03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

僕が独自路線な訳。。

   IMG4473.jpg

僕のカスタムの方向にも
何気に外せない、共通の”着地点”が存在する。

平たく言えば”見た目がすべて!!”

いや、それ相応に
自分なりの基準点も設けてるから
これが案外に、納得するまでが
非常に遠かったりもする。。。

今日の画像で使用した
”ドリ子”なんかは、もう顕著に表れてるか?
勿論”姫ちゃん”にだって適用されてる。

何にしても
先ず、イジって行く上での
”コンセプト(着地点)”となるモノは…

”置いといて”速そう”に見えるコト。。。”

チンク然り、ドリーム然り
ある意味ではほら、、2台のヴェスパも然り。。

そんな、漠然とした”着地点”を
設定してるから、案外にほら
”手段選ばず”な感じも強く、且つ
限りなく”独創性”が加味されるから
もう必然的に、型に嵌らなくなる。

チンクなんかは
やっぱり未だに言われるのは

”なんでトミーカイラなの?”とか
”チンクはやっぱアバルトでしょ!”

アバルトも、ジャンニーニも
イタロスポーツも、それらに沿って
僕が方向付けしてないのは、もう何度も言う…

”似せて作っても、所詮は仕様だから”

と、言うコト。。
じゃぁ”トミーカイラは何でOKなの??”と
言われるかも知れないが、ここいらはもう
8割以上が、僕の無理矢理な解釈もあり

”Tommykairaのチンクは、存在してない。。”

そんな、ある意味での
”ありえない”の象徴的な意味合い、更には憧れが強い。

別に、アバルトが嫌いな訳じゃない
そこはセオリー通り、サソリのエンブレムを付ければ
どのチンクも、完璧に”ABARTH”になる訳じゃない。。

言ってみれば
ただの”エンブレムチューン”で終わる。

だから、嫌なのよね。。

うちのは、その”ありえない”で
方向付けてるお陰で、幾つかの呪縛から解かれてる。

”旧車であるから”を理由によく言われる

 バケットはローバック(僕のはハイバック)だとか
 フォグは昔の雰囲気のある奴(僕のはPIAA現行品)だとか
 メーターはアバルト4連(僕のは純正+STACK&Tommykaira)だとか

こう言う
型に嵌っちゃうパターンが
僕は何よりも苦手だったりする。。

ほら、みんなが”右に倣え”だったら
10台あって、10台が同じ仕様で弄ってたら
なんの面白みも無くない??

アバルトもジャンニーニも
僕は正真正銘の”オリジナル”にお任せしてる。

何をどう頑張ったって、僕らは名乗れないから…

同じ”オリジナル”でも
うちのチンクは”自分オリジナル”である。

だから、せめてもの足掻きで
”ちょっと速そう?”に見せるのを
着地点にしてるし、それに併せて
出来る範囲で”中身”も手を入れてる。。(750cc)

僕の性分から行くと
”ABARTH”に倣って作っていったら
ある意味で、その”イジリ”の自由度がなくなってしまい
だったら寧ろ”ノーマルで良い”と、なってしまう気がする。

ドリームも、ある意味では
そのスタート地点は同じだったし
現在の状態に来るまでに、やはり”外し路線”で
色んな事を、試して来たりしたけど…

最終的には
”CR110”に準じた形に落ち着いてしまった。。。(笑)

が、多分
一般市販品(ステーなど)だけを使用してたら
僕のこの”ドリ子”の佇まいは無かった気がする。。

エンジンは50ccのまままでも
置いといて、如何に”速そう”に見せられるか…

ドリ子を弄って来て
思ったのは、これ余りに手作りパーツが多い為
車体の雰囲気が、なんと無く”開発バイク?”っぽい(笑)

その場で”切った貼った”を繰り返し
その場凌ぎ的に、擬似パーツを装備し、テスト、、的な

うちの”ドリ子”は
多分、他のドリームに比べ、細かい部分で
手が届いてない(乗りっ放し的)感が強いと思うが
それはそれ、雰囲気に貢献してると、思って頂ければ
これ幸いである。。。 ^^;)



さて、、ブログの”着地点”を見失ってるぞ??



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1349-1449dbbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top