07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

 かんぱに日和 

~ 多趣味的百姓予備軍 ~  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

解っちゃ居るんだけど…

   IMG_6895.jpg

昨日、梨作業で
我々が手付かずのまま終った田んぼ仕事
予定してた田んぼは、親父が稲刈り、”はぜ棒”の設置
そして、最低限の藁寄せを、しておいてくれた状態で
今日の作業は始まったのである。

   IMG_6878.jpg
    おかーちゃん特別出演☆

今日の役割分担は
この写真で言う、左側に写る”はぜ棒”に
親父とお袋が、それぞれの場所から掛けて行く。

僕はと言うと
この写真の通り、全面に横たわってる
藁の束を、掛けるのに切れないようにと
割り振りながら”はぜ棒”に寄せて行く。。。役目

まぁ、ご覧の通り
縦に”なが〜い”この田んぼ
寄せるのがなかなか、しんどい作業なのだ。

これは本当に、人足勝負。。(掛ける方も)

午前、お昼前には
片面を寄せ終わっての、午後からの続き作業。

ペース自体は一定だったもんで
イイ感じに、作業のペースも掴めてた為
作業を進めながら、漠然と

”夕方4時には終るかな〜♪”

なんて考えつつ
そこで仕事が終わったら、ちょこーっと
みーこ(748R)でも乗ろうかなと考えだしたのだ。

陽の落ち方も気にしつつ
”まぁ、走っても小一時間だなぁ。。”と
落ち穂も拾いながら”何処走ろうか”と考えてる内に
ほぼ予定通りに、この予定してた”田んぼ作業”を終了。

   IMG_6890.jpg
    こんな感じなのね♪

で、作業終わりに
3人揃って、持って来てたお茶飲んでひと休みー

気分的には”よーし、みーこ乗れるー♪♪”だったのだが…

ここで、両親から出た言葉は

”おーし、葡萄の袋外しに行くぞー!!”

”どーーーん” 落ちたおちた。。テンションおちた。。。 - -;)

そんな訳で
取り敢えず軽トラを自宅に乗って行き
自宅から葡萄畑までは、てくてく歩いて行く。

畑に到着で
進行状況を見ると、到着したこの時点で
何気にまだ、8割方袋が掛かってる。。出来れば全部取ると…

   IMG_6892.jpg
    うん、きょほーなんです。。

無心になり
暗黙の了解で、親父、僕、お袋と
作業エリアを分担しての袋外しを黙々と。

西の空の夕焼けを羨みつつ
誰一人言葉を発する事無く作業を進め
とっぷり薄暗くなった頃、気が付けば18時を回る。。

さぁ、、あとひと息だ。。。(もう殆ど見えない)

袋が白いから
辛うじて認識出来たようなもんだけど
そんなこんなで、何とか19時前には作業を終える。

ふぅ、、こんなふうに
気持ちのよいこの時期も、自分の都合はいつも”二の次”



わかっちゃ居るんだけどね。。。気分的にも休めない… - -;)



スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f110r.blog111.fc2.com/tb.php/709-b10470df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。