03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

プリンスの血筋

   IMG_4998.jpg

こんな事言ったら怒られる??
他のハコスカや、ケンメリに乗られてる方から
顰蹙も頂くかも???

ただ、ある意味で
我が家でも保有する一台の”ハコスカ”を
もっと知って欲しいと言う意味も込め
自身で考える、その血筋なお話しを。。。


以前は僕も
その年代は関係なく
どの時代のスカイラインも、
全てが”プリンスの血統”と言ってました。

が、現在の認識としては…

大半が、”プリンスの名残”との認識。

では、その”血筋”とは何か?
僕が考えるには、、、と言うか、特に最近
強く思うのは、その”エンジンの血統”なのではないかと…

そう考えると
ハコスカで見ても、S20を搭載する GT-R は
プリンス時代からの GR8 と言うエンジンをベースに
デチューンし、搭載したモノであるから、もう
紛れも無く、純血な”プリンス”なのである。

そんな見方で行けば
そう、失礼ながら、GTXなどの
他のGT系は、エンジンが日産設計の
”L型”と言う事もあり、自分の中では
”プリンスの血筋”とは言い難いのである。。

んじゃぁ
うちにあるハコスカだって
4発だから血筋じゃないんじゃない??

なんて思われがちだが
実は、我が家にあるハコスカに
搭載される”G型”エンジンと言うのは
プリンス設計であると言う事実がある。

更に欲を掻くように言ってしまえば

血筋として、より色濃いのは
1800ccでも、1600ccでもない
1500ccなのでは無いかと、ぼくは信じる。

何故ならば
このG型エンジンのルーツは
2代目スカイライン(S50)に搭載の
"G1”と言うエンジンが、正に該当する。

表記こそ”G1”となってるが
その排気量は1500cc、そして2代目最終となる
S50型後期"S57型”では、エンジン表記も
"G15"と、なってるのである。

上に載せた写真の通り
我が家で保有する、ハコスカもまた
その搭載エンジンは"G15”であり
車体形式は"KC10"となって居る。。。

頭に”K"が付くのは
2ドアであることの証しであって
我が家の車輛は正に、、、

   IMG_4763.jpg

ぱっと見は
KPGCの、そのナリを思わせるのである。

ボンネットの長さを始め
一部エンブレム、リアガーニッシュなど
細かい部分で、違うところだらけだけどね。。


正に、長男(KPGC10)と末っ子(KC10)的な想い…


あくまで僕の独断
L型乗りの方、怒らないで下さいね。。。


スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

G15搭載はS50後期ではなく、
S57なんですけど…

URL | アホ #DAFdELt6
2013/12/19 02:30 * edit *

> アホさん
 畏れながら、お名前に抵抗あります。。

 知識不足故、申し訳御座いません
 一応、資料を見てたつもりだったんですけど…

URL | かんぱに #yUrep2f2
2013/12/19 22:00 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/497-ad677680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top