09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

新たな問題か、、?

   IMG5678.jpg

姫ちゃんを
現在のカタチに仕上げた際
当然の様に、併せてホイールも
10inのカンパをと導入したのだけど
その際に、JWL表記もある12inの
カンパタイプも選択肢としてあった。

うろ覚えなのだけど
当時、ショップさんから聞いた話では
両タイプ共に”アルミ”だと言われた気がする。

で、価格的には
10inの方が、一本あたりで5千円ほど
お値段が張ってたんだけど、僕が選んだのは
ご周知の通り、それがJWL表記のない”アルミ”であっても
”砂型”で雰囲気のある10inを選んだのである。。

そんな経緯もあり
これまでもずっと、聞かれる度に
”アルミ砂型”と返答して来てたのである。

JWL表記が無いから
”アルミ”としても当然に”車検非対応”な訳で
毎回、純正の鉄ホイール(12in)にて凌いでた。

そんな10inも
ここ数年で、リム部分に塗装剥がれが発生し
確認しながらも、深く考える事もなく
また折を見て”再塗装を”と考えながら
これまでを過ごして来てた。

さて、昨日の”トリコローレ”にて
お隣に停めてくれてた"abarth595”のオーナーさんが
うちのカンパの剥がれ部分、その腐食を見て。。

”これ、マグじゃない??”

僕はずっと
これまでの15年余りを
アルミと思い込み、過ごして来た為
その言葉に、ちょいと鳩豆。。

僕自身、
マグネシウム自体
そう経験しておらず
その酸化の状況を見ても
何となく”独特だなぁ”ぐらいで
考えてた次第。。。

”これ、マグじゃない??”

この言葉に
その場に居たジャーナリスト
”嶋田氏”もまた、その酸化を確認し

”うん、マグっぽいね♪ ^^)”

さてさて、
そうなると、事はチョイと急いだ方が良い?

取り敢えずは
今度また、主治医の元へ行った際に
ちゃんと確認もして頂こうかと
現在、微妙に”そわそわ”な小心者。。

だってほら
”マグは砕け散る”、、って言うっしょ?? ^^;)


アルミかマグか… どっちなんですかーー!!!


で、調度”姫ちゃん”もね
何気に、リアのエンジンマウントのある
バックパネル後端の溶接部の真ん中付近が…

   IMG5679.jpg
    点付け溶接外れてたり。。。 - -;)

ここいらの相談も兼ねて
数ヶ月振りに、主治医の元へと
伺う用事が出来た。。

”数ヶ月振り”と言うか
トラブル関係では、もう一年以上
主治医の元にお世話になってない。。

いや、、、壊れないのである。

機関は至って良好♪
多数、不具合的な部位は
駆動系などで見受けられるも
自身でも交換出来る部位である。。

久し振りに
整備依頼、相談をする事が、、、



"溶接剥がれ"と"ホイール素材"か… ^^;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1421-5137d3a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。