08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

お箸のあたま。。

   IMG7893.jpg

何だかんだと
ようやく始まったと喜んでた
このゴールデンウィークってのも
これと言って、目立って何かをしてた訳でも無く
気が付いてみたら、今日でもう最終日とか…

主に前半かで
ソレっぽい行動もしてた気もするけど
この5月に入ってからは、もうそりゃね。。

ただひたすらに
部屋の模様替え&大掃除をと
割と一生懸命にやってたもんで
何かこう、、連休突入前に立ててた
本来の予定を、消化してなかった様な気もする。。

そう、、この模様替えは
連休前から、少しずつだけど進めてて
そうかって、この連休で仕上げるつもりは
これっぽっちも無かった。。。(予定では)

即ち、
連休に突入してから
幾つかのイベントを消化した上で
”やる事が無い”と勘違いした僕の脳が
勝手に指令を出し、そんな指令に従って
身体が反応してただけ、、、で、ある。

だから、
この”模様替え&部屋掃除”は
思い切りの想定外な行動だった。。(笑)

けどまぁ、ある意味では
必要以上に、家から出た訳でもなし
余計な出費も無く、寧ろ部屋は片付いたから
これは結果として、良いこととする。。。

そんな訳で
この、最終日を前に
概ね終了していた部屋の状況に
今日は地元で、ちょいっと連休らしい
そんな催しもの会場へと出向き
適当に収穫物をゲットし、特に行くあても無く
小腹を満たす為に入り込んだお食事処が
微妙に最近、マイブーム的か”おやき屋さん”

いや、マイブームと言うか
これまで、長野市内でのおやき屋さんてのを
余り気にした事も無く、たまたまこの連休で
市内じゃ無いんだけど”灰焼きおやき”なお店を知り
微妙に気にし出したら、、、あら、こんな近くに!?? な

そんな感じで入り込んだ
今回のお店”おやきのほり川”さん

いや、こちらね
リアル店舗は日頃から目にしてたも
余り気にもせず、構え的には和菓子屋さん的な
そんな構えだったんで、全くノーマークだったのですよ。

が、これ
”おやき屋さん”て知ったのは
なにせFacebookでして、更に言えば
テイクアウトのみにあらず、caféスペースも
あったりな、そんなお店だって事を知り
ヤローひとりで、入り込んでみたんですわ。。

そんな店内の様子は
入って正面にテイクアウトカウンター?
左側の一角に、4人掛け?なテーブルが1
カウンター席3?くらいかな?? ごく省スペース。

僕はと言えば
カウンター席へと座り
手渡されたメニューから
カリカリおやき2個&春パフェをオーダー♪

   IMG7895.jpg
    こんな感じですな♪

おやきの具は
ニラと切り干し大根。

飲み物代わりにとオーダーした
このピンクの”春パフェ”は、
どうやら、期間限定メニューであり
僕自身、実に15年ぶりくらいのパフェである(笑)

と、おやきの種類で言うと
手渡されたメニュー(未撮影)の他に
多分備え付け? なメニューに
ドリンクメニューと併せて掲載。。

   IMG7891.jpg
    いわゆる”カフェメニュー”って感じかな??

因みに
おやきと一緒に運ばれてくる
お箸なんだけど、上のモノクロ写真参照で
何気に、お箸の頭が、スプーンとフォークになってて
何だか妙に、微笑ましかったりもした。。

聞けば
たまにお子さんが
その”あたま”の方で
食べてたりもしてるそうだ。

そうそう
今回僕が食べた”カリカリおやき”は
要は、普通のおやきを、カリカリになるまで
仕上げて出してくれると言う、ある種のサービス?

運ばれて来たのも
熱々に熱せられたプレートに
おやきが載ってるもんで、そりゃもう
チョー熱いんですよ!!(勿論、注意も促されるが)

自宅でおやきを作っても
そんな、火傷するほどは熱くないもんで
これはある意味で、ちょい新鮮な感覚でしたな♪

小腹を満たした後
やはりこの、適当に付近を走り回り
まぁ、無駄に時間と燃料を消費した頃
気が付けばもう、もうじき16時になりそうな
そんな立派な夕方な頃合。。。

午前から走り出し
地元生活圏を、ただひたすら徘徊してた
この連休最終日も、微妙な疲労感を抱きつつ
すんなり帰宅と、相成った次第。。

いや、決してね
おやきがマイブームな訳じゃ無いんだけど
信州人としては、まさにソウルフードだけに
こうして改めてね、お店で提供されるおやきってのを
体験してみるってのは、なかなか悪くは無いと思ったですな。



しかも! うちの”おやき”と、ちょいと似てたんだ。。♪



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top