05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

勇気をもらった。。

   IMG7599.jpg

いつかは
小排気量車で長距離遠征とか
いつも、何度となく考えてるのであるが
今日はね、ちょっと勇気を貰ったです!!

うちの”ぐりP”とは
年式はじめ、整備状況、排気量まで
諸々の差があるとは言え、同じvespa
同じ系統、ハンドチェンジのPX。。

排気量こそ
うちの125ccに対し150ccと
そのアドバンテージはあると思われるも
初めてのハンドチェンジにて、いきなりの
200kmの、実質ソロツーリング!!

僕も心配だったし
ご本人もまた、初めて尽くしで
心配であり、不安だったとも思う。。。

が、しかし
そんな僕の想いやら
僕の心配を他所に、
どうやら普通に楽しんでる♪

更に言えば
気持ちの余裕すらも感じられる。。

自身も不安だった分
この結果、印象には安心もしたし
やはり嬉しい部分もあった。(*^^*)


この、23日の土曜日
vespaなバースデーイベントが
都内は江東区新木場で開催される。。 これ

このイベントに
ちょっと行こうか行くまいか
未だに悩んでる中、行くとしたら
何で行くか、、

クルマ? 高速バス?? バイク???

僕のパターン的には
やはり、クルマかバイクな選択肢だった。

ただ、駐車スペースの問題から
クルマでの参戦は、どうも博打加減な
そんな部分もあって、微妙に決定も出来ない。。

今日の結果を受け
何だかね、、普通に”ぐりP”で行けば良い?? なんて
朧げながらも、考え出してる自分も居る。

原付じゃ無いし
”ぐりP”の能力的には、全然行ける筈なのだが
やはりまだ、中長距離での安定性、実測燃費など
未知数な部分が、多数存在もしてる。。

で、何よりも
高速は乗れないから、確実に
現地到着までは6時間余り掛る事を想定する。

勿論、まだ行くかどうかも解らない。。
だけどね、、いや、普通に今日は… 勇気をもらった。。。

vespaの可能性は無限である。

以前、白馬でペンションをされてた方も
125ccのET3にて、高い頻度で都内遠征を掛けて居た。。

125ccでも、行動できない距離ではない。

こうなると最早
僕自身の、気持ち次第なんだな。。?

因みに多分
来月の22日(日)に、ツインリンクもてぎにて
開催される”CBオーナーズミーティング”には
”ドリ子”で参加しような可能性が、微妙に高い。。。 これ

方やイタリア製の125cc
方や日本製の50cc

新木場も、もてぎも
共に長野からの下道距離で、、250km余りである(片道)



可能性は無限だ。。 (*^^*)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top