08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

いざ”脱穀”に突入す!!

   IMG5976.jpg

で、さて
そんな訳で今日は
待ちに待った”浅間モーターフェスティバル”の開催日♪ → これ

勿論!!。。。 行けませんでしたが… - -;)

そんな”浅間牧場”界隈が
動き出してたであろう8時半過ぎ
我が家でもセコセコと動き出し両親と僕と3人で
本日の予定としている、田んぼへと向かい
いざ、脱穀の開始である。。(ある種の戦闘態勢)

本日予定の田は
先週には、はぜ掛けも終え
この、凡そ一週間余りを天日干しされた田で
先ずはその予定数で、大中小の3枚を予定としてる。

順番的には
一番大きい田から、作業を開始。

例年と同じく
ハーベスター(脱穀機)を操作するのは
親父さまであり、その親父さまへ稲束を渡す
言わばアシスト役が、母上さまである。。

で、僕は??

   IMG5975.jpg
    年に一度の”過積載”祭り!!(笑)

はい、、
ハーベスターにより扱かれ
籾袋へと投入された籾を、放出されると同時に
ケトラへと積み込み、自宅へと運び込むと言う。。役目。

ただ運ぶだけだし
案外に、楽チンなように思うでしょ??

この籾袋、ざっと30kgとなるもんで
それを持ち上げ、ケトラに乗せ、自宅でまた降ろすと
こう言った繰り返しなもんで、思い切りの力仕事っす。。

だから逆に
高齢となった親父はもとより
お袋にも、出来ない(させられない)作業である。

で、取り敢えず
午前の部、お昼前には
1枚目の大きい田を、作業終了とし
この田での収量、籾袋で 57袋 となった。

   IMG5986.jpg
    この田が、一番大きい田である。。。

さて、お昼を挟んでの2枚目
午前の田よりも、僅かに小さい中くらいの田。

お昼やすみもそこそこに
12時半を回った時分から皆で田へ向かい
13時前には、既に作業を開始。。

籾運びに併せ
稲束が外されたはぜ棒を
適当に纏めてるのも僕の仕事なのだが
そんな折、ちょっと発見。。。

   IMG5983.jpg
    カエルさん、、煩くしててゴメンょ ^^;)

そんなカエルさんを気遣いずつ??
更にさらに作業を進め、この2枚目の田も
作業開始から、ざっと2時間余りを経過した
14時半には、作業を終了する。。

   IMG5985.jpg
    この田での収量、籾袋 37袋 で完了。

さて、休憩は無し
間髪入れずに、次なる3枚目の田へ移動し
作業に入ったのは15時前だ。

   IMG5987.jpg
    さぁ、これが今日のラストだ!!

今日の作業順で言えば
最初に大きい田を作業してる為
順を追う毎に、田のサイズは小さくなり
気分的には、非常に楽に感じれる。。

田の面積に準じて
当然に、その収量も変わってくるのだが
その分やはり、終える時間も早いのである。(当然だが)

やはり、大きい田から消化した方が
精神力維持には、良いことを実感する。。(笑)

この3枚目の田
我が家での田で見ても
一番小さい類の田だけに
15時前の作業開始から
田での作業終了が15時40分。

   IMG5988.jpg
    この田での収量、籾袋で 17袋。。

籾袋を自宅へ運んで
保管場所に降ろし終えたので16時ジャストで
本日の収量、、、計 111袋 である。

うんうん。。調度日も陰ってるよ♪

で、そんな訳で
本日予定の作業分は終了となり
以降の時間は、フリータイムとなる。。

そこで僕は
そそくさと着替え、”姫ちゃん”を暖機
この黄昏時に向かった先はと言うと、、、

   IMG5990.jpg
    地元の”フィアット”Dラーさんである。

何気に、先週も訪ねており
この写真にも写ってる白の”500X”を
試乗したばかりなのだが、何せその際
ゆっくりもして居れず、ただ試乗しただけで
終わってしまった感じだったので、今回
改めての参上となった。。。

と、言うより
この土日が、この”FIAT500X”の
全国一斉内覧会となっており、僕もまた
先週の試乗の際に、案内状も頂いてた次第。。 ^^;)

で、今回はまぁ
繁々と拝見させて頂き、また
先だってもブログに書いた
”アイドリングストップ”な絡繰りも
取り敢えずは”装備されてる”ことを確認。

どうやら
機能をキャンセルをして
エンジンを切っても、ちゃんと記憶してて
再始動しても尚、効果は継続してるとのこと。

僕が乗った際も
既にキャンセルされており
普通にメモリーされてたから
信号待ちでも、アイドルストップを
しなかったと言うことが判明。

まぁ、機能としてついてても
キャンセルを記憶してくれてるのなら
それはそれで、有益な情報である。(僕が知らないだけかな?)

また他にも
リアへの着座の際の足元とか
ラゲッジスペースの大きさとか
適当に確認しつつ、何枚か写真も撮りつつ
この、改めての状況確認を完了する。

更には
上でも書いたように
正式な”内覧会”と言うのもあり
その案内状にも記載されてた
来場記念品の”キーリング”も頂き
その他気になる部分など、お話しを伺い
Dラーさんを後にしたのである。。

   IMG5996.jpg
    付いてるチャームが、旧乗りにも嬉しいリング♪

このキーリング
3種のチンクなチャームが付いており

”旧チンク、現行チンク、500X”

と、もう典型的な”ファミリー”として
旧と現行を繋ぎ合わせてる。

最早”500”は
”ファミリー”であり”世界観”なのである。← 受け売り(笑)

さて、そんなキーリング
各チャームもまた”緑/白/赤”と、各色に塗り分けられ
”イタリアントリコロール”をモチーフとしてる。



なんかね、イタリア好きにこの3色は、、テンション上がる♪



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1442-f15e6d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top