09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

ある意味で”譲れない”部分。。

   IMG6003.jpg

何度となく
このブログでも書いてるように
僕の中で”クルマ趣味”と言うのは
もう数年前より”惰性”である。。

結果として
身体に染み付いた”クルマ趣味”のお陰で
未だに”ズルズル”引き擦ってるような
そんな感じは否めないが、もうさすがに
以前ほど”弄り倒そう”的な発想も、労力もない。

が、しかし
残念なことに、僕自身の中で
クルマを嫌いになった訳ではなく
一歩二歩引いたからと言って
自身の選ぶクルマ、乗るクルマが

”動けばいい、ただの軽でいい。。”

とはならない。
何故ならば、そう言った行動
意識を持ってしまうと、その時点で
これまで趣味として、クルマと触れ合ってきた
自身の行動自体を”否定”してしまう気がするから。。

付き合いが”惰性”となった今
それは”嫌い”になった訳ではないし
必要以上に”手を掛けなく”なってるだけ。

新たに
何か”クルマ”を選ぶにしても
何かしらの意識、重点に置く部分は持ってる。

今後、それが完全に
他の趣味、二輪などに移行したとしても
僕は間違っても、ただの”動けばいい”車は選ばない。

それが軽であっても
乗る楽しみ、走る楽しみは要求するし
昨日のブログじゃないけど、仮にも縁あって
”Mercedes-Benz”なんかを手に出来たとしても
それらは、ある意味でのアイデンティティ。。

軽であっても
フルサイズセダンであっても
例えそれが、スーパーカーだったとしても。

必要以上に手を掛けない分
それはある種のゴール地点とし
常に、自身にとっての”名刺代わり”であり
と、同時に”ステータス”としての役割も持たす。。



車格云々では無く、そこは”コダワリ”を通したい。



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1467-98f30f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。