07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

3年目の初おろし

   IMG_5964.jpg

それまでもずっと、
ずーっと気にしてて、だけどなかなか
手を出す事が出来ずに居たスニーカー。。。

地元の靴屋さんでは
殆ど見掛ける事も無く、履いて見る事も出来ないまま
Amazonを経由して、少しでも買い易い価格になってるモデルを
ある意味”お試し購入”をしてみたのである。

それが、2009年の冬の事。

ぱっと見は
何処にでもある、デッキシューズの様な風貌
がしかし、その価格は、眼を見張る程の価格など…

ある意味で、冒険と言えば冒険だったかもだけど
あらゆる所で見るレヴュー等では、何処も決して
”マイナス”なコメントは載せて居なかったのである。

で、なんてブランドなのかと言うと…

ルーマニア発”maccheronian(マカロニアン)”

当初僕も
予想外な”ルーマニア”と言う部分に
”ぉお!??”と思ったのだけど
どうも、この”マカロニアン”と言うブランド

かつては
イタリア軍やNATO軍などのシューズも手掛けて居たと言う
歴史ある、由緒正しき”スニーカーブランド”だとの事。


多少、お安く購入したとは言え
何となく、勿体無い感が顔を出してしまい
箱からは出して確認するも、初おろしと言う行為までに
思いも掛けず時間が掛かってしまった。。。

やはり自分の中では
ちょっと”特別”なブランドになって居るっぽい… ^^;)


で、この”マカロニアン”
購入して、驚いた事と言えば
そう、、近年のスニーカー系はどれも
大概が中国生産になってしまっているのに
この”マカロニアン”では、今でも”ルーマニア製造”

僕が買ってから
3年経ってるけど、現在でもまだそうなのかな??

決して”中国が悪かろう”では無いのだが
個人的には靴に限らず、どのジャンルもやはり
”ブランド本国製造品”と言うのに、意識を向けたくなる。

例えば、この”マカロニアン”が
イタリアブランドで、ルーマニア製造だったら
気分的には”ふぅ〜ん、、、”な感じかもだけど
実際には、ルーマニアのブランドで、ルーマニア製造。

そして、この価格帯。。。(ググって下さいな…)

良いのか、悪いのかで行くと
これから履いてく事で、明らかになって来る事だけど
でも現状で、所在国と製造国が同じって事で
その価格帯(コスト)も納得させてる部分はある。


そんな”初おろし”を
何処でしたのかと言うと、、、そう

先月末に出張った、モリコロパークでの欧州車イベント
”ミラフィオーリ2013”だった訳ですな♪(雨も降らなくて良かった)

言ってみれば
そのイベント中の数時間しか履いてなかったけど
全く慣らしてない、いきなり履いた靴にも関わらず
何処も痛くならないし、靴擦れも起きない。

ソールも、これまで履いて来た靴の
どれとも違う、もの凄くクッション製の良い
実に好印象な”マカロニアン”でした。

多少お安くはなっていても
なかなか気軽には手が出せない価格帯だけに
ちょっと構えちゃう部分はあるけれど。。

この履き心地であれば
そう文句も言えない気がする、そんなブランド。

あと、個人的には

   img56138181.jpg
    この、ブランドロゴも好きなのよね♪(画像拝借)



ソレっぽい書体に、ソレっぽいヒコーキ♪ (*^. ^*)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 1
go page top

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #
2016/04/10 20:11 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/625-d305ac48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。