10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

いつも以上の緊張感。。

   IMG3524.jpg

この土日は”浅間ヒルクライム”だった。

1日目の昨日は
目を見張るほどの人出の多さに
なかなかに、一気にイベントらしくなった
そんな印象だったも、メインでもある
走行イベントにて、トラブル発生となり
何となく、スッキリしない1日目となった。。

そんな帰りの道中
僕自身も、この”心のモヤモヤ”を
やはり”スッキリ”させたかった訳で
帰宅までの間に、2日目もまた足を運ぼうと
帰宅の路に着いたのである。。。

そんな今日、
昨日同様、早朝5時には起床し
そこそこ頭を起こして、準備、出発。

出た時間も、向かうルートも
そして到着した時間も、概ね1日目と同じ。

違ったのは、、駐車場くらいか(笑)

昨日は早朝から
抜けるような青空、眩しい太陽だったのに対し
今日はどうも、どんよりスタート。。しかも風が強い

即ち、、、さぶい!!

とは言え
時間が進むにつれ、雲も掃け
風は強いも、暑過ぎない日差しが
やんわりと降り注ぎ出した。

今日の予定は
朝一番、会場内での同乗走行があったも
諸々の都合からか、キャンセルとなり
午前のイベントは”ヒルクライム”のみとなる。

時間を気にしつつ
各車のウォーミングアップ風景や
多数の出店ブースを覗いて回り
時間に合わせて、観戦ポイントへと移動。。

今日も僕は
昨日と同様に、ゴール地点での観戦とした。

前日のトラブルの件もあった訳で
何となく、気分的には”ハラハラドキドキ”
無事にデモ走行も始まったも、ナンバー付き車輌
数台を残した辺りか、一時赤旗中断。。(ソワソワ…)

何が起きてたのかは不明だけど
凡そ1時間近くの後、コースクリア
以降、ナンバーなし車輌の走行となる。

途中の赤旗中断の影響もあり
チェリーパークラインの通行規制時間も
ほぼギリギリで、全ての車輌が走行を終えた。

何だか、最終車輌となる
コースチェックなオフィシャルカー”BMW i8”が
目の前に姿を現した時、本当にホッとした。。

僕は決して
この”浅間ヒルクライム”の
直接関わってる人間でも無いけど
その”イベント”の性格上、気持ちの何処かに
毎回必ず、何らかの”緊張感”を持っている。

今回は、特にその感じが強かった。

そんな気持ちで観戦してる自分の後ろで
見ず知らずの”誰かさん達”は、飄々と
一部改正された安全処置に対し

”フル加速!ブラックマーク付けりゃいいのに”

そんな事を
仲間うち同士で話してる。(しかも昨日も観戦してる)

この”公道封鎖のヒルクライム”と言うのが
どれ程シビアな状況下で実現出来てるのか
その発言からは、危機感が微塵も感じられない。。

いい加減に運営して
ここで”NG”を出されてしまったら
解説のT氏も言ってたように、浅間どころか
今後、何処で企画されようが”ヒルクライム”である限り
日本国内では、実現出来なくなる可能性がある。

昨日、今日と僕も観てて
やはり、回を重ねるごとに課題は増すし
当然にまた、対策も、仕事も増す事になる。。

企画、運営されてる方々は
並々ならぬ努力の元で、こうして毎回
我々を楽しませてくれてる。。。

ただのサーキットイベントとは違う。

”近くでやるし、楽しそうだから”な
そんな観点で観覧されてる方々も多いとは思う。

いや、それでも良いとは思うけど
また立ち上がって3年程しか経ってない
この”浅間ヒルクライム”と言うイベント。

あらゆる”特殊性”を持ち合わせてる
イベントと言うのもあり、その都度変更追加される
安全性への改定など、観覧者サイドもまた
それ相応に、理解しながら楽しんで貰えればと、、思う。

当面はまだ
危険な”綱渡り”な位置付けであると
そう考えていても、不思議は無いイベントである。



定着すれば、2輪/4輪は”道具”から”文化”にもなり得る。



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1291-1eb606a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。