FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

乗り出しから三週間あまり。。

    IMG_4123.jpeg

クルマの見た目は兎も角
その内容に関しては、納車前から
割とソワソワする感じで、不安にも駆られてた。

手を入れるとかそう言う事じゃなく
1t超えの車体にターボ無し、53psのエンジン
カタログ値で17.4km/Lとされる燃費に対し
4WD車であるうちの子での燃料タンク容量は
まさかの25Lとエコカー対応なタンク容量。。

非力さを
ある程度はカバー出来る
6MTを選んでるとは言っても
決められたタンク容量に対して
一般論で、アテにならないカタログ燃費。。。

実用で使うには
そらやっぱ一番の不安な部分だよね。

これで頑張っても
燃費が10km/L前後が常だったら
それこそもう、目も当てられないと言うか
エコなのかどうなのかが解らなくなる。

    IMG_4121.jpg
     常に触れる部分は、極力変更する。

納車されてから
先ずは自分なりの環境整備をしようと
納車に併せて受け取った typeR 純正ノブを装着し
見た目にステレオが付いてないのに、ステアリングリモコンで
操作してみたらラジオがなるとか、USBオーディオも操作出来るとか
それはそれで、新車なりき、現代車なりきの感動を得ながらも
チューナー隠しに関して言えば、ほんのりと、心の中で呟いたのは…

 ”でたな、ホンダの小細工が。。”

ヘッドユニットを交換する
そんな予定もしてた僕だけに
これは本当に、失敗したと思ったし
でもカタログ見返して、軽い衝撃を受けたのは
うちみたく、ホンダセンシングを外した場合には
そもそものオーディオスペースを設けられる
メーカーOPその他が、設定対象外と言う。。

ほんと、変な小細工
してくれたお陰で、こっちとしては
想定外の出費したり、無い知恵絞ったり。

ハイテクに頼らない輩も居ますで?

    IMG_4122_20190208103713e92.jpg
     だから微妙に仕様も違う。。

そんな訳なんで
うちのガチャピンこと”+STYLE FUN”は
ホンダセンシング無しの4WD、6MTってな個体。

付くもんついてれば
もっとそれなりに目新しい機能も
そしてちょこっと期待してた機能なんかも
ひと通り付いてきたと思うのだけど
納車されて、運転席座ってみて気付いたのは
ステアリング3時位置にあるであろう
操作スイッチが無くってね、メーター右下にある
インフォメーションディスプレイもまた
カタログで見てたカラー液晶じゃなく
昔ながらのオレンジ液晶。。

地味に期待してた部分だけに
あると思ってたものが無いってのが
気持ち的にちょっと下がっちゃったな。。

て、言うのも
ステアリングリモコンでの操作なら
メーターまで手を伸ばさなくても
モード切り替えくらいは出来るもんだと
思ってたからね。。センシング無しでも。

だからね、なんか適当に貼っちゃう訳さ(笑)

    IMG_4124_201902081037137f0.jpg
     苦労の末に、付いたデッキね。

この3週間余りで
既に手を掛けた箇所と言えば
前後のシフトノブ、純正ステアリングカバー
余ってたレカロシートを導入してみたり
純正ルーフコンソールも追加したり
いくつかの補充部品オーダーした上で
どうにか装着に辿り着いたオーディオユニット
そして、併せてスピーカーまでを変更完了。

オーディオに関して言えば
結果、対応機器も投入したのもあり
ステアリング9時位置のオーディオ系リモコンで
最低限の操作も出来る様になった。

まだまだ時期的には
納車されて”間も無い”と言われる様な
この3週間ほどの時期で、取り敢えず自分なりの
環境整備を施し、それらを実施した上で地味に
常に乗り出し時の燃費を気にしてると言う。。

取り敢えずここまでで
下道を使用しての遠乗りってのは
多数してたりだけど、未だ高速道路は
走らせては居ないのだけど、現状で
1回目、下道長距離(往復280km程度)を実施した
その時の車両計算燃費で、15.8km/L程度。。

おぉ、、微妙と言えば微妙だが
カタログ値と比較すればまぁ、凡そ
そんな数値なのかなとも思いつつ肩を落とす。

また別の日に、同様な距離、乗り方を
実施してみたところ、この2回目で
その表示燃費では17.3km/Lと、更に燃費は
カタログ値に近付き、向上した。

現在、2日ほど前に満タンにし
これまで、地元街場を中心に
100km程度を走行して来てるも
昨日降りた時点での表示燃費は、、

16.5km/Lをカウント。

勿論、この結果を出すには
無駄な急加速などしない様にと
運転一般に対し、気を付けてる上での結果。

ターボ無しで非力な分
エンジンも引っ張り傾向にはなるとは
思ってる自分も居るけど、それを踏まえても
僕は極力、5000rpm以上回さない様にし
かつ常用時は3000rpm以下も意識しながら
運転してたりもする。。

当然に、
アクセルを”ガバッ”と踏むとか
ほぼご法度に近い状況で運転してる訳で
これが結果として、いい具合に効果に現れてる。

これ、もしターボとかだと
6MTの面白さ(愉しさ)もあるから
逆にパワーがある事で踏んじゃうかもとか
自分なりには、考えちゃう部分もある。

とは言え、まぁ
多分ターボ付きも含めて
より燃費の数字を気にしながら
乗り方を改めるだけで、恐らくは
カタログ値以上の数字も記録してくれそうだと
朧げながらに、考えてたりもする。。

まぁ、それらを含めたって
個人的に思うのは、そもそもが軽貨物で
設定ギア比も低い訳で、そこいらも汲んでの
適正サイズな燃料タンクが欲しかったよね。。。

現状で、リッター当たり16キロ走ったとして
25Lフルで使って走っても400キロとか
色んな意味で複雑な思いだ。。

せめて、フルタンクで
500キロくらいは、走って欲しいもんですな…



    IMG_4125.jpg
     出来としては、申し分ないんだけどね。。

スポンサーサイト



tb: -- |  cm: --
go page top