09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

いま考えても、かなり斬新。。

   IMG6606.jpg

現在、僕の手元にあるのは
Winでも動作が可能であるリバイバル作品。

その昔
今から数えて25年ほど前か
僕が使用してたpcは、シャープ製の
"X1turboZ”と言うモデルだった。

そんな国産pcにして
初めて購入したソフトと言うのは
当時、調度発売された”太陽の神殿”と言う
日本ファルコムのアドベンチャーゲーム。(手元に有る)

自身の性格なのか
この”太陽の神殿”でファルコム作品に嵌り
後に”イースシリーズ””ソーサリアン”など
新作としてリリースされるソフトを楽しんで居た。

そう、今日のこの写真は
これらソフトではなく”Xanadu(ザナドゥ)”と言う
やはり、日本ファルコムから発売されてたソフトである。

僕がpcを入手した当時
既に発売されていたソフトであったが
各雑誌などで、高評価ながらも”難易度が高い”と
散々に書かれていた為、すぐには手を出せなかった。。

基本的には
横スクロールのRPG(ロールプレイングゲーム)で
そのシステムが、なかなかに”斬新”と言うか、リアリズム。。。

因みにwikiでは… → ここ

このwikiでも触れられてるけど
このザナドゥと言う作品、、ちょっとスゴイよ。

キャラクターには
当然に、幾つかのパラメーターが存在するが
その項目の一つに”カルマ(KRM)”と言うのがある。

この”カルマ”の性質は
wikiでの記事を参照にして頂くとして
まぁ、ざっくり言うと”人徳”みたいなものかな?

うろ覚えの中
書き進めて行くけど、これ
確かパラメーターの数字が上がるとNGで
武器屋や道具屋などで、取引をする際
この”カルマ”の数字が高いと、あからさまに
店主の口調が荒かったり、取引金額が違かったり。。

色々、実生活でも
露骨にされるような嫌な態度を取られる。

この”カルマ”ってのは
wikiにも書いてあるけど、倒しちゃいけない敵などを
誤って倒してしまった際に、数字が加算される。

また、この”カルマ”以外にも
通常のRPGでは、なかなか目にしない
”food”と言う項目もあり、これはもう
読んで字のごとく”食料”である。

冒険を進める上で
出会う敵を倒し、その際に
食料を得ると、この”food”の数字が
徐々に上がって行くと言った
まぁ、言わば経験値的な数字の上がり方か??

が、しかし
経験値と、絶対的に違うのは
この”food”と言う項目、これはあくまで
”食料”であると言うこと。。。

わかる??

通常のゲームって
ヒットポイントがあれば、果てしなく
疲れることなく、何処までも行けるじゃん? 何時間でも…

この”ザナドゥ”では
”food”の項目がある事で
ヒットポイントがあったとしても
”food”の項目が0になると
歩く度だったか、時間だったかで
ヒットポイントを削ってってくれる(笑)

あと、敵との戦いの際も
攻撃をしてても、物凄く時間が掛かったりと
まさに”体力勝負”を体験させてくれる。。

 ”腹が減っては戦は出来ぬ。。。”

いわゆる”RPG”と言うのを
僕は”優しい”が売り文句だった
”Ys(イース)”から入った僕からすると
この”Xanadu”の概念は、とても斬新で
尚且つ、非常にハードルも高い。。

もう、かれこれ30年以上か?
前のソフトだけど、こんなゲーム
この”Xanadu”以外に見た事がない気がする。

   
    YouTubeより”FM-7版”Xanadu"



正直、ふとやりたくなるゲームだ。。 ^^;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/1487-ef4eb32b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。