09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

”風立ちぬ”

   IMG_6233.jpg

先週の”真夏の方程式”に続き
今日はまた、話題のジブリ作品”風立ちぬ”を
夜勤明けの眠さを押し切り、観て来たでござる。。

時期が時期だけに、内容は言わないよ♪

けど、
駿氏自らも涙したと言う作品
”泣き所は何処なのか”と、思いつつ
”僕自身、泣けなかったらどうしよう、、”とも
考えていたりしてたけど…

よかった。。。ちゃんと泣けた(笑)

ソコが
泣き所だったかは解らないけど
うん、、、よい作品でした。(対象年齢は高めですな。。)

併せて
此方も足を運びたい所存です。。→ これ

さて、、そんな今日もまた
木曜メンズデーで、お得に観れました♪


朝一で入り込み
観終わったのはお昼前の11時半くらい
暫しグッヅを物色しつつ、また次回グッヅを買いに来る(笑)

劇場から出て
時間的頃合いにも、序でに
お昼も済まし、一旦帰宅を果たす。

そそくさと、部屋まで駆上がり
自転車(コルナゴ)を持ち出し軽トラ荷台へ
タイダウン固定。メンテ及びプチ手直しの為
最寄りの自転車屋さんへと、向かったのである。

お店に到着し
現車(コルナゴ)を前に、作業内容を確認
ここで改めて、必要パーツ等の手配も完了し、暫し雑談(笑)


うちのコルナゴ
購入は、調度10年前の2003年
アルミ×カーボンフォーク/バックな構成だけど
パッと見、細身なイイ感じのフレームなのね。

時期的にも、まだ”made in italy"の頃。

このフレームを前に
自転車屋さん、店主殿に言われたです。

『この色(イエロー)は映えるね!
  フレーム形状も、いまこの値段じゃ造れないよ、、綺麗♪』


   IMG_3286.jpg
    【参考】昨年の夏に撮影


この言葉を聞いて
僕が造った訳では無いのに、妙に嬉しくなっちゃった♪

確かに、
現在のコルナゴでイタリアフレームって言ったら
凡そ手が出ない価格帯になっちゃうし、シルエットも
悪くはないんだけど、フレーム自体が厚く、太くなってるから
またチョット、バイクの方向性も変わっちゃうんよね。。。ぅん

うちのフレームと
同価格帯の現行フレームでは台湾製になってるから
その、塗装の透明感も出切ってなかったりする印象。。満たされない


と、まぁそんな訳で
我がコルナゴも預けて、自宅へと向かう。

時間的に、15時を回った頃だったんで
帰ってから、”みーこ”を弄ろうと思ってたら
自宅付近まで来たところで、夕方の雨〜☆(笑)

所要、1時間半程降った後に
さっくりとやんでくれたんだけど…

気分的に作業意欲が湧かず、作業持ち越し。

以降、居間でマッタリしていたら
いつの間にか寝落ちてたと言う、そんな一日。。。



あ、そうか… 夜勤前から寝てなかったんだな、、、(笑)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/641-8e1ab859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。