07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

トラブルは続くもの。。。

   IMG4335.jpg

なんかこう
このひと月余りか、いまいち
快調とは言い難い”ドリ子”なのだけど
これまでに、キャブの交換を繰り返し(3種ある)
現状、アイドリングもするようになり、走るにも
無難に走ってくれるようにはなったのだけど…

気になる部分も当然あって
特に低いギアの時、必然的に
回転を、上まで引っ張る事になる
そんな傾向にあるのだけど、ここで
11000rpm辺りから、もたつく現象が発生する。

初めのうちは
付け替えたばかりだからと
最初だけかと思ってたのだけど
どうも、その都度同じ現象が起きる。。

そこで今日、
”ぐりP”同様に、”点火プラグでは??”ってな
そんなお話しを頂き、午後の帰宅後
先ずは現物確認と、プラグを外してみたら…

見た第一印象で
”プラグギャップ広い??”な印象を受け
手持ちのギャップチェッカーにて確認したら
やっぱり、ギャップが0.4近くまで広がってる。

多分適正値は
0.3前後くらいだったと思うからと
そこいらまで、隙間を狭めて再装着。

一休みしたのちに
状況確認をと、改めて”ドリ子”を引っ張り出し
乗り出したところ。。。 何かね… 違うんょ

自宅を出て数百メートルか
裏の土手に上がろうとした所
その、いつもと違うフィーリングに

”ハッ”と思い
ドリ子を停め、振り返って
リアタイヤを凝視。。。(ツブれてるし…)

何だかね。。
これまでの不調だってまだ、満足に確認出来てないのに
そこに輪を掛けて、パンクかい?? しかもリアタイヤ。。。

取り敢えず、
自宅までを押して帰り
僅かな希望を持ちながら
ツブれたタイヤに、エアを充填。。

当然ながら
今の所は、エア入ってるけど
ひと晩越して、タイヤのツブれを
明日の確認とする。。

チューブレスなら
そのままパンク修理するけど
どうも見た所、外傷は無さそうだから…



やっぱチューブだよねぇぇ。。。 ふぅ - -;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1334-996e81b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。