04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

写真はアカンな…

   IMG7329.jpg

昨日書いたブログから
ある意味で、続きのような内容に
なるのか、ならぬのか。。

"Nakamichi”は兎も角として
”Figaroデッキ”の、姫ちゃんへの
装着当時の写真、載せて無かったし
何かこう、妙なむず痒さがあったりで
仕事からの、帰宅早々に、部屋の片隅に
沢山積み上げてあった”ポケットアルバム”を
一冊いっさつ捲りながら、探すさがす。。"Figaroデッキ”

なのに
目に留まった写真と言えば
昔懐かしい、僕が初めて購入したクルマ

日産マーチ(HK11)の多数の写真。

その多くは
廃車にする切っ掛けとなった
最後の事故(自損)の写真である。

新車で購入し
購入後2年目くらいから弄り出し
計3回程の事故を繰り返しながら
時にナンバーも切ったりと、、割と愛着。

いや、色々教えて貰ったからね。。 想い出深い。

購入から、
自身の手で解体屋に運ぶまで
ざっと手元にあった期間は、、、6年余り。。

当時はその”6年”と言う所有期間に
それなりに”長く”感じてたもんだったが
今こうして、このタイミングで振り返ると…

”姫ちゃん”の思いをすれば、全然だったな。。。

ある意味では
”姫ちゃん”とはまた違う想い入れが
この”初めて買った”マーチには存在する。

3度目の事故でも
直そうと思えば、当然に直せた。。

だけど
そこはそれで、自分でも色々と
感じ取ってたりで、結局のところ

”ノーマルが一番具合良い”

と言う
そんなごく当たり前の結論に、達してた時期。

これは”マーチが”と言う
車種限定論では無く、その他にも存在する
軽自動車からスポーツカーまで。。

マーチを降りた年齢は、多分24歳くらい

マーチとの付き合いから
この頃、自分なりに達してた結論は…

”パワー欲しけりゃ、
  ノーマルで出てるの買えばいい。。”

これは同意語として”最高速”も含む。

要は、

”メーカーが出した状態で
  自分が納得出来るクルマを買えばいい”

と、言うこと。。(あくまで僕の結論)

だからある意味では
この時を境に、スピードも求めなくなったし
不必要なパワーも欲しがらなくなった。

そんな当時
”姫ちゃん”は、まだまだ丸い、可愛いクルマだったが
じゃぁ何故、”姫ちゃん”は現在のように化けちゃったのか…?

まぁ、一言で言えば”憧れだった”んだ。

イベントで出くわす
ナンバーの付いた、あんな化けた
アバルトスタイルなチンクが、、目標だった。

だから、チンク一本化に伴い
”ちゃんと整備”と、埼玉の専門店へ持ち込んだ際

”折角だから、やる事やっちまえ!!”、、と、タガが外れた(笑)

元々は、ボディはノーマルのままで
エンジンをボアアップ、足元を10in化程度で
作業を進めるツモリだったんだ。。。

だけど、
全部依頼し終わったら
何だか、ほぼ”フルスペック”な化けチンクへ…

あぁぁ。。 当時は”派手好き”だったからなぁ〜♪

と、まぁ
ある意味では”想定外”な結果だったのが
実は、現在ある”姫ちゃん”のお姿。。。 ^^;)

ノーマルのチンクはね
どうも、そのパワー(18ps)から
他車との流れに乗るのが、物凄く恐怖だったんだ。

だからこの時のボアアップは
”興味”とか言う事よりは、、”必然”だった。

マーチの時は、常に”興味”だった。

まぁ、言い訳と言えば言い訳だけど
でも確実に、運転の仕方は変化してる。

あと、上でちょっと触れた
メーカー製”速い、ハイパワー”など
思い切り反映してるのが、、バイクですな♪

遠回りしたくなかったから
大型二輪取って、先ずその”ブランド”を
迷わず選んだのが、、”DUCATI”だった。

パワーも最高速も
勿論申し分無い”748R”だけど
当然”あるに越した事は無い”な部分で
実際には、そんな大それた速度域なんぞ
出した事は無いでござる。。(ヘタレだし)

で、なんだ??
タイトルと内容が、微妙にズレてる。。。

あ、因みに…
見付けた”Figaroデッキ写真”は、、

   IMG7328.jpg
    ノーマル時代、こんな感じですな♪

ステアリングの細さ(純正)
タコメーターの小ささ(52φ)



色々、物語ってますな。。。 ^^;)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top