09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

これはセンスか、結果論か。。?

   IMG4550.jpg

我が手元に来て半年余りも経過し
スワンとは、また違った手の入れ方をして来た
この”ぐりP”こと”P125X”だが。。

手にした当初は
やはりこの”P/PX”な類いに
てんで疎かった自分だけに
何を、どうイジって行けば良いのか
それこそ全くわからなかったのだが
先ずはこれ、譲り主さんより分けて頂いた
”P/PX”には珍しいかと思われる
サドルシート、そして後部の荷台(ヘルメット下)を
変更してみたのが、最初のカスタムだ。。

   IMG4546.jpg
    レザー張りてのも、ポイントは高い♪

元々ぼくは薄手のロングシートへと
変更しようとしてた為、譲って頂いたとは言え
このサドルシートは、当初”意表突き”的意味合いで
暫定的に装着したのである。。

して、更に僕は
車体が大きい割に、長く見えない
この”P"のルックスに違和感があり
視覚的に、更に長く見せられるようにと
折り畳みではない、固定式のリアキャリアを発注。

この時には併せて
クロームメッキなヘッドライトケース
サイドスタンドなども、同時に購入する。

   IMG4547.jpg
    ある種”一点豪華”的?

装着イメージなども無く
ヘッドライトケース単体の画像のみの確認で
ある種、自信がイメージした”第一印象”を信じ
やはり他の皆さんと”カブらない”ことを睨みつつ。。

   IMG4545.jpg
    メット下には小振りな荷台、そしてフラットキャリアだ。

このフラットキャリアも
タンデムグリップ的箇所が多数見受けられるのも
上で書いたように、元々が”ロングシート希望”と言う
そんな思惑もあった為、いつかのパッセンジャー対策にと
このロングフラットキャリアを選んだ次第。。

  IMG4549.jpg
   そしてこちら、サイドスタンドであるが…

これもやはり
装着画像などが無く、パーツとしての
その見た目(クロームメッキ)を重視して
オーダーして、届いてみたら。。。右用だった♪(笑)

まぁ、平たく言えば”オーダーミス”なのだが
ちょっと捻くれ者の僕にとっては、この”右スタンド”
まず周囲で見掛けないので、、、”アリ”なんです!!

ヘッドライトケース
フラットキャリアにサイドスタンドと
気が付けば、クロームパーツばかりをチョイスし
装着してみたら、ある意味”差し色”的に効果的♪

密かな野望としては
次回、オーダーの際には、フロントの
フェンダークレスト、及びマフラーもまた
クローム系で、オーダーしようと画策中。。。

マフラーは、スワンにも装着した
"ABARTHレプリカ”である(メッキ、ロングな2本出し)

さて、その他もろもろと
新規購入系パーツとは別に、それまで
何らかの経緯で、手元にストックされてた
それらパーツもあり、そんなのを投入したのが

   IMG4548.jpg
    あの”レッグシールド”に付くミラーである。

厳密に言うと
あのアームと、ミラー本体は全くの別製品であり
アームとセットの正規のミラーは、何気に…

姫ちゃんのルームミラーとなっている(笑)

では、あの付いてる
スクエアなミラーは何なのかと言うと
これが、過去ベベルドカに使用してた
通称”イモラミラー”を代用して使用している。

な、もんで
サイドスタンドでの画像を見て貰えば
解るのだけど、アーム部分はクロームメッキだが
ミラー本体には、ブラックな塗装が施されてる。

これも気分的に、装着してみたものだけど
スワンなど、ヴィンテージ系車輌に比べ、直線的イメージが
割と多く感じられる、この”P/PX”には、この、微妙に角の取れた
スクエアミラーが、案外に調度良く感じられ、正式採用となった。

さて、ここまでならば
まだまだ”ヴェスパ的要素”は予想の範疇だが
先ごろ、ふと思い付いて装着したテールランプで
ある意味”これは居ないだろう”な”ヴェスパ”になった。

と、言うのも
当初は、やはり純正交換タイプ的な
テールランプ系を、物色していたのだけど
どうにも”心に響く”タイプが無く、オーダーするまでに
至ってなかったのである。。。

と、ふと思ったのは
ミラーと同様、かの”ベベルドカ”に投入してた
”750SS”タイプのテール(純正)を、外し持っていた為
それを、興味本位に当てがってみたら。。。

   IMG4559.jpg
    違和感無くない???

解る人が見れば
多分”二度見”をするようなパーツ(笑)

ヴェスパもまた
純正パーツにして”DUCATI”な電装系パーツを
多数使用されてることもあり、気分的に
この辺の、ちょっとした(ドカ乗りな)意思表示
自己主張は、無しではないよね??

因みに、
レッグシールドの小物入れ、フタ部分に
自転車用のボトルケージを装着し
信号待ちなどで気軽に、喉を潤せるようにと
ある意味”割り切り”的行動にも出てる(穴あけてるし)

   IMG4552.jpg
    こんな感じで… ^^;)

こうやってね
およそ半年余りか、やはり
自分の思うがままに、ある種”センス”を信じて?
”自己主張”を曝け出し??手を掛けて来た事で
妙に”愛着”と言うものは湧いてくるし、更にまた
足りない部分など、手を掛けたいと思い至る。。。

当初、自分が求めてた
そんな方向では無いまでも、手前味噌ながら…



別視点で”カッコ良く”思える”ぐりP”である♪



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1346-2c245a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。