09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

得てして考えさせられる。。

   IMG4172.jpg

何だかんだ言っても
僕は”Ducati”と言うバイクに乗り出して
今年で既に15年余りを経過してる。。

が、しかし… この15年余りを
”Ducati"に乗って居たからと言って
決して”上手く”乗れてる訳ではない。。。

寧ろこの
”癖の塊”のようなバイクを前に
下手ッピ以上の何ものでもない。

勿論、その”下手ッピ”加減には
絶対的な”乗り込み不足”も、原因の大多数を占める。

年間を通じ
恐らく、頑張って乗った年でも… 2000kmくらいかな?

そこに輪を掛けて
2年程前には、滑って転んでる訳だから
そこはもう、ある種の”トラウマ”にもなってる。

ワインディングを軽快に走り抜ける!、、、以前に

”街なかチョロリ”を実行しても
ある種の恐怖と、気難しさに尻込みしてしまう。。

”みーこ”に関して言えば
”オートバイ”としての能力では
恐らく”300km/h”だって出せるバイクだ。

が、しかし
何をどうひっくり返っても
15年間を”Ducati”を持って来ただけの僕には
そんな大それた速度域、、、出す気にもなれん。

こうやって書いてたり
そんな風に考えてたりすると
毎度まいど、、”宝の持ち腐れだな…”などと
ちょっと”ネガティブ”な方向に考えてる自分も居る。。

今年、うちの”みーこ”は
車検の年だった訳だけど
こうして、ただ車検を継続してて
年に何度かしか走らせない。。。

さすがに今年は
ちょっと”乗ってあげなきゃ。。”な感情があった。

とは言えやはり
上でも触れた”恐怖心”が先に立ち
いまいち振り切れない状況でもある。。。

そこに来て
昨日、一昨日くらいで
ネットを経由し、僕の目に、耳に飛び込んできた
幾つかの”オートバイ事故”な、話し。。

勿論、これまでだって
同様の話題は、数多く見聞きして来てるが
何故だか今回に関しては… もの凄く考えてる。。。

割と”派手目”に見受けられる”みーこ”
更に内容的には、時速300km/hも可能とする。。

が、しかし
上でも触れたように、僕自身では
そんな技量は微塵も持ち合わせて居らず
毎度ながら、至って”おっかなビックリ”で乗り出してる。

前後左右、路面状況、天候など
車体までも含めた、あらゆる環境を気にしつつ
限りなく”超ヘタレ”っぷりを見せしめてる。。。

違う意味で… 無理をしている。。?

良く言ってみれば… 背伸びをしてない。。。?

技量が伴って居なければ
頑張ってみても、無理が祟るだけ。

今も尚、考えながら
たとえ僅かな距離でも、少しずつ乗り出して
長い目で見て、のんびり楽しめば良いかな。。。♪

速いバイクだからって
速く走らなくちゃいけない訳ではない。(特性なら仕方ないが…)

上手く、速く乗りこなせれば
それはもう、達成感もあるだろうし
その楽しさもまた、倍増なんだろうけど。。

その辺は
付き合ってけば、何れついてくる。

大型二輪を転がす身として
”Ducati”と言うオートバイを
手にしてる身として、、自分なりに…

節度あるライディングを心掛けたい

奇しくも、我が家の”みーこ”も
その一端となる”748/916/996/998”シリーズは
恐らく”マニアック”と言われる最後の世代車輌と認識する。

体調ひとつも
その乗り出しには影響するし
調子よくとも、順を追って操作しないと
やっぱり思うようには曲がってもくれない…

そんなのを
自分なりのペースで
好きなように、思うがままにと

これからは
今まで以上に”慎重”に
且つ”楽しみ”ながら
これからも、付き合って行ければと思う。。



そうね。。無理する理由は何処にもない



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1322-3f66de06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。