05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

何れに転んでも、不安はふあん。。

   IMG6595.jpg

朝からその動向が気になってた。→ 参考

個人的には
官民ファンド”産業革命機構”の出資でも
台湾は”ホンハイ精密工業”による出資でも
”安心感”は、当然に得られてない状態だった。

気持ちとしては
”産業革命機構”主導のもと
液晶部門をJDI(ジャパンディスプレイ)との
経営統合として、調整されていた。。

これが実現すれば
事実上の”液晶日本連合”となり
”ニッポン”の技術は守られる。。。?

的な、
割とアマちゃんな考えを持ってた。

で、仮にそうなったとしても
お国が出て来た事で、何となく
”ずっと監視される”な印象も持ち出してたりで
僕自身は、この”JDIとの統合”と言うのにも
いまいちしっくり来ず、手放しには喜べなかった。

対する”ホンハイ”だが
こちらはやはり、台湾の企業と言う事もあり
出資を受け入れた事により、やはり懸念されるのは

”日本技術の海外流出”

ただね。
”ホンハイ”は一応、”民間企業”だし
その提示してきた出資額で言ったら
もう”産業革命機構”の倍以上の金額だ。。

”銭が全て”では無いだろうけど
JDIとの経営統合、その他部門の分社化とかして
その予算で、どうにか出来る保証も無い??

結果として
シャープさんは”ホンハイ”を選んだ訳だけど
こうして”ホンハイ”傘下となり、これからの製品創り
何がどう影響してくるのか、ホンハイに喰われるか。。。?

ブランドは残っても
色んな意味で、複雑な思いだし不安は絶え無い。。



これは、喜ぶべきか嘆くべきか… - -;)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top