10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

おひさしヴェスパ。。

   IMG9691.jpg

夜勤定時にて帰宅し
暫し休んだあと、6時を回った時分より
ケトラとライフのタイヤ交換を実施。。

例年に比べ
凡そひと月余り早めな交換であるが
何だか今年は、何となくだけど
突然、纏まった雪が降りそうな気もして
直近でバタバタするよりはと、夜勤からの
勢いを背に、これら2台分を作業完了だ。

これで取り敢えず
いつ雪に降られても”ドン”と来いだ♪

さて、そんなタイヤ交換が終了したのは
まだ朝陽昇って間もない、7時半を回った頃、
両親も起きて来て、のんびりお茶を飲んだあと
爽やかな、朝の陽射しに誘われて、引っ張り出したのは
微妙に久し振りな”ぐりP”である。。。

恐らくは
都合ひと月余りは乗ってなかったと思われ
当然に、始動もそこそこ難儀でて、
だけど辛うじて、キックで始動も完了。。

折角だからと
僅かに肌寒い中、割と軽装にて
”ぐりP”にて走り出してみた。

これと言って
何処とも目的地を設定してなかったも
ふと思い出し、最寄り日産Dへと入り込み
近頃、微妙に騒がしい新型技術。。?

NOTEマイナーチェンジに伴い
追加設定された”e-POWER”と命名された
新手な、電気自動車的”NOTE”の試乗をしてみた。

取り敢えずは
バッテリー充電用にと
1.2Lのガソリンエンジンを搭載し
併せて、LEAF譲りのEVシステムが組み込まれ
走行は完全に”電気モーター駆動”と言う
なんとも、お値段的にも、実用度的にも
微妙にEVへの入門的な立ち位置。。

この"e-POWER”に関し
其処彼処で耳にする
”ワンペダルドライブ”
”ひと踏みぼれ”などと言われてる
その所以を、確認と言うか、体験しときたかった。

とは言え
Dラーでの試乗は、これがまた
御察しの通り、触り程度しか乗ることが出来ず
そのフィーリングなんぞ、どれ程のもんかと
考えてみても答えは出せない。。

そんな数キロ程度での試乗にて
自分なりに感じた事はと言えば

40km/h程度までの
やんわり走行では、まだエンジンは掛からない。
で、そんな実用速度域で、エンジンが掛かったところで
ロードノイズや、風切り音などに同調し、その始動音は
然程気にならない。。(急加速時等は、ちょい耳に触る)

また、3種類ある
モード切り替え(ノーマル、S、ECO)の内
先に挙げた”ワンペダルドライブ”をリニアに感じるのは
”ノーマル”以外の2つのモード。。

Sでは、加速時の
トルクの立ち上がり方が
割とエゲツナイ”ガツガツ系”の味付けであり
スロットルオフで、エンブレ的に回生ブレーキが効き
放っておけば、そのまま停止まで行く。(笑)

また、この回生ブレーキの効きは
何となくだけど、ECOモードの時の方が
より強めに、グッと速度を落とす印象を受けた。

因みに、
漠然と気になってた
高速道路走行時などでの
”回生ブレーキの効き”と言った部分では
このモード切り替えでの"ノーマル”モードで
走行する事で、効きの強い回生を解除する事が可能。

あとは
回生減速時のブレーキ灯は
何やら0.004G?が掛かった場合は
点灯するとの事だった。(微妙に数字違うかも)

慣れるまでは
そこそこ違和感も感じるかもだけど
慣らしで走り続けたりしてみれば
恐らくは、割とすんなり受け入れられるかも?

また、ノーマルモード以外では
クリープ現象が無いみたいだから
この辺り、既存トルコンATで慣れた方には
微妙にいい感じに、違和感の種になるかもである。

LEAFでは、
その航行距離が延びたと言っても
まだまだカタログ値で280km、
実測値ではどれ程のものかと言った部分を
考えてみると、今回のこの"e-POWER”では
発電用にエンジンを搭載し、駆動は電気モーター
更に燃料タンクは41Lとか言ってたから
カタログ値の37.4km/L燃費を、ちょい割り込んで
30km/L、40Lで計算してみると、その航行距離は
ざっくり1200kmを走り抜く計算になる。。

メーカーさんは
この”e-POWER”を、改めての
”LEAFへの興味再考”と、目論んでるようだけど
いや、まぁ逆に、、LEAFのオーナーさんが
”e-POWER”に興味を示し、流れ込む可能性のが高そう??

で、12月8日には
近年お得意の”nismo”バージョンが追加で
此方は、e-POWER、MT、CVTの3本立てで出るらしい
(価格は概ね、250万弱とのこと。。)



まぁ、何だか久し振りに色々聞いた。。。(笑)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。