09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

結局こう来たか。。。

   IMG4655.jpg

さて、、何時だったかね??
もう彼此、2週間以上は前だと思うんだけど
前回、突然にして、ドリ子のリアタイヤが
”ペッチャンコ”になってた事があった。

その時は
取り敢えずエアを充填し
様子を見てたところ発見したのは
リム部分から、タイヤのビードが
落ちてしまってる箇所があり
それが原因で、タイヤ自体の真円が
取れていなかった事が発覚。。。

で、変わらず様子見なるも
ビードのハマりも確認し、エア量もまた
定期的に確認しながら、これまで乗ってきて
微妙に気になる部分はあったも、取り敢えずは

(もう安心かな??)

なんて思ってた
今日のお仕事帰り道。。。

梅雨明けに伴い
調度この一週間くらいから
通勤バイクにと、復活してたのだけど…

残業も終了し
何時ものごとく、景気良く
調子良く帰路に着いてた残り2km地点。。。

何だか突然
おかしな挙動と共に、ある種規則的な

”ガッタン、ガッタン、、”な

リアタイヤから来る
特有の振動に、、”あぁ。。パンクだ。。。”

いや、直線路だったから
まだ良かったかもだけど
ありゃ、あの挙動の変化は
倒してたら絶対すっ飛んでたな。。

色んな意味で助かった。

さて、取り敢えずは
微妙なこの”2km"の距離を
どうにか自宅まで、無事に到着し
先ずは、エアを充填しようと
早速コンプレッサー回して、エアを”シューー”


あの。。あのね??


つぶれたタイヤを
強めに握っていたんだけど
エアを送り込んでも、まるで入ってる気配なし。

なんだ??
本当にね、少しもタイヤが膨らまなくて
入れた分だけ、そのまま放出してるっぽい…

同時に
エア抜いた時に香る
あの独特なニオイもあったし。。

てな訳で
取り敢えずね、今回のこの状況
多分、チューブが裂けてるような
そんな気がするもんで、つい今しがた
アマゾンせんせーに発注完了。。

序でに、
”ぐりP”用に履かせるタイヤ&チューブも
併せて発注してみた。。。

ドリ子は、まぁ
仮にチューブが使えそうだったとしても
前回のエア抜けも含めて、何だかイマイチ
原因の確証を得られてないもんで
ここは潔く、新チューブを入れてみるです。。



てか、、微妙に作業が面倒いなぁぁ、、、 ^^;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1357-2fc1a9c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。