09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

RUDY PROJECT

   IMG_6088.jpg

元来であれば
自転車で乗り出す際に、使用する
そんなサングラスだったりしますが…

このサングラス
イタリアは”RUDY PROJECT”と言うメーカーの物

   IMG_6089.jpg
    ほら、ささやかに”ITALY”表記 ^^)


これら写真を見ても
お世辞にも、現行品とは違うデザインでしょ?

そうなのです。

   IMG_6090.jpg
    80'sな香りがプンプンする♪


けどね。
このサングラス、めっちゃ具合好いねん!!

視界もばっちり
無駄な光、反射をしっかり遮ってくれるから
眼が全然疲れんのですよ☆

実はこれ
僕自身が購入した訳では無くて
地元でお世話になってる、諸先輩殿から
無償で譲って頂いたサングラスなのですよ。

デザインこそ旧めかしいも
その使い心地の良さから、自転車乗る時は勿論
ヴェスパやドリームに乗る時も(ジェットヘルだから)
更には、畑で作業する時なんかも、、、掛けてたりするです。。^^;)

そんな、重宝してる”RUDY PROJECT”

実は先だってね
この”ツル”の部分に被ってる
ビニールのような、ゴムのような? 被覆物が
経年劣化?から、ぼろぼろに溶け落ちてしまい(笑)
”ツル”の芯でもある、ピアノ線が剥き出しになっちゃったのだ。

まぁ、一部剥き出しでも
使用に耐えられる状態ならば、全然
誤摩化しながらでも使ってたと思うんだけど
その、被覆が溶けたと言うことで、まぁ全体的に
ベトベトになってしまい、とても掛けられるような
そんな状態では無かったのである。。です。

そこで、
暫し放置したままの状態が続き
不意に、思い出したかのようにこないだ
その、溶け落ちた”ツル”の被覆を再生させたのである。

あ、思い付きで始めたから
作業前、作業中の写真がないです。。スンマヘン ^^;)

ま、再生と言うには
チョット意味合いも違うかもだけど
取り敢えず、そこそこ見れて
”剥き出しが無くなれば”との思いから
僕が施した対処法はと言うと

熱収縮チューブを通して
ヒートガンで”ヴォォォー”っと縮めて… 終わり☆(笑)

   IMG_6091.jpg
    ほら、出来上がりはこんな♪


ね、言われなきゃ解らんよね?
剥き出しじゃなきゃ見た目も良いもんね??



ま、、修復法も単純なもんですな。。。( ̄▽ ̄;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/622-810f65a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。