09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

其々の感覚なのだが…

   2919100290.jpg

絶対的に”高価”だし
僕なんかには、到底手の出るような
そんなレベルに無い個体ではあるのだが…

総じて僕は
何を血迷ってるのか
数年前”AMG SLS”が発表された際に
アナウンスされた2400万円と言うプライスに

(あれ、、割と安いんだ。。。)

などと呟いたりしてた。
と、言うのも、この手の車輌では
これ以前に”SLR McLaren"なんて存在もあったからで
改めてこれ、wikiで見てみるとコイツ、、6300万だって。

そりゃぁ、お安く感じるわな??

とは言えまぁ
似たような感覚から
BUGATTIのヴェイロンが、あのナリあの内容で
確か2億超えだったような気がするけど
そんなヴェイロンが生産を終了し、後継とされる
1500馬力のシロンが、なんでも3億2000万とか??

いや、やっぱりね。。
(その割に現実的ね??)とか思ってた。

これほら、、一体ナニサマなんだか… ^^;)

さすがにこの
ケーニグセグの7億とか言われると
もう、全く意味の解らない価格帯で
それがもう、良いんだか悪いんだか…

けど、不思議と
”法外な価格”とも思ってない自分も居たり。。

昔から
スーパーカーに端を発する”凄いクルマ”が好きで
そんな雑誌ばかりも見てて、その時代的にも
バブルの名残もあったりもして、広告に掲載される
其々の車輌のプライスは、テスタ辺りでも5000万だった。

ひと頃
そんなテスタも、700万くらいまで
落ちたこともあったけど、何だか今じゃ
また逆に、価格高騰だってね? 80'sフェラーリ

ポルシェもそうだけど
それなりに、適度に許容内な底値を
リアルに経験しちゃってると、プレミア価格で
吊り上がった車輌価格では、もう何の触手も動かない。

上で触れてた
億越え車輌はみんな
新車価格でその値段な訳で
そうなるともう、取り敢えず笑うしか無いじゃん。。

同じ80年代車でも
”Ruf CTR(イエローバード)”なんかは
あれ、何気に新車価格知ってるひと
そう多く無いような気がするんだけど…

普通に見掛ければ
ごく当たり前に”ポルシェ911”って
言われちゃうような、そんなナリでて
確かあの新車価格、当時で6000万位だった… よね?

記憶違いかな??
けど、割と振り切った価格だったのは確かだと思う。

まぁ尤も
当時で言う最高速バトルで
割と普通に340km/hを出してたのは
CTRくらいだった気もする。。(EB110もかな??)

さて、ここまでこうやって
何だかよく解らない事を書いて来たも
まぁ何が言いたいかって言うと…

ヴェルファイアの600万は高いけど
ウラカン580-2の2300万は安いと感じる。。と言うこと(笑)

4年ほど前だったか
主治医のショップさんにて遭遇した
レストア済みの”ミウラP400”が、バリ綺麗で
”4200万”だって聞かされ”チョーお値打ち!!”とか言ってた
この自分の感覚がもう、どうにも解らなくなってる。。

まぁ、ランボ系は大概
僕の中では、フェラーリ系と比較しちゃうから
余計にその価格差が、バーゲンプライスに感じちゃうんだな。。 ^^;)

軽自動車から
スーパーカー、ハイパーカーまで
何を言うでも無く、自分の感じたまま
其々の”高い、安い”を表現するのが、僕であるが…



真面に相手にしてくれるひとは、当然少ない。。。(笑)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。