07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

”ITALIA”の文字に…

   IMG9423.jpg

先だって
交換した”ぐりP”の点火コイル。

個人的にはやはり
"DUCATI製”のコイルがあればと
考えていたも、そもそも無いのか
発注時に欠品中だったのか、、

で、取り敢えず
在庫にある該当する”コイル”を
不調状態の、現状よりはマシだと
オーダーしたのである。。

オーダーの際に
詳細の画像も見れなかったも
カッコ付きで”イタリア製”と言う文字に
ある種無条件的に、自身を納得させての購入(笑)

電気部品に関し
イタリア製が長けてる訳では無いが
何だか無駄に”イタリア”的なニュアンスに安心。

確実に
”信頼性”よりも”気分的”な
そんな安心感を優先しての納得。

そんな”点火コイル”も
付け替えてみての、その状況は
思ってた以上に効果覿面で
”始動性の向上”のみにあらず
色んな意味で、体感出来てる効果に
ちょいとテンション上がってる。

とは言え
この後にも、密かにパーツチェックし
”DUCATI製”の同系点火コイルが
出てくるようであれば、それこそ無条件に
スペア用にでも確保しようかと。。



ドカ乗りだけに”DUCATI”にも目がない… ^^;)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。