10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

昨日からの続き。。

   IMG7186.jpg

昨日の午後からの雨により
作業も中断となっていた、剪定枝の焚き付け。

今日は今日で
予報では、午前雪予報だったも
冷たく強い、北風は吹いてたものの
”曇天〜晴れ模様”と、別段、何かが降る事もなく
無事に、焚き付け作業の継続へと突入。。

昨日は一応
途中中断とはなったも
予定していた畑を終わらす事ができ
今日の作業は、その周辺にある、他の桃&梨畑。

昨日の昼から夜半にかけて
結構な勢いで、雨にも降られたもので
焚き付けてた分の熾火が残ってるか
少々不安だったも、畑に行ってみれば
灰の山を掻き回す以前に、付近に立っただけで
割としっかり、熱が伝わって来る。。

内心”すげぇ〜な”なんて思いつつ
灰の山をほじくり、掻き回したら

   IMG7180.jpg
    小枝を乗せて、割と普通に赤くなる♪

この状況を見て
先に、他の畑から積んで来た
剪定枝の束を灰山の上に投入すると
やはり、昨日の雨の影響もあってなのか
なかなか直ぐには着火もせず、乗せて暫くは
ただひたすらに、煙だけが黙々と立つ。。

強めの北風も味方につけ
風上側を風に当て、空気を送り
ようやく炎が立ち時始める

   IMG7185.jpg
    束を乗せる度に、煙がすごい

こんな要領で
午前いっぱいを、枝焚きに費やし
午後は午後で、焚き付けはしなかったものの
葡萄畑から、やはり束ねた剪定枝を
また別の畑へと運び、積み込む(写真撮り忘れ。。)

そんな合間
自身の暖をとる意味合いもあり
午前の畑での熾火に2束ほどを投入し
炎を立たせ、冷たい北風に対抗する。

そんな流れで
午後は、作業フォークなどを
持って来てなかった為、安全靴を履いた
自身足で、周囲に散らばった細い枝
その他、上手く燃えてなかった枝など
寄せたり乗せたりとしてたところ…

   IMG7195.jpg
    作業着としてるパンツの裾、燃えてました♪(笑)

これね
作業靴に、安全靴(牛革)を履いてて
良かったってもんですよ!

ふとね、他の作業してたら
どうも左足の甲が、熱いなと思い
目をやったら、、、しっかり燻ってました(笑)

これ、普通のスニーカーとかだったら
燻ってる時点で、靴も燃やしてただろうし
事が事なら、足も火傷してたやも知れん。

そう、僕はあまり
履物の種類など考えずに
ごく普通に、足で蹴りながら
灰を寄せたり、枝を乗せたりするから… ^^;)

あぁぁ。。安全靴で良かった♪(叔父からの頂き物)

と、そんなこんなで
今日の予定としてた葡萄畑2枚分
運搬量で言うと、軽トラ山盛り3台分の
剪定枝の運搬も終了し、最後に火の始末的に
熾火の様子を見に、焚き付けてた畑へ移動。。

ふと気付けば
何気に良さげな陽の傾き加減に
西日をバックに、一枚。。。

   IMG7193.jpg
    黄昏時の写真て、実は好きなのである♪

そんなこんなで
自宅に戻ったのは17時になる頃で
帰宅間も無く、辺りは暗くなってもうた。。



取り敢えず、予定数完了で良かったかな♪ (*^^*)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。