05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

これまででイチバン!!

   sitoplus.jpg

朝から桃採り
9時過ぎからは、母上と野暮用で
昼前までの2時間余りを消費。。

午後からは
先日届いた”ぐりP”用の
マフラーの交換に着手し
さっくりと30分程で、作業終了。

投入銘柄は
ある種、定番的な”SITO PLUS"

これまでも
ど定番過ぎて、微妙に手を出さなかったも
今回、余りにも燃費が良くならない”ぐりP”に
これはもう、半ば投げやり的に、敢えての”ど定番”

”すわん”に装着の
アバルトマフラーとは裏腹に
その風貌は、純正マフラーと
何ら変わらなく、尚且つ重さも
むしろ重いくらいか。。

装着自体は
まるで悩む事なく
ごく当たり前に、ボルトオン
無加工で装着も完了し
いざ、火入れ&試運転なのだが…

これまで
アバルト排気、純正排気
プラグの番手変更、メインジェット
スロージェットの変更、見直しと
思い切り、フルスペック的に調整しつつ
ほんの僅かでも、燃費の向上を図ろうと
数ヶ月を費やして来たも、乗り出し時の
フィーリングも含めて、何だか思い切り
今回投入の”SITO PLUS”のマフラーが
もの凄く調子良く思え、且つ扱い易い。。

これまで
純正排気でのセッティングで
その内容的には、P150X相当な
セッティング内容だったもんで
今回のマフラー変更でも、ここは敢えて
キャブもプラグも一切いじる事なく
ただマフラーを付け替えただけの状態から
始動確認、試運転をと実行したのだけど。。。

適度に弾ける
排気音に気分も乗りつつ
走り出してすぐに気付くのは
もの凄く自然に、パワーが出てる気がする。

結果的に、パワーを出す事で
燃費に関しては、悪くなりそうなイメージだけど
個人的に思うのは、パワーが乗ってる分
スロットルを、フルで開けないくても
適度に走ってくれるイメージで、もしかしたら
寧ろ低燃費走行を可能にしてくれるかもと
無駄に期待してる自分が居る。。。

車体自体も扱い易く
調度良いタイミングで、燃料も補給時期。

これはもう正に
”燃費計算よろしく♪”な状況であり
いや、真面目にこれ、ちょっと期待しちゃう。。

取り敢えずは明日
時間があれば、燃料補給を実行し
また通勤に使いつつ、燃費計算に勤しむ。。。



ベスパって、、色々奥が深いですなぁぁ ^^;)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top