05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

お彼岸のお中日。。?

   IMG5434.jpg

さて、
なんだかんだで、無事
”シルバーウィーク”も終え(休んでないけど)
僕はぼくで、想定外の”残業取り消し”と
微妙にウキウキしながら、定時終了で帰宅。

夜勤終了時は
やはりそれ相応にお腹が減ってるもんで
何かと毎日、台所を捜索するのだが
今日は、胡麻にまみれた”おはぎ”があった。

然程数は多くなかったモノの
”これは食べるしかない!!”と、味噌汁(インスタント)と併せ
食べるたべる。。。 で、さて、、何故”おはぎ”か??

うん、確か
シルバーウィーク中に母上が
”お彼岸のお中日”とか言いながら
遊びに来てた姉上と、お団子を丸めてた。。

その際に
”おはぎ”もやらなきゃだな!!っと
言ってたような気がするから。。多分、それだな

暦イベントは、何気に疎いのが僕だ。。(笑)

さて、この”おはぎ”
我が家的に、普通に呼ぶ名称は
やはり”おはぎ”である。

が、当地で言う”民話”とか
昔話系の書き物などでは
”はんごろし”と、呼ばれてたりもする。。

現在でも、方言的に使われてる地域は
あるのかもしれないけど、どうなんだろ??

まぁ、少なくとも僕の場合は
やはり、半ば”ネタ”的に”はんごろし”と言う事がある。

要は、”おはぎ”の場合
お米が”半潰し”である事から”はんごろし”となってるそうで
同じような意味合いで、お餅は”ぜんごろし”とか、
耳にした事もある。。。けど、これは本当か???

方言とか
昔話に出てくる言葉とか
何気に嫌いじゃないし、使いたくなる。



ある種、言葉の”あたたかさ”か。。。♪



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1410-27ffe498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top