05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

御誘い頂き初参加♪

   IMG9385.jpg

この一週間
優れない天気の中
昨日辺りからは、ちょいと回復傾向。

そんな今日は
朝からの”ぴーかん”模様に
7時前から動き出し、とっとと
”姫ちゃん”の暖機に入る。。

7時を回った頃か
朝日を受けつつのんびり乗り出し
なんだか久し振りに、たまたま見つけた
旧ミニと、暫しのランデブー。。。

   IMG9375.jpg
    やはり仲間意識は出る。。

僕はこの後
燃料補給に離脱した為
そこでこの”ミニ”とはお別れ。

今日の行動は
ちょいとお誘いを頂き
参加出来そうな仕事回りだった為
お隣りは新潟県、小千谷市での
旧いクルマのイベントへの参加となる。

現地までの行程は
先ずはR18を経由し、アップルラインを抜け
飯山に向けて、R117へと国道は変わる。

以降、ただひたすらに
このR117を小千谷に向けて走るのみ。

下調べでは
片道行程での距離は"120km”程度であり
イベント開催会場もまた、ほぼこの
R117に沿った位置にあったことから
この長野からは、ほぼほぼ一本道だ。

長野出発から
時間にして、凡そ3時間弱か
無事に、イベント会場へも到着し
促されるまま、所定の場所へと停車。

   IMG9378.jpg
    会場の雰囲気はこんな感じ


今回の参加台数は
凡そ30台前後とのことで
基本的には、各車を並べて
みんなに見て頂き、各オーナー同士
親睦を深める、、が趣旨のイベント

聞けば
今年で3回目の開催とのことで
のんびりした空気感が、なかなかに心地よく
訪れるお客さん、そして他のオーナーさんもまた
皆さんが、構える事なく気さくに話しかけて下さる。

このユルさ、、僕は好きですなぁぁ♪

そんな会場内
国産も含め、多数気になったクルマは
あったのだけど、そんな中でもちょっと

”おっ♪”

って思ったのが
なんだか異様に綺麗に映った

   IMG9382.jpg
    この子(117クーペ)

今ではトラックしか
造らなくなっちゃった”いすゞ”だけど
個人的には、ジェミニやピアッツァまでに至る
歴代の乗用車も、何気に好きだったんだよね。。

今回も会場には
縦グロや510、アルファもジュリエッタや段付きなど
多数の素敵なクルマ、良い雰囲気のクルマも多かったけど
そんな中で多分、この"117クーペ”が、妙に気になった一台だった。

あ、因みに
この手のイベントで、ある種”ど定番”な
ハコスカ辺りが、今回実は、1台も居なかったのが… 新鮮だった♪

さて、そんな"117クーペ”の他に
思わず声に出して”懐かしぃぃ〜!!”なんて
言ってしまったお相手が。。。

   IMG9386.jpg
    ヤマハ”パッソル”

これはね、
ちょっと色んな意味で気になってて…

車輌の紹介には”50cc”と記載されてるも
ナンバープレートは、ピンクのナンバーで2種登録??

が、心なしかこのピンク色
妙に色が、濃過ぎる気もするし
原付規制を破る目的ならば、ピンクじゃなくても
90ccなどで黄色登録でも問題は無い筈。。何故ピンクナンバー?

今年から税金あがってるし
同じ原付二種でも、微妙にその価格差は大きい。。

そんなのも含め、気になってしまった一台。。。(笑)

さて、そんな訳でなのだが
これらとはまた別の意味合いで
個人的に、テンションが上がったのはやっぱ…

   IMG9387.jpg
    旧チンクが、バカ多かった!!(≧∇≦)

やはりね
近年、イタ車イベント行っても
参加車の現行化が進んでたりだから
チンクもまた、旧チンクはなかなか揃わない。。

この写真のような光景は
乗り手としては、まぁ嬉しいもんですよ!

長野からの距離としても
そう近くは無いけど、案外に調度良い
そんなドライブコースにもなるし
この”小千谷”と言う土地は、なかなか抜け目無い。

イベント終了間際に
ドリンクチケットを利用し
会場にて参加されてた移動カフェにて

   IMG9396.jpg
    カフェモカをゲット! 帰りのお供(笑)

更には
主催関係者さまからも
参加の皆さんに振る舞われた
地元老舗パン屋さん提供の

   IMG9398.jpg
    ”カステラパン”もまた、帰りのお供(笑)

今日は帰宅後
19時より、地区の常会があった為
本当ならば、来た道とは別の道をと
帰りは使いたかったのだけど、今回は
時間を読みやすい、来た道を戻る形で
長野までの、再びののんびりドライブ。。

そんな時間縛りが無きゃ
柏崎経由したり、秋山郷抜けてったりと
違うルートも選べたのだけど…

今回は、時間優先でした。

そんな訳で
帰り道中もまた、別段問題もなく
朝と同様に、消費した燃料を補給した上で
17時過ぎには、無事に自宅へ到着を果たす。。

小千谷の会場を出たのが
14時過ぎだったから、所要時間としては
同じルートながら、3時間余りを要したのだが
これは、長野市街地エリアにて、時間的にも
帰宅ラッシュ的な渋滞にハマったのが原因と思われる。

で、帰宅してみての
今日の往復での走行距離は
"242km”となり、帰宅時給油をし
本日分の燃費を計算してみたら。。。

実に”15.7km/L”と
近年では、なかなかに上出来な燃費結果。

これは多分、今回の道中
いわゆる”峠越え”が存在しておらず
ルート全体の起伏も、無くはないのだが
案外に、4速ホールドでも走れちゃってたことで
結果として、無駄に回転も上がらず、
こうして燃費も、伸びたものと解釈をする。。

さて、そんなこんなで

   IMG9402.jpg
    ”ステッカー”が増えました♪

今日はね
この”小千谷”までのルートを走ってみて
思ってみたですよ。。。



”ドリ子”や”ぐりP”で、トコトコ走りたいルートだ。。♪



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top