09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

たかがバランスだが。。

   IMG9803.jpg

さて、昨日の事だけど
このブログにも書いた通り
昨日は上田までひた走ってたりと
いつもの僕の行動パターンの様にと
受け取った方も多いかもだが、、、

これが実は
昨日の行動では、姉上cに頼まれた
スタッドレスへの交換にと置いていかれてた
”peugeot1007”を、微妙に、勝手に、、乗り回してた(笑)

元来、興味のあるクルマだが
当然の様に、普段は姉上cが乗ってる訳で
そうそう僕らが乗る機会と言うものが無い。

クルマ屋さんの都合にて
入庫予定は、15時と言い渡されてたので
朝からの時間を使い、ドライブがてらにと
この”ぷじょ子”を運転してたのである。

でね、
上でも書いた様に
普段は僕も、運転どころか
助手席にも乗る機会が少ない”ぷじょ子”
実際、自分が運転したのを思い遡ったって
多分2年以上は前の事だと思う。。

自宅から乗り出して
慣れないクルマながらも先ず

(こんなにも不安が先に立ったか??)

なんて
直ぐに感じるほどに
もの凄く”ぎこちない”運転だったのだ。

ただ、この辺りは
久し振りに乗るクルマだし
シートポジションも、前後くらいしか
合わせてなかったもので、そんな影響かとも
考えつつも、その午後までのほぼ一日を
微妙にシート位置なんかも弄りながらやり過ごす。。

クルマ屋さんへの入庫までに
昨日の朝から走った距離で、ざっと100km弱(笑)

ほぼ時間通りに
クルマ屋さんへ到着、オイル交換
そして、スタッドレスへの交換を完了し
そのまま”ありがとー♪”って走り出したんだ。

クルマ屋さんから
我が家までの距離は、あっても5kmほどなのだが
そんな5kmどころか朝と同じく、走り出して直ぐに
そのクルマからの”安心感”が伝わって来る。。

即ち
朝は朝で”安心感”では無く
その真逆の”不安感”を直ぐに感じたと言う事。

これはこれで
直ぐに”あぁ、、”って思ったのは
ホイールバランスである。。。

”ぷじょ子”の夏タイヤは
タイヤサイズこそ純正サイズだが
履いてるホイールは、社外の7.0jサイズのホイール。。

リム部分に
バランスウェイトを打ち込むような
そんなデザインでもなく、仮に打ち込めても
やはり裏への貼り付けでお願いするようなホイールだ。

昨日の作業時も
忙しそうだった為、そんな旨も
聞かされては居なかったのだけど
今日の昼間、ホイールを洗いに来た姉上cに
そんな”運転時の違和感”を聞いてみたところ

”あぁ、、言われてみれば… ぎこちなかった?”

と、まぁ
何とも微妙な反応だったのだが
今日は今日で、姉上cもスタッドレスに
履き変わった”ぷじょ子”で出掛け、帰宅時に聞いたら

”全然ふつうに走ってた。。”

と、まぁ
それなりには、体感もしてた様子。。

姉上cが、日中出掛けてる際に
洗い終わってたホイールを見てみると
やはり、裏側に張り付いてたであろう
”バランスウェイト”が、綺麗に剥がれ落ちてる
そんな箇所が見当たった。。。

”ホイールバランス”と言うと
どうもイメージ的には、速度が増した際の
ステアリングへの”振動”などをイメージするのだが
今回、僕が感じたのも、姉上cが感じてたのも

”タイヤが取られる、どっちかに寄ってく…”

こんな感じだった。
要するに、不用意にステアリングから手を離せば
何処に飛んで行くか解らないような、、不安感。

これが”ホイールバランス”からくる
そんな症状の一つなのかは何とも言えないけど
それでも取り敢えず、外した夏タイヤの
”バランスウェイト”は落ちてたから、何かしらの
いたずらはしてたように思う。。

スタッドレスにしてからの運転は
それこそ本当に、割と普通に
両手をステアリングから離しても
許容内な挙動を示すのみで、またそれも
ある意味”安心感”へと繋がってた。

さて、この答えは
春先に、夏タイヤに履き替える際
バランスを取り直して貰って、結果は解るが…



いや、解り辛い部分だけに、地味に重要な場所。。



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。