04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

久し振りに始動。。

   IMG0089.jpg

先週と言い今週と言い
何だか計ったかのように
週末には大雪按配なこの陽気。

そのお陰で
まんまとやりたい事への
やる気も削がれ、ただひたすらにコタツムリ。。

そんな今日は
前日からの残り雪はあったも
朝から太陽も出ての、氷点下スタート。

朝一番にて
先週行った”どんど焼き”の片付けをと
地区の祭典役員(僕も)4人で行い
朝も9時半には、片付けも終了しての
フリータイムに突入。。

天気も良い
時間は確保されてる。。。のに

氷点下7度からスタートした
本日の我が家付近、期待を裏切らず
プラス気温に転じたのは、実に午後になってからだ。

この寒さ
近年、割と身体に堪えるもんで
30代の頃に比べれば、これ本当に
”それらしい行動”と言うものを取らなくなった。。

結局、お昼も回ってしまえば
午後の動きだしと言うのも
やはり、限りなくのスロースタートで
ふと気付けば、14時を回った頃合いにて
ただただ時間が過ぎてた次第。。。

日差しはあれど
15時も回れば気温は低下してくだけ…

時間的には、
半ばギリギリなタイミングにて
徐に動き出し、ずっと居間に置いてあった
”みーこ”用のバッテリーを手にして
外へと向かった。。

そうね、、
ふと気が付けば、この冬に突入してから
殆どエンジン掛けてなかった事を思い出し
先ずはね、オイルを回してあげなきゃと
多分、2ヶ月振りくらいかのエンジン始動。。。

バッテリーを居間に置いてるのは
当然ながら、僕の部屋は氷点下になる為
保管環境に適さ無いからである。。(笑)

で、このバッテリーもまた
購入してから、初めて開封しての
装着した、まっさら新品さんである。

そんなだから
気温の低さ、機関の冷え方
不動加減を踏まえても、どうにか
数回のクランキングで火が入り
無事に始動を確認する。。

始動後
暫く放置で、付近で用事を足してたところ
5分ほどでか、一旦エンジンがストール。

気にはして居たも
確かにね、微妙にアイドル音に
不安な感じがあったんだ。。

んで、すぐにまた
再始動をし、今度は暫く
スロットルを捻ったり、手を添えてたりと
様子を伺いつつ、音も気にしてみれば
どうやら、ストール前よりは不安さが無い感じ。

そんな再始動後
都合、20分ほどかを暖機し
その20分程の間に、ちょっと小細工で
カウルを掛けれるスペースを作成(と言う程でもないが…)

カウル3点を掛け
試しに”みーこ”を収納してみると、、

   IMG0090.jpg
    こんなんなりました。。♪

カウルって
大きくて場所取るし
更に言えば気を遣うから
何かと作業する時に、これは便利かも?

てか、、
”みーこ”を手にしてから
この4月で、まる5年なんだけど…

何故に今更の実行。。??(笑)

てか、この冬季間
エンジン始動ひとつ取っても
バッテリーの脱着を、都度する事考えると
寧ろずっと、ストリップでも良い様な気も。。。?



長野じゃ冬は、乗れないもんなぁぁ。。



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top