05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

溶接とか、イタリア祭りとか、、

   IMG9476.jpg

今日は目覚めたら
朝から予報通り、素晴らしい雨!!

何となく
別に予定は無かったんだけど
気分的には”みーこ”か”ぐりP”に
乗りたかったからと、この雨模様に
チョイっとばかしガックシだ。。

んなもんで
朝からのこの雨模様
いつもは夕方に行く買い物も
親父が”これから行く”との事だったので
10時を過ぎた頃、運転手的に同行。

その移動の車中
親父に、溶接の話を持ち掛け
帰宅後に、道具を一式準備。

我が家には
溶接機能が装備された発電機があり
その使い方を、ざっと教えて貰い(実践はなし)
何となく”これでいいのか??”的にと
何処かで見た? 見よう見まね的に作業を強行。。

つまりは
自分がやりたかったのは
元々”ぐりP”に装備されてたセンタースタンドに
溶接されてるストッパーが、捥げた状態で(上写真参照)
僕の元に来た為、このストッパーを
ちゃんと溶接してあげよう。。との魂胆だった。。。

そんな訳なんで
親父ったら、道具揃ったら
やり方も教えずに、とっとと立ち去って行き
僕はただただ、未経験な溶接作業。。やり始めた。

当然ながら
溶接面(お面ね)を介して
勝手の解らない状態で且つ
おっかなびっくりで始めるもんで
なかなか思うように行かないも
何だかね、じんわりと解って来た?

気が付けば
30cmほどあった溶接棒も
ほぼ全てを使い果たしてる状態で
ただただ無駄に、使った感は否めないも…

   IMG9478.jpg
    一応は、こんな感じになり申した。。

んで
一応は、目に見える部分中心に
その欠損部、捥げた部分を山盛りしたのだけど
無駄に気を利かせて、このストッパーの内側にも
見た目不安だったから、ちょくちょく溶接し、まずは終了。

一式を片付けて
そのまま引き続き”ぐりP”に
早速”センタースタンド”を取り付けようと
諸々あてがってみて、、、気付いた。

あぁ。。内側の溶接は余計だったんだ。。。

センタースタンドを
ボディ床面に装着するのに
このストッパーの内側を
ギリギリのクリアランスで
固定用のステーが潜るのだ。。

余分なクリアランスが無いだけに
”気を利かせた”つもりの内側溶接が
これ正に、完全に”無駄な仕事”であり
結局のところ今日は、センタースタンドの
車体への装着は見送り。。。

昼前から
微妙にやんでた雨に
以降の”曇天晴れ模様”を期待し
ちょっと”ぐりP”に乗り出し
勢いのまま上田まで。。(笑)

今日の上田では
何気に”イタリア祭り”的なのをやってたのだけど
お昼過ぎだし、上田だし、時間的にも
先ずはその”イタリア祭り”の場所(柳町通り)を確認後
素通りで、先にいつもの”あの”お店へ♪

   IMG9484.jpg
    ”ススワタリ”参上なう (*^^*)

最近何気に
このドルチェなお皿アートが楽しみである♪

でだ。
お腹もイッパイになって
帰りがけ、先ほど確認した
”柳町通り”に向かう途中にて
数台の真っ赤な328、テスタ、カウンタック等
すれ違ったりで、ここでようやく認識。。

(あぁぁ。。この子たちは並んでたのね??)

”イタリア祭り”やもんね?
調度、お昼頂いてる時にも
スタッフの子に

”多分並んでますよ〜”

って、教えて貰ってたんだ。
けどね、まぁ単純に、、タイムアップでした(笑)

とうの”イタリア祭り”は15時までだったのに対し
僕が”ノンノさん”を出たのは15時半を回ってた。。

そりゃもう、撤収ですわなぁぁ。。。 ^^;)

そんなこんなで
”イタリア祭り”は楽しめなかったも
帰りは帰りで、真っ向からの向かい風に
健気に頑張る”ぐりP”と共に、自宅に向かうも
雨こそ降られなかったものの、気温が14度とかで
そりゃもう、さゔぃさゔぃ。。。

どうにか、辛くも帰宅を果たすも
この寒さのお陰か、まぁいい感じに腰が痛い(笑)

そして帰宅してみても
この時期的に、コタツが出てる訳でもなく
ストーブが点いてる訳でもなく。。暖を取れない

だから仕方ない
ふてくされて寝てやったさ(居間で)笑



取り敢えず、そんな貴重なお休みでした。。。 ^^;)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top