05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

今回は、頗る長持ち。。

   IMG6905.jpg

皆さんお気付きかと思いますが
今年になってから、もう既に3週間余りを
経過しようとして居りますが、何気にこのブログで
ストーブメンテ、煙突掃除のネタを、書いてなかったりする。

別にね
敢えて書いて無いのではなくて
ただ単純に、作業をしてい無いから。。 ^^;)

前回、作業を実施したのは
これもまた、ブログには書かなかったと思うけど
昨年末、年末休みに入った直後くらいな12/28(だったか?)

それまでが
見事に2週間前後で
メンテ&掃除必須だったもんで
当然に、その28日以降もまた
それなりに気を張って、燃え方とか
煙の出方、逆流の仕方なんかを気にしてたのさ。

あのね、
めっちゃよく燃えてくれるんよ。。調子よく。

その理由は、
この12/28の作業の際
それまでは、目詰まりした
触媒装置(コンバスター)を
決まってエアブローで、詰まった灰を
”びゃーーっ”と吹き飛ばし、そして普通に
組み付け、継続利用してたんだ。。。

けどね、ほら
今シーズンは何故か
決まって2週間前後で煙突&触媒も詰まり
景気よく燃えるどころか、全く燃えなくなる。。

多分、いつだかのブログでも
書いてたと思うけど、それはもう
無条件で”2週間メンテ”をルーティン化と
心に決めたりもしてた。。。

では、この4週間余り
何故その”心に決めた”作業をして来なかったのか…

単純に、その必要性を感じなかったから。。

今回、うちのストーブが
何故こんなにも、メンテ時期が
伸びてくれてるのかと言うと
その、それまでエアブローのみで掃除してた
触媒装置を、その28日の日から
ガスコンロで、満遍なく焼くようにしたのだ。

そうする事で
多分、こびり付いてた煤、灰なども
完全に? 燃焼してくれてると思われ
結果として、エアブローだけでは飛ばせなかった
表面以外の部分も、しっかり抜けてくれた(と思われる)

この効果はね
なかなかに大きいのですよ。。

だってほら
煙突に登ら無いのであれば
まぁ、ストーブだけで済むから問題無いけど
その2週間作業”の頃は、決まって煙突も
巨大な煤で煙突の隙間を埋めてしまってた。。。

そりゃぁ、空気流れ無いよね。。

実際、現時点での
煙突の状態がどうなってるのか
非常に気になる部分ではあるのだけど
これがまた、至って普通に調子良いもんで
こうなったら”どのくらい持つか”を、検証したくなる。

まぁ、本当ならば
それら状況確認も含めて
今週末辺りに、作業してみようと
思ったのだけど、、寒そうだし、微妙に雪予報だし…

ストーブは兎も角、煙突作業をするのに
必ずのぼる屋根上が、到底登れる状況に無い。

そりゃぁさ
煙突掃除だって、抜けるような青空
柔らかく降り注ぐ陽射し、風も無い小春陽気の上で
呑気に作業を、進めたいところである。。

と、まぁ
そんな訳なんで
今週末もストーブは
現状維持を決め込んで
月末辺りの作業を予定しとこうかな…?



掃除&メンテが”月イチ”なのは、かなり助かる。。。 ^^;)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top