05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

効果の程は。。解らん!!

   IMG7772.jpg

昨日、思い掛けず届いて
その勢いで、昨日のうちに
装着までを終えた”ぐりP”への”チビ風防”

昨日は雨も降ってた為
走行しての、実際の効果を
確認する事が出来なかったのだけど
微妙に雨予報だった今日、風は強かったお
思いの外、朝から気持ち良さげに晴れ渡り
一応のポンチョを携えての”ぐりP”出動!!(予定通り)

この強風の中
ちょいとゆっくり目に
生坂村までのプチツーとし
先だっての、R18と比較すると
このR19、こうして改めて走ってみれば
自身が思ってた以上に、そのアップダウンも激しく
更には蛇の背の如く、右に左にうねりまくり。。

こんな道じゃぁさ
イイペースで走れれば、国道と言えども
そりゃ楽しく走れるよね!!

えぇ。。”ぐりP”にはキツめだったが… ^^;)

さて、こちら長野市を出て
生坂村に到着したのは、適度に1時間ほどを
経過した頃合で、気が付けば、その時間はお昼近い。

このR19ってのは
当然ながら、松本までのアクセス道路として
割と使うルートなるも、モノの見事に
いつも横道に逸れる事なく、R19のみを走る為
看板標識は目にしてたも、今回のように
近隣の町村などは、ほぼノーマークにて寄る事もない。。

今日、この強風の中を
ひた走っては行ったのだが
これがなかなか、生坂村、、、侮れないな!

お昼の頃合ってのもあり
お腹の足しにと、付近を捜索すれば
割とそこかしこに”灰焼きおやき”な文字を目にする。

”おやき”と言えば
ここ信州の”ソウルフード”である。

各家庭でも
作られる事の多い”おやき”は
そんな”各家庭”の味が、あったりもする。

だからこそ
変にお化粧されて店先に並ぶような
そんな”おやき”は、何となく、違和感もある。。

が、本日入り込んだ
”灰焼きおやき”のお店”勝家商店”さんでは
もう、正に、、”おやき”は灰の中から現れ
渡されたその”おやき”は、もう我々の予想を超越した
それこそ”手に余るほど”の、巨大な”真ん丸おやき”。。。

   IMG7777.jpg
    そうな、、さらっと野球ボールちょいくらいか

食べてみれば
外皮の粉部分も、イイ感じに厚みがあり
なかなかに、歯ごたえも、食べ応えもある
超絶的に”見事”な”おやきでした。。

と、まぁ
そんな生坂村までの道中、帰り道も含め
この強風の中だったとは言え、追加された
小さい風防の、その仕事の度合いをと
終始気にしながら乗ってたのだけど
その、余りにも風が強過ぎて
風防の効果以前に、もう、何がなんだか
まるで解らない状態であり、正直なところ。。。

今日のところは、さっぱり解らん♪(笑)

またね
もっと穏やかな日に
街乗りででもイイから
ちゃんとした検証を
とり行おうと、再確認した次第。。 ^^;)



取り敢えず。。今日の燃費は22.4km/L



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top