09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

一年間も間違ってた。。(笑)

   IMG8850.jpg

思い込みって。。 ^^;)

いや、”ぐりP”のサイドスタンドね
元々が、左に対しての右スタンドで
イレギュラーなスタイルなワケだけど
この一年間、僕は思い切りの
間違った取り付けをしていた次第。。。

で、その”間違った一年間”での
その装着状態が。。

   IMG3168.jpg
    コチラですわ

ね、見た目はほう
まぁ、左に対して右に付いてるってな
左右での違いくらいなんだけど
その取り付けた位置って言うのが
センタースタンドを固定する部位を
使用しての共締め。。。と言うか

”共締め”とは書いたモノの
ここで固定した事により
センタースタンドが外れてしまい
併用が出来ないと言う、ちょっとした不便感。。

いや、かなりの不便感!!

センタースタンド無ければ
リアタイヤも容易に外せないし
マフラー付け替えるのも大仕事だ。

あと、それ以外にも
信号待ちで、エンストとかした際に
サイドスタンド解除した状態で
キックをしようとすると、キックアームと
サイドスタンド先端が重なってて
いわゆる”キックが出来ない”状態。。

だから今までは
その都度、スタンド掛けて
キックしなくちゃ、出来なかったのだ。

それが今回
何となく”ぐりP”に乗ってた際に
ふとステップの辺りを見た時に
センスタ固定のボルト2本と
リアブレーキの、ペダル固定用の
ボルト2本との固定間隔が、同じくらい
ってのに気付いたのである。。。

で、ちょっと時間出来た時に
そのサイドスタンドだけ、検証してみようと
外して付けてとやってみたら。。

   IMG8847.jpg
    あれ? めっちゃドンピシャ座りよい!?

あれれ??
そう言う事だったの???
この一年間、間違ってたのね??

当然に
取説も無かったから
もう、完全に”思い込み”であり
スタンドだけに、スタンドに共締め。。

間違ってましたなぁぁ
もう、思い切り間違ってましたなぁぁ ^^;)

そんな要らぬ”思い込み”で
一年間、使い続けてきた事で
患部は微妙に、ステップ歪んでますなぁぁぁ

で、今回付け替えた
正規の取り付け位置ってのが…

   IMG8849.jpg
    コチラですわ。。。

ね、上に挙げた写真と
アングルも違うし、パッと見じゃぁ
その違いって解らないけど…

実際には
取り付け位置が15cmくらいかな?
フロント側に移動してるから
微妙に違いは大きい。。

で、更には
これでセンタースタンドも装着すれば
それはそれで、見た目のバランスも
良くなりそうだし、そう、その位置関係的に
センスタも、サイドスタンドも、共に併用が可能(な筈)

ハンドチェンジのVespaって
一般的な左スタンドだと、その構造的に
ミッションオイルが、ブレーキドラム内に
流れ込んじゃうって事象が、場合としてはある為
国内での扱い店さんでも、そこいらを注意してるのよね。

けど、この右スタンドなら
当然に、かしがるのは右側な訳で
その”ミッションオイルなんちゃら”ってのも
何かあったとしても、ただ溢れるだけ。

だって、かしがった方に
ミッションケースがあるんだもん。

サイドスタンド装着で
センタースタンドとも併用出来て
更には、構造的不安要素が解消されれば
こんな具合よいアイテムは無いよね!



ま、僕の場合は”たまたま”間違って買ったんだけど…(笑)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。