10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

ぼくのスタンス。。

   IMG5407.jpg

”全てに於いて”では無いが
ネットや通販で手軽にやり取りが出来る
こんな時代でも、僕なりの境界線で
大切にお付き合いしたお相手(shopさん)との
そんな物品売買をした際、遅かれ早かれ
僕は極力、直接足を運んで、先方のお店へと顔を出す。

さいたまのチンク屋さん然り
豊明のドカ屋さん然り。。

今日の画像に使用してる
この”STACK”のタコメーター購入時もまた
東京は町田にある輸入元さんの元へ赴き
動作確認(どんな動きをするのか)で一回
更には、正式に購入する際に一回と
合わせて2回足を運んでる。

勿論、一回目に伺った際にも
帰り掛けに

”地元の用品店さんでもご注文頂けますよ”

と、ちゃんと言って頂いてたが
これはやはり、気分的な部分もあって
購入の際にもやはり、足を運んだ。。

しかもその際には
装着車輌として宛てていた
我がチンクに乗って、トコトコと伺った。

何故、直接足を運ぶのか…

これは単純に
先方の業者の方の目を見て話したい
そして更には、リアルにお会いするからこそ
伝えてくれる情報もあったりする。

ここいらは
例えそのshopさんが、300km先にあろうが
下道で走って、7時間掛かろうが
基本的には、僕にとっては関係のない部分。

今の時代
こうしてネットを介し
この場から動くことなく
様々なアイテム、中にはレアなものまで
手軽に手に出来る時代となってるも
100%それで済ましてしまっては
便利な反面、味も素っ気もない。。。

然程苦労もなく
手軽に手に出来るものは有難いこと。

だけどやはり、そこは何らかの形で
”ひとの温もり”も感じておきたいのも本音だ。

そしてまた
行動する自分としても
気持ちに刻まれるのに併せ
先方もまた、覚えてくれてたりもする。

その先にあるのは
やはりその後の”お付き合い”でもあり
大きく言えば、双方間で生まれる”信頼関係”である。

こと、僕に関して言えば
ドカにしてもチンクにしても
地元に診て頂けるshopさんは存在するも
更に踏み込んだ整備となると、やはり不安な土地。

ヴェスパに関しては
更に心細い状況であり
結果として、知識、技術は無いまでも
強行突破的に自主整備として居る次第である。

そしてそのヴェスパのパーツを
手配してるshopさんは、リアルshopを持たず
伺うことも出来ず、なかなか行動も起こし難い状況。。

まだまだ
色んな意味で手探り状態。。。

好きで”その系統”を手にしてるだけに
少しでも、何らかのヒントを得られるのであればと
細々とではあるが、行動を起こすように心掛けている。。



多分これは、これからも継続すること。。。



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。