04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

ようやく摘出。。

   IMG0132.jpg

騙しだまし、乗りながらも
この半年? いや、一年余りかを
何気にずっと、気になってた
我が家の”みーこ”での、チョットしたトラブル。

サイレンサー接合部下
メインパイプの、車体側との
固定されるステー部分の溶接が
剥がれたと言うか、、千切れてる。。(上画像参照)

この秋までの
一年余りか、気にはしつつも
この患部としても、首の皮一枚的に
何処かしらが繋がってたからと
派手な長距離は、走らないまでも
往復で200km程度の距離は、チラホラ乗ってた。

で、この冬を迎える頃には
千切れ掛かってた、上側部分も
完全に断絶しちゃってて
車体との固定状況では、下側の
溶接部分のみでの固定となってた。。

と、そんな訳で
当然にずっと、気にはしてたも
冬眠状態に入るって事は、その気温的には
僕らにも少々ツライってことですわ。。。

週末などで
うちに居ることが多々あっても
さすがに氷点下の中では
作業するのに、かなり腰も上がらず。。

ね、、
サイレンサーを外すくらいなら
全然問題なかったんだけど…

と、そんな今日ですよ
朝一番、寝起きでは外も
薄っすらと雪化粧してたも
朝からのお日様のお陰に
その体感気温は、どうやら”あたたかい?”

そんな流れに身を任せ
10時前に”みーこ”を引っ張り出し
セコセコと作業を開始しだす。

改めて見てみれば
エキマニ、メインパイプと
何だかんだで数ピース構成であり
物は試しにと、患部である部分のみ
取り出せるかと、前後のスプリングを外す。。

ビクともしない。。。(笑)

次に、フロントバンク側の
エキマニをエンジンから外したも
当然に、リアバンク側の排気だって
同様にメインパイプに接合される。。

何かね。。。

ここでようやく
”フルエキで外そう”と割り切りが発生し
結局は、エキマニからサイレンサーまでの一式
ゴッソリ外して、患部も外す事が出来た訳だ。。

   IMG0130.jpg
    真ん中のピースが該当ピース。

患部外した後は
たのピースは車体には装着せず
部屋に持ち込み、保管とし
エキマニが外れたエンジン側は
前後共に、マスキングテープで目貼りし
異物混入の、防止を図った次第。。

   IMG0133.jpg
    こちらはリア側バンクね。。。

たかが一箇所
溶接して貰うだけなんだけど
結局は、排気を全て外すってのが。。

重整備って程ではないが
やはりこの、微妙に勢いの必要な
そんな作業である。(特にこの冬場では…)

と、まぁ
そうは言っても
開始から2時間程度で作業も終え
お昼過ぎには、姫ちゃんを暖機して
この晴れ陽気に、ちょっとお昼がてらにと
上田まで走った訳である。。



もう、、行動パターンが予測出来る。。。 ^^;)



スポンサーサイト
tb: -- |  cm: --
go page top