加されてた。

この年代
どうしても、テスタロッサなど
雨に弱そうなイメージも持ってる為
雨に濡らしたそのボディ、その存在に
妙に感心させられてしまった。。

また、この子の他に
ブルー(紺?)の308も参加されてた。

   IMG_2252.jpg
    再びチンクを発見♪(三重ナンバー)

いや、このチンクさんは
fbで繋がらせて頂いてる”お友達”のおクルマである。

この時点では、お姿確認できず
おクルマの確認をさせて頂いただけに
留まった次第だ。。

   IMG_2256.jpg
    更に一台”850TC”だ。

やはり旧めのFiat系が
チンク乗りとしては、気になってしまう。。

終始、雨も降り続いてた為
気分的にも、そう満足に楽しめたかは
微妙なところではあるのだけど
そんな天候でも、うちの姫ちゃんも
色んな方からお声掛けを頂き、ありがたき事。

先のfb友達さんとも
無事に合流することも出来
初顔合わせに、お話しもする事が出来たです♪

この天候の影響で
出店ブースも多数か、変更もあり
微妙に残念な部分もあったり
イベント内容もまた、一部変更と
いつもとは、また違うイベント運び。

そんな天候を懸念してか
イベント終了も少々前倒しとなり
今回、閉会となったのは15時前であった。

僕もいつもならば
皆さんが出切るまで
割と遅くまで残って居るのだけど
今回は特に、やはりこの天候
”雨模様な帰路”に、多少なりの
不安材料を持って居たのもあって
出口渋滞なども含めモリコロを後にしたのは
もうじき16時と言ったところだった。

この日、朝の時点で
何気に燃料警告灯が点滅気味だったのだけど
モリコロを後にし、R153に乗る手前で
比較的毎回利用するセルフのスタンドにて
燃料を補給。ようやく安心して走れる。

長野へ向け走り出してすぐ
先ずはコンビニにて、高カフェインを確保。

走りながら
ちびちび補給しつつ長野へ向けはしる。

コンビニを出たのは
概ね17時前、終始R153をひた走り
身体の状況などを考えつつ、途中の道の駅など
休憩も視野に入れるも”高カフェイン”が効いてるのか
やはり思いの外、眠気も来ずに走り進められる。

   IMG_2300.jpg
    R153、距離はあるも交通量が少なく走り易い♪

そしてこの
高いテンションのまま休憩もせず
雨に打たれながら、長野県へも突入し
燃費、距離、時間などを終始考えながら
今回は、次の給油を松本市内のセルフを設定。

いや多分、
普通にギリギリな設定なのだが…

飯田を前にした辺りから
ちらりほらりと警告灯が点滅しだし
この点滅から”100キロ走れるか?”を元に
設定したのが、松本までの距離である。

雨は相変わらず降り続いてるも
身体の疲れ方はまずまず、眠気が来ることも無く
徐々に、松本までの距離は縮まる♪

で、努力の甲斐もあってか
思いの外、警告灯も点灯前に
松本エリアへも突入し、概ね予定通りに…

   IMG_2303.jpg
    無事に燃料を補給、キャブ調、雨拭き取り。。

時間にして
21時半を回った頃
このガススタも出発し
あとは長野までの70km余り

ラストスパートとなり得るも
名古屋遠征など、松本経由での道中では
知った道で、多少の安堵感もあるのか…

割と”鬼門なルート”だったりする。

それはやはり
今回の帰り道でもしっかり適用され
明科も越して、暫し走った頃か
なんだか突然に、意識も”モヤ”っと…

この区間
休憩ポイントが何気に
コンビニも含めて、調度良い所に無い。。

そんなのもあり
取り敢えず、休憩ポイントとして
大岡の道の駅を設定したも、
明科からも、割と距離があり
眠気を吹き飛ばせるかが不安ふあん。

とは言え
どうにか無事に、道の駅まで到達し
ほんの少しだ、本当に、僅か10分程度
軽く目を閉じてただけ(時計ではそうだった)

かなり意識もはっきりし
この道の駅から長野市街まで
距離にして30キロ余りというのもあり
様子見つつも、走り出したのが22時半を回った頃。

幸い、前後に車もなく
雨もない上に道も乾いており
自身のペースを守りながら
特に眠気に襲われる訳でも無く
23時を回った頃、無事に帰宅を果たす。。。

帰りもまた
ほぼ休憩もなく、食事もとらず
殆ど走りっぱなしでの7時間あまり。



総走行距離667km、、、無事でよかった。 ^^;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1235-a22eeee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。