05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

予定終了と共に… あめ!

   IMG8424.jpg

さて、この週末は
明日の日曜日まで(一応月曜も有給取ってる)も含め
我が家では、今年も田植え大会なのである。

いや、”大会”って事はなく
ただ黙々と、両親と3人揃って
各作業に従事するだけなんだけど…

我が家の”お田植え”となると
その作業量って言うのが割と大きくて
乗用田植機を導入しては居るも
何をどうひっくり返しても
確実に1日では終わらない。。

それだけ
作業区画が多いイベントだ。。。

まぁ、だから地味に”まつり”なのである。。

そんな今朝は
早朝も4時半に起床し、5時には田んぼ
昇る太陽を望みながらの、爽やかな田植え仕事。

朝7時までの作業で
小さめの田んぼ 2枚 の作業を終え
朝食後、休憩もそこそこに
8時にはもう、午前の部に突入。。

この午前の部
作業する田んぼはと言うと
大小多数ある田んぼの中でも
比較的大きめな、且つ微妙に作業し辛い
そんな田んぼの作業を、お昼までに終了と
予定を立てての作業、そして無事に終了。

この午前の部
思いの外、スムーズに事が進んでくれて
予定を終えたのは、まだお昼にも時間がある
10時半を回ったところ。。

しかし、ここは次へは進まず
午後からの作業に備え、少し早めの切り上げ。

とか言いつつ
気温が上昇した午後、その作業では
その予定してる作業量(大きい田んぼ1枚)もあり
然程時間に追われる訳では無かったので
午後の部動き出したのは、暑さのピークも過ぎた
15時を迎えようって頃合いである。。

この作業開始から
ざっと2時間余りか、作業のゴールが近付くにつれ
遠く西の空は、微妙に雨降り加減な景色となり
我々も、そんな空模様を見つつ

”早くしないと、雨くるな??”

と、口にはしてても
別段急ぐ訳でもなく。。。で、迎えた17時過ぎ。

今日、予定してた
田んぼでの作業を全て終えて
後は片して、うちに帰るだけとなった
そんなタイミングで、ケトラの窓が濡れ始める。。

(おや??)

なんて思いつつ
乗り込んで、暫しもぞもぞやってたら
何だか一気にやって来て、窓は一面水滴だらけ!

少々夕立的な
割と強めな雨足だったもんで
調度このタイミング、終わった頃合いでの”雨到来”で
何気に助かった次第。。

昨日のブログでは無いが
田植えってのは、水場作業だけに
ある種、割り切ってしまえれば
大雨の中でも作業は出来る。。。が

そこは勿論、
濡れないに越した事もない訳で
今日のようなケースでは、まさに!

なれば”濡れたくは無い”状況だ。

今日は雨予報では無かったから
この夕方の雨ってのは、少々想定外だったけど
何はともあれ、予定通りに田植えも進んで、一安心。

明日も今日と同様に
早朝よりの行動開始で、大中小と
各一枚ずつの田んぼ作業、その量的にも
順調に行けば、お昼には全て終了か??



とは言え、急がず一日掛けるつもりでね♪



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top