04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

富士トリコローレ 2016

   IMG9442.jpg

さてと。。
何だか気がつけば
先週の小千谷に続き、今週もと
微妙に県外にばかり”姫ちゃん”にて遠征。。。

今回もまた
前日出発の前乗り行動だったのだが
今年は何気に、地区のお祭り、神楽奉納などがあり
当初予定としていた夕方出発を、急遽奉納後の深夜帯に変更。

まぁ、僕が何をする訳でも無かったのだが
そこはまぁ、この地区に生息してる以上
満更出ない訳にも行かなく。。

と、そんな訳で
時間を遅らせた分、夕飯も済ませ
お風呂も出発直前にすます。

で、結局出発したのは
日付も変わる前な23時半を回った頃。

今回は、極力峠道を避け
距離は伸ばしても、スロットル開度を
そう頻繁に行わない様にと、取ったルートは

 R18→R141→R20→R137。。

と、こう言った感じ。
R141は清里高原を抜ける為
キツくは無いも、一応の山越え。

そしてR137もまた
”みさか道”がやはり山越えルートで
結果として、この2ヶ所のみを山越えとした。

深夜帯と言う事もあり
不意に速度も出てしまいがちだった所を
メーター読みで60km/h前後(誤差あり)
タコメーターで3000rpm前後維持を意識した。

結果、驚いた事に
上にあげた2ヶ所の山越えルートでも
4速ホールド、60km/h弱で駆け上がり
いつもであれば、河口湖に差し掛かった頃には
燃料警告灯も、点灯状態になってたのが
今回は、富士吉田に到着した時点でも
警告灯は、ほぼ点いて無いに等しい状態。。驚いた。

さて、ちょいと話は前後するも
この行き道中、小海町から駆け上がり
清里ラインを駆け抜けるまでの区間が
まぁ、いい勢いで真っ白け。。(雪じゃないよ)

   IMG9436.jpg
    超!! ガスってたのである。。(笑)

ほんとね
運転しながら、こんな写真
撮ってる場合じゃなかったってくらい
視界が限りなく目の前で終わってる。。。

もう、ずっと続いたらどうしようって
普通に考えちゃったよ。。 ^^;)

そうは言っても
清里通過が 1時半、霧も晴れた
R20に乗ったのが2時半になろうって頃合い。

交通量も少なく
適度に信号には止められたも
終始60km/h弱を意識しながら
目的地である、富士吉田”富士カーム”に
到着したのが 3時半を迎えようって頃。。

結果、清里区間以外は
ずっと路面もドライで走りやすく
それ程大きな緊張もなく、富士吉田に到着した次第。

で、当然に
夜通し走ってきたもんで
”富士カーム”の駐車場へと”姫ちゃん”を駐め
4時を回った頃から、助手席に移動し
7時にアラームを掛けての仮眠タイムとなった。
(純正の助手席はリクライニングする)

そんな仮眠から目覚め
7時前から、走ってきた他の参加車輌も
既に搬入口に並んでたも、此方は慌てる事なく
のんびり列が切れるのを待って、7時半過ぎに搬入完了。

指定された場所へクルマを駐め
暫し周辺を歩き回ってたら
他のチンク乗りさんから声を掛けられ
話の流れで、もう一台あるチンクの元へと
それぞれのクルマを(勝手に)移動。。(後に承諾受けた)

そんな訳で
さらりとみんなでチンク談義の後
受付時に受け取ったアンケートを記入し
本部受付へと提出する準備をする。

   IMG9444.jpg
    どうやらビンゴ券と引き換えらしい。。

元々この”トリコローレ”
何をするでもなく、みんなでクルマ並べて
ピクニック気分で親睦を深めようってな
そんな趣旨のイベントで、僕も今回は
ようやくなんだけど、アウトドアな椅子を持参。

   IMG9460.jpg
    適度に仮眠対策でもある。。(寝なかったけど)

この、朝の時点で
旧なチンク勢が3台揃ってた中
搬入口の方から、乾いた聞き覚えのあるサウンド!

半ば、有無を言わさずか
我らの元へと(勝手に)導き入れ(笑)
ジャルディニエラ(長もの)1台を含め
更に2台が我ら3台の元へと加わった!!

   IMG9450.jpg
    何かね、、微妙に最近見れない光景でほっこり

朝一番では
割と厚めな雲も掛かってた空も
この、上の写真でも解るように
時間が経つにつれて、正に晴天日和。

折角のこのロケーション
この青空に、ちょっと気にしてみたら。。

   IMG9449.jpg
    ちょっと顔出してた。。(富士山)笑

全てが写せる訳じゃないけど
何となくの雰囲気で、今回の状況は
概ねこんな感じ、こんな並び。。

   IMG9453.jpg
    なんか、ゆるくて好きなイベントだわ。。

ちょうどお昼時に
会場近くのカフェまで歩き
お昼を頂き、会場に戻ってきたら
既に午後のフリートークが始まってて
時間も14時になるのと合わせて、恒例のアレ

   IMG9458.jpg
    リーチ7つ来るも、当たることはなく。。。(笑)

そんな、ビンゴ終了とともに
時間的にも、閉会の挨拶となり
終了宣言とともに、参加車輌も帰路へ

個人的に、
この”富士トリコローレ”は
初回から参加してるイベントであり
ある種”特別枠”としてるなかで
今回のトリコロでは、久し振りに
旧チンクが多数集まり、わいわい覗きあって
新たな繋がりも出来、良い1日を過ごせましたです。

結局、僕が会場を後にしたのは
参加車も、だいぶバラけた15時半前

例年であれば
会場を出てすぐのスタンドにて
給油をするのだけど、今回は
まだ、ほぼ点滅してない状態であり
そのまま帰路を選択し、適当な場所で
給油をする事とした。

結果、富士吉田からは
50kmも離れた位置になる”甲斐市”な
R20沿いのスタンドで給油、実測燃費で14.4km/L。。

良いと言えば良い??

ここからは
朝来たルートを戻る感じで

R20→R141(清里ライン)→ R18

と、無難にルートを進み
景色もだいぶ見慣れた、生活圏に到達すると
待ってましたと言わんばかりに、一気に睡魔が襲い掛かり
もう、あと10km歩かないかの距離なのに。。。と

勿論、安全運転で
気合も充填して、辛くも無事に帰宅を果たす。

   IMG9463.jpg
    今回の戦利品。。

富士吉田出発から
ざっくり6時間余りとなる
21時を回った時分に帰宅を果たし
総走行距離で、391kmと
何だか例年になく、走行距離が短い気がした
今回の富士吉田遠征。。。



今回も、参加の皆さん、お疲れさまでした!!(*^^*)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top